お久しぶりです 

June 21 [Sat], 2008, 3:24
お久しぶりです、全然書いていませんでしたねw一昨日、アイスランドから帰って来て、僕の全部の旅行が無事終わりました。来週の金曜日に、日本に向けて帰ります。本当に早いですね。

旅行の写真とかはアップしたいんですが、ありすぎるので、会った時に見せます。多分、知らない人は、知っている人もだけど、このブログを見ていないだろうから。

日本に帰ったら、マンガを読まなくては、、、、、。この1年で結構のマンガが終わってしまったみたいです。ショックです。せめて俺がいる間に終わってくれれば良かったのに〜。急いで追いつかなきゃ行けません。

あと、テレビはヤバイです。芸能人分からなさすぎて、ウケます。本当に全然分からない人達だらけです。ドラマは全然ついて行けるんですけどねw
温泉や食べ物など、ストックホルムでは味わえないのを考えると、楽しみです。また、看板から、そこら辺で聞こえる会話が日本語になるのを考えると今から笑えてきますw絶対おかしな感覚だろうな。

あとは、やっぱり就活か。ちょっと、ここ数日で何をやりたいのかまた考え、どこの会社に応募するかを考えたいと思います。ダメならダメでいいけど、とりあえず、考えてみます。

以上かな、、、、、、。あと、1週間、ストックホルムを十分味わいたいと思います。っても、明日はナショナルホリデーだから、店もどこも空いていないけどねw

バルセロナ 

May 13 [Tue], 2008, 9:17
金曜日にバルセロナから帰ってきました。

1日目の飛行機が朝7時からだったので、空港には5時にはついていなきゃいけませんでした。そのためには、中央駅を3時には出発しなきゃいけない。けど、最終が12時、始発が5時だったので、最終で駅まで行って、それからバスターミナルの中かどっかで待っていようと思って、最終の電車で中央駅まで行ったのですが、そこで問題が発生しました。1時になると、駅から、そして、バスターミナルから追い出される。これはヤバいと思ったけど、初夏で良かったです。それでも、寒いくらいでしたけど。だけど、小説を読みながらなんとか、耐え抜きました。これが冬だったら凍死でしょう。早朝に3時間外にいるんだから。

まぁ、それからなんとか無事に空港に着き、そこでチェックインして、少し仮眠をとり飛行機に乗りました。飛行機の3時間は爆睡。本当にほとんど目を開いていませんでした。

バルセロナについて、すっごい暑いんだろうなって期待していたら、実際ストックホルムとたいして変わらない。というか、ストックホルムの方が暑い??という意味の分からない状態になりました。長袖一応持って来ておいてよかったです。今回の度、長袖なかったら結構きつかった。

バルセロナの空港からまたバスに乗り、中央へ。

無事何事もなくバルセロナのバスターミナルに着き、目指すは日本人ホステル。バルセロナの1人旅は少し恐かったので、何が起こってもいいように、日本人宿に泊まることにしました。

地下鉄で3日券のカードが欲しかったのに、10回の回数券を買わされながらもなんとかホステルに着く。スリーデイズといったのに、ok, okと彼は回数券を勧めて来たのです。まぁ、そのおかげで最終的に安上がりになったのでよしとしましょう。

初めての日本人宿でしたが、日本人だと逆に気を使ってしまうことが判明。泊まっている人が別に外人だったら気にもしないが、日本人なので話さない訳にもいかない。そして、みんなが年上なので一人立場が狭い俺。まぁ、それでも楽しめたのでよしとしよう。

ホステルにチェックインした後はすぐさま、バルセロナ観光!!

