父親への親権を考える

May 31 [Fri], 2013, 23:44
三年前、妻が子供を連れて実家にかえった。
その理由は、あり得ない理由を突きつけてきた。
浮気、DV だそうだ。もちろんこのような事はした事はない。
むしろ、妻のだらしなさにほとほと呆れていた。
妻は、24時間パジャマでいる事が多い。出かけるときでも、歯は磨かず顔も洗わない。想像できると思うが、お風呂もいい加減なものだった。だから、夜の営みなんてものを私は求める事はなかった。なぜなら、凄い体臭だからだ。今は、5歳だか当時2歳だった長男も妻の臭いに気づいたみたいで、何かの事がない限り妻にはちかよらなかったのだ。
その妻が子供を勝手に連れて帰り、裁判に訴えてきた。その内容と言ったものは、はらわたが煮えくりかえる位の、嘘が入り混じっていた。話の筋的にはあっている事もあったが、どうひねるとこんな嘘が着けるのか、まるで私が犯罪者ではないか。とおもえるないようだった。
そこで、証拠を一つ一つ家の中でさがしてみた。結構見つかるものであるが詳細はまだはなせない。
これらを元に、子供を返してもらう様弁護士に頼み反訴した。
今は、その裁判の最中である。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:プータロー
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ryo0118/index1_0.rdf