11人乗り軽ワゴン 

March 04 [Tue], 2008, 22:01
軽ワゴンに高校生たちが11人乗って事故ったニュースを見ました
しかも免許取りたてで酒を飲んでいたらしい。
10tトラックと衝突したのに重軽傷ですんだとは運がいいことで・・
卒業したばかりらしいが早くバカから卒業してほしいものですね。
こんなのを知ってしまったら18歳を成人にしましょうってムリな話です
配達途中だったかもしれない運ちゃんに迷惑をかけただけでなく
運ちゃんが働いている運送会社にも迷惑がかかってるし仕事中だったら得意先にも迷惑をかけていますよね
運送会社って得意先ありきの仕事だしこれで得意先の信用を失ったらたまったもんじゃないです
まぁ、相手のバカな運転で事故になったから大丈夫だろうけど。
このバカ連中の中で就職や大学にいくやつもいるかもしれないけど
この事故を知ったら即刻クビかな?会社もこんな爆弾みたいな危険物を抱え込みたくないだろうし。
怪我治ったらちゃんと謝りに行け。そして、運ちゃんや運送会社がどんな対応したかとか知って欲しいものですね。

バカなことは勝手にすればいいさ。でも、他人を巻き込むなよ!
って言うお話です

11人乗り軽ワゴン事故

朝カレーで合格!? 

February 07 [Thu], 2008, 23:18
カレーを食べると脳内の血流が増えるそうです。
夜に受験勉強などをして遅くまで起きていると
次の日の朝が大変眠たくなったりして頭が働かなかったりしますよね。
そこで朝にカレーを食べるそうです。
朝からカレーはかなりハードですけど・・・
若者なら平気だろうか。
私も学生のころなら食べれただろうけど、今はムリだな〜
でも、カレーを食べると集中力アップが期待できるそうなので
受験生の皆様にはカレーにすがってみるのもいいかもしれませんね。

「朝カレー」で脳が活性化 受験生の味方になる!?

秒速5センチメートル 

January 30 [Wed], 2008, 1:54
今日「秒速5センチメートル」を視聴しました。
とても切ない映画で、人の心の移り変わりを表した作品ではないのでしょうか。
変わることのないと思っていた気持ちが数年たったらなくなってしまった・・・そんな映画です。
ハッピーエンドじゃないとダメって人はお勧めできないですね^^;

1話〜3話で構成されていて、1話で中学生時代の話 2話で高校生時代の話 3話で社会人と年月が経っていきます。
3話の中盤から山崎まさよしさんのOne More Time One More Chance が流れます。曲がかかってるときは映像だけなのですが、これがまた泣けます。
この映画のために作ったような曲であり、この曲のために作った映画のようでした。

そして、この曲のPV(秒速5センチメートルVer.)を見てほしいと思います。(YouTubeなどにあります)
PVのラストが映画のラストとダブらせていているのですが、映画とは違ったラストにまた涙。

知らない方にはぜひ見てほしいと思いますので内容は語りません。
リアルな内容だからこそ心がしんみりしました。

えらいもの見てしまった 

January 11 [Fri], 2008, 19:30
2,3日前にの昼休みに例によってヤフーニュースを見ていたらえらいものを見てしまったのです。

<裸祭りポスター>JR東が「待った」…女性が不快感

最初格闘技の記事かなと思い覗いてみると・・・・裸の男が胸毛ボーでヒゲ面してて上を向いて口を尖らせているポスターがあり、ランチタイムの私にとってかなりのインパクトで箸が止まってしまった。

記事を読んでみると、このポスターを駅構内に貼りたかったがJR東が拒否したと。
理由は「男性の裸に不快感を覚える客が多い」「セクハラが問題になる中、公共の場でのポスター掲示の基準は厳しくなっている」「単純に裸がダメというわけではないが、胸毛などに特に女性が不快に感じる図柄で、見たくないものを見せるのはセクハラ」だそうな。
確かになぜあの人をチョイスしたのか問いたくなるが、散々な言われようである。
あの人でなくて、胸毛ボーのブラット・ピットとかジョニーデップとかヨン様だったら許されてたのだろうか?