目指すはもちろん、サグラダファミリア!!地下鉄の駅がサグラダファミリアのすぐ近くにあるので、すぐにそこまで行けました。



いやー、すごかったですね。建築のことは全然分からないけど、凄いということだけは分かりました。そして、幸運なことに上にまで上れて、そこからバルセロナの町並みを見渡すことができました。時間はまだまだあったのに、俺が上に上る列に並んだ10分後くらいから、急に新しい人が並べなくなる。あと、10分後についていたら上れなかったんだなと思い、ラッキーてした。



見学し終わったら、目の前にケンタッキーを発見。ケンタッキーを見たら全然食べてないからどうしても食べたくなってしまうんだよな。いやー、でもおいしかったw

そのあとは、地球の歩き方にも乗っているカテドラルや王の広場と呼ばれる所に行き、バルセロナを観光しました。カテドラルは教会なのですが、すっごいきれいでした。外装は工事中でしたが、中が綺麗だったので、十分楽しめました。王の広場は本当にただの広場で他はなんにもありませんでした。



その後もただ歩き回り海岸線に行ったり、にぎやかな道に行ったりしました。





その後、ホステルのオーナーに教えてもらった庶民のレストランに行って、夕食を食べました。そこは1st, 2nd, main, desert, wineがついてたったの7.9ユーロ。この寮でこの安さはありえません!!

そして、満足して夜10時過ぎくらいにホステルに帰りました。この日は本当に疲れていたのですぐ寝れましたw

あ、そうだ。いろんな写真を観たい人はface bookを通して、見てください。結構な量をアップしました

フォーロ (写真) 

May 06 [Tue], 2008, 2:52
前回の日記に詳細が書かれているので、そっちをご覧下さい。今回は写真だけです。

この島には羊や馬やいろいろな動物がいました。



走った道(本当に長かった〜)



目的のラウク1



ラウク2



綺麗な海



以上。あとは個別に教えてください。でも、自転車は本当に大変なんで、車が運転できる人はレンタカーでいくことを強くお勧めします!!

魔女の宅急便 

May 06 [Tue], 2008, 2:13
の舞台であるスウェーデンのゴットランド島というところにこの週末で行って参りました。帰って来たのは今日の朝、5時。1時からの授業に出席し、明日のバルセロナ行きの飛行機が7時30分なので、今日の夜にはまたストックホルムをでます。予想以上にハードスケジュールです。

ゴットランドは予想以上に素晴らしい所でした。天候が2日間ともとてもよく、十分楽しめました。ただ、今回の旅は俺が携帯を持っていなかったために、結構大変でした。(借りていた友達がその携帯を使いたいと言っていたので、今回は使わないだろうと思って、返してしまったのでした。)

金曜日、行く前に魔女の宅急便をみて予習。そして、夜にフェリーに乗り、ストックホルムからゴットランド島へ。夜11時につき、ホステルが見つからず、いろいろ大変でしたが、なんとか見つかって、就寝。

土曜日、この日に時間が起こる。地球の歩き方に乗っているラウクと呼ばれる奇岩群をみるために、ゴットランド島の最北部のフォーロと呼ばれる所に向かう予定。朝、8時に起き、出発するが、土曜日のためにバスの本数が少ない。そのため、結局11時に出発になる。それでも、1時間ちょっとでフォーロに向かうための船乗り場につき、そこで自転車を借りる。フォーロは本当に何もないので、行く人はバスを降りた所で必ず、チャリをゲットしてください。そこで、帰りのバスの時間をチェックすると5時か10時。5時を通り越してしまったら、10時までなにもないところで待たなくては行けないので、5時には戻るようにしようと一緒にいった友達と話す。

そこから、船にのり、フォーロに向かい、上陸。そして、さっそうに自転車を漕ぎ始める。しかし、ここで問題発生。自転車がぼろく、チェーンが外れまくる。往復で40キロぐらい走り、そのうち10回くらいチェーンが外れてしまいました(涙)何回も外れるので、友達に先に行ってもらっていると、そこで問題発生。チェーンを直した後、向かっても友達がいない。目的地は分かっているので、そこで会えるだろうと思い、そこに向かう。けど、会えず、チェーンも何回も外れてしまうので、だんだんストレスがたまる。そして、船にのって、バス停に戻る時間になるが、まだ全然進んでなかったので、勝手に10時に帰ることに決める。せっかく来たのに、こんだけだったら全然いい思い出がなかったので!!それで、どこかで友達と会えるだろうと思って。

それからは自転車のチェーンが外れてもすぐに直せるようになり、すいすい進み、とてもいい景色を見ながら楽しみました。チャリはキツかったけど、天気も良く、とてもいいところでした。

そして、最終的に全てのラウクを見終わるが、友達はいない。もしかして、5時に間に合うようにあの船で4時くらいにもう帰ったのかと思い、すぐさま船乗り場に向かい、バス停に向かうと友達がいた!!5時のに乗れるように、全然みてないけど、帰って来たと言う。これは申し訳なかったので、ちゃんとご飯をおごりました。そして、なんとか過ごし、10時のバスに乗り、ホステルの所まで帰って来ました。携帯あれば、連絡取り合えて、問題なかったのに、、、、、。

日曜日、この日はゴットランド島の中心部のヴィスビーというところで、いろいろと観光。ここが魔上の宅急便の舞台になった所です。教会の廃墟や城壁など時を感じさせるものがたくさんあったり、とてもいい中世の町並みが広がっておりました。また、ここは世界遺産にも登録されているので、そのありがたみもありました。魔女の宅急便のスタッフがどこを使ったかは良く分からなかったけど、この小さな町を見てるのは本当に楽しかったです。
そして、夜のフェリーに乗り、ストックホルムに朝はやくつきました。

本当はもっと後々詳しく書きたかったんだけど、バルセロナにも行くし、そんなに書いている時間もないのでこれでゴットランド島については終わります。下のはゴットランド島のビィスビーの写真です。フォーロは次のブログの方で。5枚しかアップできないのは少ない(涙)

城壁


町並み(上から)


町並み


教会の廃墟


ヴィスビーの海辺


バカだ 

April 26 [Sat], 2008, 5:59
あー、もう本当にバカだ、俺。あー、もう。

今日、ethicsのテストがありました。朝、行く前にぎりぎり全部を読み終わり、学校に向かい、テストを受ける。

今回はパソコンで受けるテストで、解き終わったら結果がすぐにでるという代物。

辞書を使ってよかったので、愛用の辞書を持って、その場所に行く。

なぜかログインできないという問題も起こったが、最終的にはできテストを受ける。

テストは予想以上に難しく、こんなのぶっつけじゃきついだろうと思いながら頑張って解く。

そして、解き終わり、結果は30点中22点で無事パス。

その結果に満足し、おれはその教室を出て、家に帰る。

そして、今、気づいたことがある。今日、またファイナルケースのプレゼンのために新たに200ページを読まなくてはいけなく、読んでいて、わからない単語があったので、辞書を使って調べようとしたら、辞書がない、、、、、、。

うわーーーー、絶対あそこに置いて来た。結果に満足し、辞書のことを気にせず、でてきてしまったんだ。

明日からは休日だし、一応行ってみるけど、学校は開いていないだろう(涙)しかも、もし、あそこに辞書がなかったら、辞書をなくしてしまったことになる。

唯一救いなのは、そのパソコンルームはほとんどの人が自分のようでは使わないということと、日本語の辞書だから、ほとんどの人は使えないということ。けど、誰かとって行ってしまったり、興味本位でどこか持って行かれてしまったら、本当に困る。

あー、もうなにやってんだよーーー、俺。

月曜日に朝一で飛んで行くしかないな。あることを本当に祈っております。

だまされたー 

April 23 [Wed], 2008, 3:25
コンペティションの続きはまた、今度書きます。

しかし、今日はだまされました。

今とっているEthicsの初めての授業の時、先生は確かに、テストはなく、文章を読んで、それについての質問に答えるクイズがあるだけだとおっしゃいました。

しかし、今日の授業のうちらの全員のプレゼンが終わった後に恐るべきことを言いました。

教科書の中からクイズを出すと。教科書を読んでいれば、クイズは簡単。読んでいなければ、難しいと。

おややと、思いましたね。

あの先生は確かに、教科書はすべてを読む必要がなく、1このチャプターを要約すれば良い。そして、クイズは全く関係ないからと。クイズは違う所から出すと。

それなのに、それなのに、クイズまであと3日しかない今日に教科書を全部読めとあの先生はおっしゃった。ありえんわーーーーー、だったら最初からそういってほしかったわ。

これで、今日を合わせて、あと3日で教科書400ページを全部読まなくてはいけなくなった。本当は今日はなんもしなくていいんだーと軽く思っていたのに(涙)

まったく、こんなら最初からなんにも言わないでほしかったね。

はー−、読むしかないか(涙)

帰国 

April 18 [Fri], 2008, 7:12
一昨日、シアトルから帰って参りました。

書くことはたくさんあるのですが、いかんせん体がついてこない。

まだ疲れが全然取れません。疲れが取れてから日記を書き始めたいと思います。

とりあえず、無事に帰って来たと言う報告です。

じゃあ、おやすみなさい

疲れてる 

April 01 [Tue], 2008, 8:05
なんか、こうサマータイムのせいで1時間違うと軽く時差ぼけの感じがします。今日はinternational Economicsの初めての授業でした。予想通り、授業だけで、グループでの活動とかはなさそうなので、5月は旅行ができますw

明日は問題のクラスが始まりますが、グループメンバーと交渉してみたいと思います。

最近、アメリカのミーティングが毎日あり、それが3時間以上あるので、毎日疲れてしまってます。その他にもやることあるしね。

今日はプレゼンを作るだけで、集まるのはなかったんですが、軽い昼寝が3時間睡眠。

びっくりしました。やっぱり、疲れてるんだなと実感しました。

でも、アメリカまでもう4日。そして、月曜は実際終わっているので、あと3日。

大変だーーーーーー!!準備をし始めようと思います。

では、おやすみなさい

サマータイム 

March 30 [Sun], 2008, 21:23
この前いろいろ書いた授業ですが、休むのは1日だけだからということで、なんとか先生から許しが出たっぽいです。成績悪くてもパスができればいいから、とりあえず、とれたことがよかったw

そうそう、ついにヨーロッパもサマータイムが始まりました。寝る前、パソコンの時計が2時になったなと思ったら、急に3時になる始末。何が起こったんだーーーーと思いました。

月曜からサマータイムになると思っていたので、時間が変わる心の準備はできていなかった。

まさか、今日は1日が23時間になるとは。せっかくの日曜日なのに、、、、、残念です。

明日から新しい授業が始まるから、今日はゆっくりと休みます

ヤバイ 

March 29 [Sat], 2008, 1:47
前も話した、次の授業が取れないかもしれないって言う話し。あれが現実になりそうです。

attendance policyというものが増えていて、そこに書かれていたのは2回以上休んだら、fail.

アメリカのせいで、2回授業のある11日を休む俺は受ける前から落ちること決定!?それならとる必要が全くない。そして、なおかつこの先生は休んだ人への補助はなにもしないという。普通なら、正当な理由がある場合は先生がいろいろな工面をしてくれるのに、この先生はなにもしてくれなさそう、、、、。とりあえず、今先生にちゃんとした理由があるから、休んでも大丈夫かってメールで聞いてみたけど、おそらくダメでしょう。とらない方が良いと言われるでしょう。よりによって、アメリカに行く時に、こんな出席に厳しい先生になるとは(涙)
しかも、アメリカに行っている間にグループでいろいろやらされそうだから、結局メンバーに迷惑になるのかもしれない。そうなると、やっぱりとらない方がいいのか?

アメリカとこの授業を比べたら当然アメリカの方が大事なので、絶対アメリカに行きますが、取れると思っていた授業がまさか取れなくなるとは、、、。

せっかく、単位を稼げるって思ったんだけどなー。1日休むだけだから大丈夫だろうって思っていたけど、そんなにあまくないみたいだ。

そしたら、本当に四月から授業が毎週月曜にしかなくなる。暇人になる。

とりあえず、メールが来るのを待っています。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ryo
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ
    ・映画
読者になる
スウェーデンに来て1ヶ月が経ち、生活にも慣れてきたので、ブログを書いて、留学生活を記録したいと思います。
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» お久しぶりです (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» お久しぶりです (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» お久しぶりです (2008年10月06日)
アイコン画像チャーリー
» お久しぶりです (2008年10月01日)
アイコン画像RAOSU
» お久しぶりです (2008年10月01日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» お久しぶりです (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» お久しぶりです (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» お久しぶりです (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» お久しぶりです (2008年09月17日)
アイコン画像せぶん
» バルセロナ (2008年06月18日)
Yapme!一覧
読者になる