次の日のとくダネ!でも話題に取り上げており、祭りのVTRを流していました。
揉みくちゃになってるふんどし一丁の男たちの上にふんどし一丁の男が泳いでいる?映像でした
これはすごい・・・朝からまた濃いものを見せられました(汗)

しかし、開催日が平日っていかがなんでしょうか。ギャラリーはナシでやるのかな?

私たちの知らない所でいろんな祭りがあるんですね!

滅びの美学 

December 29 [Sat], 2007, 13:27
先日ベルギーでフランダースの犬を検証するドキュメンタリー映画が作成されたそうな
フランダースの犬検証ドキュメンタリ記事
フランダースの犬とは主人公が村の人たちに犯人扱いされ、追い出され、吹雪の中を彷徨い
たどり着いた大聖堂でルーベンスの絵をみて天に召されるという話しである
私は劇場版を一度みましたがとにかく泣きました。最後は感動しますね

しかし、日本以外の国ではとても評判が悪いそうです
確かに、主人公が最後に死んでしまうなんて悲しいですしね
米国ではハッピーエンドに変えているみたいですね
検証していくうちに日本人は「滅びの美学」を持っているということだそうです

そしてふと思い出したのが「うしおととら」です。
週刊少年サンデーに掲載されたマンガで評価は高く、私の最も好きなマンガです。
妖怪退治の話で、その妖怪の中に人に質問をして答えなければ「そんな脳みそいらんわなぁ」って言って脳みそをチューチュー吸うやつがいるのです。(愚か者は宴に集うの章)
そしてその妖怪が「満足する死とは何だ?」と質問をするのです。
真由子はその妖怪に「泥なんて何だい、よ」と答えて倒します(とらが倒しますけど)
真由子は子供のころ新しく買ってもらった帽子を風で沼まで飛ばされてしまい、沼に入らないと取れない状況になりました。
そこで主人公の潮くんが泥の中を歩いて取りに行って真由子に帽子を渡しました
泥に汚れた潮くんを見て申し訳なく思い泣きそうになったら、「大事なんだろそれ?」「なら泥なんて何だい」と言ったのです
泥に汚れるより大事なことがある。

「滅びの美学」とは「泥なんて何だい」なんです
フランダースの犬を見て感動しているところを外国の方に不思議そうに思われたら
「泥なんて何だい」と答えましょう!
すでに検証されていたなんて、せっかくドキュメンタリー映画を作ったのにとんだムダ骨でしたね

ちなみに「うしおととら」面白いので是非みてください!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ジョニー雷電
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:6月28日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 趣味:
    ・ゲーム-FFXI DS
    ・スポーツ-マラソン以外なら大体なんでも好きです
    ・マンガ-ジャンプ マガジン サンデー 
読者になる
・最近ビートマニア始めました
とても出来たもんじゃないです
・FFXIやってます
不人気ジョブがメインなので苦労してます
・DS買って英語漬けやってます
外人さんとしゃべれるようになるかな〜
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 11人乗り軽ワゴン (2008年10月18日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 11人乗り軽ワゴン (2008年10月12日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 11人乗り軽ワゴン (2008年10月12日)
アイコン画像はにまる
» 11人乗り軽ワゴン (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 11人乗り軽ワゴン (2008年10月02日)
アイコン画像ゆりり
» 11人乗り軽ワゴン (2008年09月26日)
アイコン画像ikumi
» 11人乗り軽ワゴン (2008年09月20日)
アイコン画像名前
» 11人乗り軽ワゴン (2008年08月11日)
アイコン画像ネオニート
» えらいもの見てしまった (2008年01月21日)
アイコン画像ネオニート
» 気になる記事 (2008年01月21日)
http://yaplog.jp/ryo180sx/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる