両親の老後、それぞれの病気。

September 27 [Tue], 2016, 23:59
夏の疲れか出てるのか、アースレッド焚いてしらべ連れて運河&買い出しに出たのでへばってるのか、パートナーと2人ぐったりな日々。

それでも通う病院ややらなきゃいけない用事は容赦ない訳で。

今日の予定は洗濯物を届けに行く事、しらべの病院、出来たら内科と皮膚科だった。
その前にパートナーのお母さんが近くの病院でリハビリしてるので、一緒にランチしつつ受け取る物があると聞いてたから、それぞれ家事や用事済ませつつ、リハビリ終わるのを待ってから喫茶店へ。
ここの喫茶店もコーヒー美味しい。そして喫茶店で出てくるピラフがことごとく炒飯っぽいのは何故なんだw ここも紅しょうが乗ってるw ピラフ美味しいけどw

慢性硬膜化血腫で入院中の父に出来る事は何だろうと話し合ってたら、父本人から電話があったので様子聞いたり。
父はやらなきゃいけない事がたまっていくので焦ってるけど、今父が1番やらなきゃいけないのは入院しているという事実を認識した上で、きちんと休む事。手術してるからね。
他の事は後回し出来るよう、手配されている。
動けない。これからの生活。色んな不安があるだろうけど、ここで父がある程度若い時のように動いたらまた手術だよ。
焦っちゃうのは分かるし、時間があるから変に考えちゃうだろう。まだやれるとも思っちゃうだろう。
でも、出来る事と出来ない事がハッキリ分かってしまっている。周りが。それを伝えた上で、父が出来る事を伝えてるんだけど、父はもっと色々やりたいし、出来ると思いたいんだよね。
気持ちは分かるしありがたいと思う。
でも、父の身体はボロボロだ。もう、そこまで動けない。
ゆっくり休む、隠居に近い生活が出来る日が来たんだよ。強制的になってしまったけど。
幸い、父には自営業がある。家で作業出来る。
父が家にいれば、ヘルパーも動く事が出来る。今までのネックは、父が外での仕事だったから、ヘルパーが入れない事だったし。
慢性化してる病気だから、バイクも自転車もドクターストップが掛かった。父からしたら、仕事が出来ない、生活はどうするんだと不安だし、絶望してるのを見せないようにしてるのかもしれない。メンタル強い人だから。
でも、この日が来るだろうとわたしは引っ越してから困らないよう、周りにパイプラインを作り続けてたんだよ。それは役に立ってるみたいだし、そこから両親が作り上げた物もある。

わたしはパートナーとの生活や、自分の病気とようやくしっかり向き合えるようになったから、すぐ駆け付ける事が出来ない。
歯がゆいけど、電話で話を聞いたりアドバイスしか出来ない。

でも、わたしが必要な病院全てに行けるようになる事。信頼出来る人と共に過ごせる事。幸せでいる事。
これは両親が望んでくれていた事。
子供の幸せは親の幸せだというのは、親になった事がなくても理解出来る。

両親が安定した老後を送れる事は、子供の望みだと思う。
今はまだ里帰りは難しいけど、年末くらいに顔見せ出来るといいなとパートナーと話してる。

年老いて生活に不安のある両親の話しか聞く事が出来ないのは、自分の力のなさでもある。
この歳で真っ当な生活してれば、もっと力になれるハズだから。
両親に申し訳ないけど、そこはこれからちゃんと病気と向かい合って、少しずつ心身健康になるから。
両親も、心身に気を付けて、それぞれが楽しめる老後を手に入れて欲しいと思う。

わたしに対しての子育ては、半年前くらいに終わった。弟の方はまだだけど、ちゃんと1人でやっていけるように母が動いてくれてるようだし。

父は、もう自分の人生を歩いていいんだよ。
好きな釣り。畑仕事。体力と相談して、そういうのやりつつ、自営業をまったりやる時が来たんだ。
動きたい、働き者の父には「ゆっくりする」が難しいし、金銭面で豊かな訳じゃないから不安だろう。
でも、手元にある物で資金繰りしてくしかないし、出来ない物は出来ないと切り捨てるなり、あと回しにさせてもらうしかない。
それは父と共同生活していた時、わたしがしてきた事で。とても疲れる事だった。
父自身がそれをするのではなく、周りにお願いしてやってもらっていいんだよ。

母は、弟のためにもう少し動かないといけない。
弟は苦しいだろう。でも、両親に甘えられる時期は終わった。
弟の周りの環境が整ったら、母も父同様、自分の老後を楽しめる道を歩いて欲しい。
母も慢性化してるからね。腸が。脚も痛めてる。

そんな事を思いつつ、パートナーのお母さんを見送ってから家に戻って、洗濯物を届けるのは明日に回す事に。しらべはフロントラインつけてからけっけしてるから、病院へ。わたしはいい加減皮膚科行って大量にノミに刺された跡を診てもらうのと、運河で蟻に噛まれたらしい左手首が赤く腫れ上がっているのをどうしたらいいかの相談しに行ってきた。
方向が一緒だから、パートナーにはしらべを託して、わたしは発疹が出てるパートナーの分の薬ももらってくる事に。
しらべの病院も、皮膚科も方向一緒だから、良かった。

皮膚は、ノミの跡は全部綺麗になるか分からないけど、思ったより綺麗になったとの事。
湯船やアカスリでこすっていいけど、辛い物はまだ禁止。
腫れてるところは冷やす事。かゆみがある時も同様。
飲み薬のフェキソフェナジンはまだ少し手元にあるから、それはお守り代わりに持っておいて、少しでもかゆかったら飲む事。掻きむしらないように。これ、すごく難しいんだけどね。
塗り薬はオイラゾン3本もらったけど、1週間以上持たせる事。手足と広範囲だから塗るの大変だけど、頑張る。
そんな感じの事を言われて、また診察になるんだろうなあと。
皮膚科の先生はテキパキしててとっつきにくいんだけど、いっぺんに結構な数の患者をさばいてる。
手当は看護師に指示して任せてるけど。
その忙しい中でも、質問に全て答えてくれる。
病院で困るのが、こっちの疑問に分かるように答えてくれない医師だったりするので、とても助かる。
歯科も、内科も良い病院に巡り合えてる。
メンクリは様子見。婦人科や整骨院はこれからだけど、パートナーがかかってる婦人科は良さそうだから、そこでならいいかなと。

そんな病院てんこ盛り状態で、バッタバタしておりますw
逆に、今までそれを放置せざるを得なかったんだよね。通いきれなくて。
やっと行かなきゃいけない病院へ行けるようになった事に、感謝。

しらべは腎臓関係でけっけしてるかもしれないらしく、点滴受けて明日まで絶食しつつ投薬。
薬は前の尿路結石の薬から代わり、尿路結石抗生剤&胃腸薬に。
前の薬は喜んで飲んでくれてたんだけど(それもどうよ)、今回のは嫌がってるらしい。マズいんだろうなw
でも、まだ1年しかしらべは生きてない。もっと元気で一緒にいたいから、頑張ろうね。

病院帰りにセブンで待ち合わせて、イートインがあるのをありがたく思いながらシャキシャキレタスサンド、UCCの変わった名前のカフェオレ(5本買うと1本もらえるフェアらしい。GEORGIAのプレミアムもそう)、チキンもちゅりながら休憩。
うっかり母のバースディカードを印刷し忘れたのが痛かった。明日出来たらやろう。
母の誕生日は28日だから、カードもプレゼントも間に合わないけど。当日は声だけでもお祝いしよう。

帰宅して、カフェオレ淹れて、軽く家事して、着替えて、必要な物を手元に置いておいて、ベッドでくってり。

パートナーと「猟奇的な彼女」を観た。
吐くシーンがあるので苦手な人にはお勧め出来ない。食事中に見るのも。
話的にはそこまで猟奇的ではない彼女だと思った。激しい性格だなとは思うけど。
相手の男性は優しくて、彼女はそこに惚れたんだなと。
ラストは綺麗に締めてたので、コミカルな話だったので意外だった。
面白くはあるけど、破天荒な荒削りなストーリーかな?

パートナーと、人生の分岐点について話してた。
もし、ここでこうしてたら。
パートナーとの分岐点はたくさんあって、それで違う道を選んでいたら、一緒にいる事はなかったろう。
上手い事一緒にいられる道を選んでこれて良かった。
こういう時、西野カナのトリセツが頭によぎる。
♪これからもどうぞよろしくね♪
何とかな私だけど的な歌詞だったと思うけど。
トリセツは最初、何で我儘な女性な歌なんだと思ったのが懐かしい。何様なんだと。
それを「こう扱わないと駄目」じゃなくて「こんな私だけど、あなたと長くて一緒にいるためにこうして欲しいの」という「お願い」なんだというパートナーの解釈で、わたしの中のトリセツは一気にイメージが変わった。
歌。映画。PV。本。パートナーとの解釈を語り合うのは、とても楽しい。向こうも楽しんでくれてる。
2人合わせてより深みを増す時も多い。それが嬉しい。
そういう感性も、2人が全く違う環境で育ったからだし、感性豊かな2人だからこそっていうのもあるんだろうな。

そんなパートナーは不眠症。
眠れそうだったのにコーヒーと煙草2本だけとおねだりされたので、念のため2本以上吸ったら罰ゲームを提案した。体調不良だから。
気が付いたら3本目を吸ってたので(チェーンスモーカーめ)、明日は煙草10本しか吸わないという約束、守ってもらうよー。不機嫌になるのもなしだよーと伝えてわたしは眠りにつきましたとさ。

パートナー、これまた朝まで眠れないコースだな。ばーか。

「世界から猫が消えたなら」を読んだ。

September 18 [Sun], 2016, 23:59
朝晩のしらべの投薬は、パートナーがしてくれた。ありがとー。

おめざはチョコ、プリン。
久しぶりにアロマオイルの香りを感じたくて、The Treeをコットンに数滴。
だけどその後で淹れたシナモンティーで台無しになった気がするw

低気圧にやられて動きにくくて、ゆっくりのんびり動こうねと。あちこち痛いし。

MILK(ノート)のメーラー復活させたので、アドレスちまちま入力して復活させてた。
hotmailはまだ全部入力は終わってない。
Yahoo!メールはおk。
Gmailの設定はちょっと複雑なので、後で。

朝昼兼用ご飯は、エセピザトースト(最近ベーコンが入れてるのでちょっと豪華)、焼売、紅茶。
ちょっと甘い物食べたかったのと、消費期限気になったから、残った三色団子もちゅもちゅ。

しらべも、くんにゃり。

ブログ書いてたら、一部の文字が小さくなって。
あれ?何いじったんだ?と思って原因救命してたら、単にブラウザの大きさが100%じゃなくて90%になってただけだった。

鮭茶漬け少し分けてもらって、ポテチ、エースコインぼりぼり。
エースコイン美味しい。またハマりだしたw

「世界から猫が消えたなら」川村元気著。
お勧めされて、プレゼントされた本。
突然の余命宣告をされた主人公は、変な出で立ちの悪魔と1日寿命を伸ばすために世界から何かを1つ消す事を条件に出されるのだが…これは色々考えさせられる。
後、何かを失いそうな時、不安な時に読んだら駄目w
素敵な話だった。日常を大事にしたいと心から思える小説。
コーヒー飲みつつの読書は、いいね。
次もパートナーにプレゼントされた本を用意してたんだけど、パートナーの実家に置いてあるので、デュラララを読む予定。

デイリーヤマザキに用事あったので、手分けして買い出しや支払いを済ませて。雨すごかった。
だから出掛けるのに腰重かっただなあ。
どうにか出掛けるテンションにしようとして、変に洒落っ気出してみたら上手く行って良かった。あれこれ洋服組み合わせて「どうかな」ってやるの楽しいしね。

パートナーのお母さんのお見舞いに行って、そこで夕ご飯。カツ丼半分こ。
コーヒー3個買ったからカードにスタンプもらおうと思ったら、今は弁当のカードに切り替わってるとの事。
弁当が終わったらまたコーヒーに戻ると思うので、そのまま持ってて下さいと期限切れのカードは財布の中に大事に保存しておく事に。
だってスタンプたまったら1杯無料なの、嬉しいもん。
スタンプとかポイントとかためるの大好きだもん。

帰宅して、下半身疲れたので、家で淹れたコーヒーと、買ってきたドーナツ2種類を半分ずつ食べた。もちもちしてる新商品と、サクサクのアーモンドチョコみたいなのが掛かってるクロワッサン生地みたいなの。ぷまかった。
オレンジのアロマオイルをコットンに落として。

しばらくネットの住人と化して、くんにゃり。

藤堂さんとコラボキャス「俺のテンションの低さは知ってるでしょ(BY.藤堂)」

September 17 [Sat], 2016, 23:59
起きたら、びっくり顔のしらべ。どうしたw
こういう時、いつも驚いた顔している。

チーズ乗せベーコンエッグ、エセ肉味噌焼きそば(適当)、野菜とちくわの味噌汁をとりあえず作っておいた。
卵・生麺2袋・ちくわがヤバかったから。
肉味噌といってもラー油系辛味が苦手だから、普通のまったり味噌味。白胡麻入り。
昼ご飯は、残り物の野菜と肉たっぷりラーメンとカフェオレをメンバーに加えてちまちま。

昼風呂入って少しまったりしたら小腹空いたので、エセ肉味噌焼きそばとエセピザトーストちまちま。

ねむだるで、くんにゃり。しらべはこうやって側にいる事が多い。

放送したいなーと思って、藤堂さんに付き合ってもらってツイキャスしてました。
「俺のテンションの低さは知ってるでしょ(BY.藤堂)」を2枠放送しました。聞いてくれた方、ありがとうございました。
録音は確認した上で公開してるので、良かったらどうぞ。最初の方、音声小さいですがw

明日も頭痛〜る見たら、くんにゃりしそう。
ゆるゆるマイペースでまいりましょう。

ぐでたまカフェ♪

September 16 [Fri], 2016, 23:59
起きたら、近くに置いておいたマグの中の水をしらべにめっちゃ飲まれてた。
結石持ってるから水飲んでくれるのは嬉しいけどさ。

朝ご飯は、野菜と肉たっぷりラーメン、マカデミアナッツ。
お腹が本調子じゃないから、ちょっとお腹に優しめな味付けで。

炎の蜃気楼の夢を見た。
同人関係なのか役者関係なのかごちゃ混ぜで制作するところへ直江(橘)役で行くんだけど(直江靴下事件のせいかと思われる)、そこでの古株の景虎さまにこんこんと説教されてムカついたり、晴家が優しくしてくれてほっこりしたり。タントラみたいの唱えたり勉強してた夢。変な夢w

パートナーの病院に付き添いしてから、ぐでたまカフェへ。癒されすぎて眠くなった。
♪ぐーでたーまたーまたーまあー♪このまったり声ヤバい。

ハロフィン限定メニューが誘ってくるううう。

入り口。

入ると、ぐでたまだらけ。

お酒置いてあったけど、メニューにあったっけ。夜限定なのかも。

テイクアウト可のランチョンマット。持って帰りましたw

再びメニューを見て悩む悩む。

通された席は、ここ。各席に色んなぐでたまが座ってます。

仕切り(?)にも可愛いぐでたまが。

天井もぐでたまだらけ。

お手拭きとナプキンも可愛い。ナプキン1枚持って帰ってしまった。

SNSにハッシュタグ付けて投稿すると、缶バッチもらえます。

もらったのは、これ。クジみたいに引いて、何が当たるかはお楽しみ。

パートナーは、キッズロコモコを。

わたしは、がにまた風天津飯を。それぞれはんぶんこ。美味しかった。

ちゃんとガニ股w

飲み物は、ぐでたまが描かれてるふわふわの抹茶オレとココア。それぞれ絵柄が違ってました。凝ってる。
抹茶オレにはお弁当に付いてるスポイト醤油みたいなので黒蜜入れられます。

3,000円以上飲食すると、カップがもらえました。可愛い。

ぐでたまグッズ売ってるところも紹介されて行ったけど、どれもこれも可愛い。靴下とかトートバックとか。
KIRIMIちゃん擬人化グッズも何故か売ってて、それも可愛かった。

帰りに買ってきた、読みたかった本達。楽しみー。
実家に買いだめた本、雑誌、借りたままの本達、もらった雑誌達もいるから、ゆっくり送ってもらわないとな。
友人にWJ取り置きしてもらってるから、それも送料出してこっち送ってもらえるようにしよう。まだ取っておいてくれてたら、だけど。
メール出したんだけど、忙しいみたいで返信ないからまた出してみよう。

2人してぐったりしながら帰宅して、コーヒー飲んでたら、しらべが何かを狙ってたw

中秋の名月。

September 15 [Thu], 2016, 23:59
朝からずっと倦怠感酷い上、お腹下ってて、何か口にするとすぐ下る状態だったけど、外に用事があったので何とか何とか15時辺りから行動開始。
パートナーもしんどそうだったし、しらべもしんどそうだったから、気圧の問題なのだったのかも。

一旦パートナーの実家へ行って用件済ませてから、わたしの咳喘息の頓服とお腹の調子を診てもらいに内科へ。
咳の頓服は吸引しかないとの事なので、説明をしっかり受けてから100回使えるベロテックエロゼルというのをもらった。
ちょっと怖いけど、これで改善されるといいな。
胃腸は元々弱いので過敏なのかもねえとの事。何回かお腹下して通ったからなあ。
ラックビーとセレキノンで様子見。
5日分もらったけど、調子が戻ったら止めてもいいのか聞くの忘れた。後で連絡してみよう。
喘息用のシングレアとユニフィルLAは勝手に止めないでとは言われてるけど。
目眩やフラつきは季節や気圧、咳のせいかもだけど、三半規管が弱ってるかもだから、気になるなら耳鼻科へとの事。
柑橘類やアクの強い食べ物を口にすると口内が荒れるのもアレルギーらしいとどこかの内科のポスターで見たので聞いてみたら、そこの医師の診断では味覚過敏だろうと。気になるなら耳鼻科へとの事だった。

耳鼻科、怖いよっ!痛い事色々されそうだよっ!

くんにゃりしながらパートナーと一緒にパートナーのお母さんのお見舞いに行って、入院患者に逆に心配されつつ、冷たい飲み物のリクエストを受けたので明日の朝届けると話して家へ帰宅。

入院なうなパートナーのお母さんが息子さんからもらった旅行のお土産を頂いてしまった。
大好きなので美味しくいただきまーす。

中秋の名月を観賞しようと準備したお菓子達。
月見団子的なのは手に入らなかったけど、まあいいやな感じで。

タチバナさん(スマホ)で撮っても、このくらい綺麗な中秋の名月でした。
結局疲れ切ってゆっくり観賞出来なかったから、明日改めてしようとパートナーと話した。
明日は明日で朝から予定入ってて動かないとだしね。

2人してくんにゃりだったし、夕ご飯はパートナーのお母さんの病室でたこ焼き&お好み焼き&焼きそばコラボ弁当とアーモンドチョコシュークリーム、カフェオレ口にしておいて良かったー、お中も下してないしーとベッドにころん。

夜中に起きてラーメン食べたくなったけど、明日に回す事にして、飲み物飲んで、お休みなさい。
明日も何とか動けますように。
お月見も出来ますように。

パートナーのお母さんの入院&手術。

September 14 [Wed], 2016, 23:59
朝からバタバタ。
パートナーのお母さんが怪我で入院&手術なので、病院へ行って、わたしは大荷物を家へ運び、パートナーはお母さんについて病室へ。

しらべは元気でいてくれて、安心した。
ご飯もりもり食べてくれたし。
ただ、蛇口の水気に入っちゃって、飲み水置いてあるのにあまり飲んでくれないのに困ってる。
試しに蛇口から少し水を出してみたら、最初びっくりしてたけど、上手に水を飲めてた。
とうしても飲んでくれないと結石悪くなっちゃうだろうから、時間見て水はこうしてあげよう。
家に不在の時は、どうしても喉乾けば飲んでくれてるみたいだし。

パートナーの連絡待ちしてたら、寝落ちた。
自分ばかり休んじゃってごめんよう。

パートナーとは途中で家付近で待ち合わせる形になって、そこから入院に必要な物、その他必要な物を買い出し。
結構な量になったから、帰りの荷物が大変だった。
どのくらい大変だったかというと、重い荷物持ってくれたパートナーの腕が変色するくらい。重い荷物を腕に掛けてたからね。
ひぃ!怖い!と持ってた荷物交換してもらって、家へ。
そのまま2人、カフェオレ飲みながら休憩してたんだけど、手術の時間が近付いてきたのでそろそろーとおもいこしをあげようとしたら、パートナーのお母さんから電話が来たので慌てて病室へ。
少し話して手術室近くまで見送ってから、一旦家に戻って入院に必要な物をバッグに詰めながら休憩。

遅くなった昼ご飯は、月見天丼、カフェオレ。
とろとろ卵がうまうま。
ナスは食べられないのでパートナー行き。
ナスは…軽いアレルギーなのだよ…

あっという間に1時間以上経ったので、デイルームで待とうと話はまとまり、入院に必要な荷物も持って病院へ。
それぞれ作業してるうちに手術は終わり、先生の説明を聞いて、お礼を言って先生を見送ってから、荷物解体して使いやすいように配置。
パートナーのお母さんは心細そうにしてたから、パートナーとお見舞いに行けて良かった。
消灯ギリギリまでいて、お互い離れるのが名残惜しくて、不安で。
痛かったり不安だったらいつでも看護師からうちへ連絡を。もしくは自分で連絡してくれたら行きます。また明日来ますね。
そう伝えて、3人で手を合わせまくって、病室を後にした。後ろ髪引かれる思いは、パートナーも一緒。

家に帰ってパートナーのオムライス分けてもらって、カフェオレ飲んでたら、父から不在通知に気付いたので掛け直した。

父は父で胃潰瘍がなかなか良くならず、病院や役所と相談するとの事。
ゆっくり静養出来る環境で休んで欲しいと伝えた。
周りにも入院を勧められているらしいし。
胃カメラで咽痛めたらしく、声が枯れてて仕事にも影響あるとか。通話してても聞こえづらくて何度も聞き返しちゃったし。

パートナーのお母さんも、うちの父も、ゆっくり休んで欲しい。

電話中にパートナーが動いてるなと思ったら、大物のゴミをフラフラしながらまとめてたので、電話が終わってから手伝った。
まだゴミはあるんだけど、お互いフラフラなのでとりあえずパートナーは無理矢理横にして休ませて、わたしも横たわった。
パートナーはすぐスヤァ。わたしは仮眠したけど、パートナーは不調な中、朝から動いて、周りに気を遣ってたもんね。お疲れさま。
わたしは疲れてはいるけど眠い訳じゃないので、ちまちまメモ取ったり、マヨナイルなる謎な惣菜パン食べたり。デニッシュらしい。美味しかった。昆布茶飲みながら。

明日も予定キチキチではあるけど、省ける予定はあるから、マイペース守りながら頑張ろうと思う。

しらべの病院。

September 10 [Sat], 2016, 23:59
目が覚めたら、パートナーは買い出しに行っていた。
近場の喫茶店からテイクアウトした美味しいバタートーストとゆで卵、手紙を残して。
作っておいたほうじ茶を温めて、もちゅもちゅ。飲み物足りないから、牛乳たっぷりカフェオレもくぴくぴ。

パートナーが帰ってきて、色んな戦利品見せてくれたんだけど、ついでにわたしの欲しがってた雑誌も買ってきてくれた。重かったろうに。ありがとう。

久しぶりのリアルタイムSQ!

久しぶりのリアルタイムWings!
しかも、少年魔法士完結なんだね!おめでとう!カルノと勇吹はどうなるんだろうな。
付録で少年魔法士1巻まるっと入った+なるしまゆりのインタビューが掲載されてる小冊子が付いてたので、楽しみ。
そして原獣文書はいつ完結するんですかなるしま先生…1番好きな作品なんですが…w

野菜不足!肉不足!という事で、肉野菜炒め。ガラスープ味。結構食欲そそった。

暑い中汗だくになりつつ、家へ移動。
しらべに投薬して、世話してる間、パートナーが家事を引き受けてくれた。ありがとう。
予定がぎゅうぎゅうになっちゃって余裕ないみたいだから、後でのんびりしようねと約束。
ピーナツバタートースト2枚、昆布茶、カフェオレ飲んでから、しらべをキャリーに入れて、動物病院へ移動。
ギリギリのバスに汗だくで乗ったら、隣にいらしたお爺さんが運転手に「暑いからもっとエアコンきかせてくれ」と言ってくれた上、ちょっと狭い座席だったのを気にしてくれて「暑苦しいだろうから」と違う席へ移動して下さった。
そういう時に限ってタオルを持ってきてないあほやぎの馬鹿馬鹿。

しらべをいつも診察してくてるのは院長先生なんだけど、今日はいらっしゃらなかったので、違う先生に診てもらった。
結石がまだあるらしく、それは尿検査しないと分からない事。
1回トイレで踏ん張っても出なくて、次踏ん張ったらおしっこ出来たしらべがいるというのは、結石の疑いは晴れない事。
療養用のカリカリご飯を食べてくれなくなったのは、味に飽きちゃったのかもしれないから、違うメーカーのを混ぜて食べさせてみる事。市販のカリカリご飯では意味がない事。
そして、ノミ駆除して1ヶ月経つのでフロントラインももらってきた。
フロントラインを使うと、しらべから大量のノミが出てきて駆除しないといけないから、お互いの体力がある時にしようという事に。

帰り道のローソンにて。肉まんとアイスコーヒーもちゅりながら。
綺麗なうろこ雲。秋の気配がしてきてるね。

もちゅもちゅしてた隣に大人しくいる、しらべ。

家に帰ってカフェオレ飲んでたら、しらべも水いっぱい飲んでた。外にいると喉乾くよね。
そしてしらべは水飲む速度が早くて、それにまだ慣れなくていまだに笑ってしまうw

マカデミアナッツあっという間に食べてしまって、しょんぼり。今日は2箱ないと足りない気分だった。食べ過ぎだそれはw

へちまは冬瓜みたいにして食べていい食材だと聞いて、びっくり。
身体洗う用のアレしか見た事ない。
瓜系は身体に水分行き渡らせてくれるから、機会があったら簡単なの作ってみようかな。

HAPPY BIRTHDAY MY LOVER♪

September 08 [Thu], 2016, 23:59
今日は、パートナーの誕生日。

おめでとう。あなたが生まれてきてくれた事に感謝だよ。
出会ってくれた事に感謝だよ。
一緒に側にいてくれてる事に感謝だよ。
これからも、よろしくね。

昨年は喧嘩になってしまい、最悪な誕生日にしてしまったので、今年は良い誕生日にしたいと思ってたんだけど。

パートナーのお母さんは右腕を骨折してしまい、付き添いが必要で。
今日はわたしが外せない病院があって。
仕方がないので、別々に行動した。

行きに郵便局へ寄って、ようやく読み終わった涼宮ハルヒ3冊を後輩へ手紙を添えて送り。
何故かそこで傘を忘れ。だって土砂降りだったから一応借りてったんだもの。

病院へ持っていった便箋で、パートナーへちまちまと手紙を書き。
診察が終わり、薬を受け取ってからファミマへ行き、2人のツーショット写真を印刷しようと思ったら、何故か自撮りのデータだけが出てこない。どうしてー!?
仕方がないので諦めて、パートナーの好きなモンブラン系、美味しそうだったブリュレを買って。

モンブランは良く見たらプリンだったので、しまったと思ったけど、パートナーが喜んでくれたから、よし。
どっちかというとブリュレの方が好評だったみたい。
いつものルートだと小さなケーキ屋通るから、そこで買いたかったんだけど、そのルートではなかったので、またの機会に。
わたしのイラストも気に入ってくれてるから何か描きたかったんだけど「くれぐれも無理しないように」と念を押されていたので、ゆっくりさせてもらいました。

そして、もう1つ考えていた企画。
パートナーに向けてだけの、ネットラジオ番組を放送する事。
これはどこでやるか悩んだけど、疲れ切ったパートナーがいつでも聞けるように、ツイキャス「1人のためだけのラジオ」を放送した。
これはパートナーの誕生日を祝うための放送であり、リスナーにも良かったら祝ってくださーいという思惑の番組。
一緒に祝ってくれた方々、ありがとうございました。
この時パートナーは熟睡してたけど、後で聞く機会があれば喜ぶと思う。
「青柳さんがまさかこういう放送する日が来るとは思わなかったよねえ」なんて自分で言いながら。
リスナーも「青柳はずっと独り身だろう」と思ってただろうし。
本来の意味で「リア充爆発しろw」と言われましたありがとうございますw

本当はパートナーが欲しがってた小説「君の名は」が手に入れば良かったんだけど、本屋に寄れなかったのも残念。
デートで出掛けたところではランキングのところにしか置いてなかったから、遠慮されちゃったんだよね。
こっそり買えたらいいな。わたしも読みたいし。

そんなわたしは昨年パートナーから贈られた「世界から猫が消えたなら」を読んでいる最中。悪魔が可愛いw
もう1冊贈ってもらってるので、次はそれを読もうと準備してある。
その次は、友人から借りたバカテスかな。

活字を読むのも楽しくなる、秋…というにはまだ暑いし、湿気があるな。

実家の方は結構大雨注意報が出てるので心配だけど、何とかやってるみたいなので大丈夫かなと。
そのうち連絡入れてみよう。

パートナーのお母さんの、骨折。

September 07 [Wed], 2016, 23:59
早く寝たのもあって、午前中に動けそうだったので
ちまちま出掛ける支度をしていると。
パートナーのお母さんが倒れたと言われ、2人で向かった。
うちの母もだけど、パートナーのお母さんも高血圧持ち。
色んな事を中で、シュミレーションしつついたら、掃除機に思いっきり右手首をぶつけてしまってとても痛いとの事。
手首は尋常しゃないくらい腫れている。
本人とパートナーはすぐ骨折だと判断をした。
わたしは骨折した事がないので(多分パートナーもだけど)状態がよく分からないけど、タクシーを手配し、まだ病院の開いていない時間帯だったので救急で駆け込んだ。
救急病院が家の近くで良かったと思いながら。
何かあったらすぐ駆け付けられる。

タクシーを降り、パートナーが受け付けをするのを見届けてから、わたしはしらべの投薬や世話をしに。
そして、パートナーの荷物が届くと聞いていたので、待機していた。

早朝動いたのと、お世話になっている人の骨折というショック。ロクな物を口にしてないのもあって、一気にダウンしてしまった。
パートナーとは意識がある限り、情報交換してはいたけど。

結果。
パートナーのお母さんは利き手である右手首を2ヶ所骨折していた。
痛みが酷いらしく、最初はロキソニンを処方されそうになったけど、高血圧の薬等で胃が荒れているので強い薬は嫌だとの意見で処方されたのはカロナール。
カロナールの弱めなのを3錠、6時間ごとに飲んで明日まで様子見しましょうという医師の判断に、痛み止め自体がもう胃を荒らすのに胃薬出してもらえないのかあと。

わたしがへばってる間に2人が家に来てくれて。
おにぎらずのチキン、ドーナツをご馳走になった。
デイリーのおにぎらず、大好きなんだよね♪

普段、パートナーのお母さんは1人でいる事が多い。
でも、調子の悪い時は寂しがるし心細いだろうという事で、怪我の経過も見たいし、しらべの世話もしたいしで、17時くらいまで家にいてもらった。
わたしはMILK(ノート)開いて軽く作業を。
パートナーはモバイル開いて作業を。
パートナーのお母さんは痛みに耐えつつ、テレビ見ながらわたし達と雑談しつつ。

手首の異変に最初に気付いたのは、パートナーだった。いくら動かないよう固めてあるとはいえ、肌の色が紫に近い。むくんでいる。カロナールも飲んでから30分くらいしか効かないとか。

近いし、無駄足にはならない。
もう1度病院へ行って判断仰ぎましょうと話はまとまり、必要最低限の荷物のみ持って、病院へ。

わたしは休ませてもらってたけど、パートナーはずっと動いてたのでへばってしまい、診察室の付き添いをした。
とりあえずは様子見ではあるけれど、手首のみが耐えきれない痛みになったり、手首より先の感覚がなくなったり、指が動かなくなったりしたらまた来て下さいとの事。
薬の効きがあまり良くない事を告げて、前出そうとした薬をわたしはその時イマイチ把握してなかったので聞いたらロキソニンだったので、胃薬と一緒に出してもらえるようにお願いした。
痛み止めは強い場合、胃薬とセットが多かったりもするからね。わたしもそうだし。

そこでタクシーを呼んで、家にまとめてあった荷物があるので寄ってもらって運んで。
必要最低限の買い出しをスーパーでして。
パートナーの実家へ戻った。
何かあったら必ず連絡するようにお願いをして。

ここ数週間、わたしとパートナーがバテてしまい、見兼ねたパートナーのお母さんが実家へ呼んでくれた訳だけど。
違った形での助け合いになって、良かったのかどうなのか…
でも、パートナーのお母さんは疲れ切ってたので、痛い思いをしてはいるけど、入院とかで強制的にや住んでもらうのもアリなのかなあと怒られそうな事を考えてみたり。
働き者は、休む事が出来ないからね。うちの父もそう。

パートナーの実家で今後どう動いていくかの軽い相談をして、お休みなさい。

明日は、わたしは病院。
パートナー&パートナーのお母さんと別行動になる。
パートナーが望むのは、わたしがしっかり何かをする事ではなく、パートナーが戻ってきた時に癒しになれるよう「疲れ切らない事」なので、病院を中心に、ゆっくり過ごさせてもらおうと思う。

これも、パートナーとしっかり協力しなさいっていう神さまの思し召しなのかしら。
言い争いになる時はいつも、お互いにの自己主張を相手に押し付けてる事が多いから。
それを少なくしなさい、パートナーのお母さんにばかり頼らないの、と言われた気がした。

サンダル・可愛い便セン。

September 06 [Tue], 2016, 23:59
朝から移動してしらべの世話。何で移動中だけ土砂降りなんだ。小学生みたいな濡れネズミ具合だったw
しらべは甘えてあがあが噛むんだけど、寂しすぎて噛む力が強くなった。ちょ、ちょっと痛いよしらべ。
でも、その後で「このくらい噛んだら。痛いか?」とまんまるおめめで見上げてくるので、寂しい思いさせちゃってるからいいかなと思って噛ませてる。
結石はまだあるみたいで、猫砂に血はついてる。早く治るといいんだけど。

この後の予定どうしようかと思ったけど、お出かけしたくなってパートナーとお出かけ。ショッピングモール楽しい。

あっつい中での移動だったのでお互いへばってしまい、でも何か食わねばと入ったKOTOKOTOYA。オムライス屋さん。
食べたいんだけど全部は食べきれないなあと和風おろしオムライスをパートナーとはんぶんこしたんだけど、これは美味しい。
日本一でグランプリをオムライスで取ったとか。確かにふわとろで美味しいもんなあ。
セットで注文出来た100%林檎ジュースも美味しかった。

WingsとSQを買おうと思って未来堂書店へ。ここはまったりしていて良い空間。
掟上今日子がわたしを誘惑する…w
1年定期購読すると500円分図書カードもらえる上にポイントも付くと言われたので、まだどっちの雑誌も出たばかりだしと検討する事に。

じっくり本屋を堪能して下半身が疲れてしまったので、DRAGON GRAPE&DELIでブルーベリーカスタードのクレープ、カフェモカで休憩。ブルーベリーうま。カフェモカも美味しかった。

今日の目的の1つ、靴を探しに。夏物セールやってたから。
わたしの足は大きい上に幅広で甲高。なかなか合う靴が見つからないのです…。
素敵なお値段で手に入れたのは、これ。

ホワイト・カーキー・ブラウンの中でどうしようかなと選んだ。

全体的に高さのあるサンダルなんだけど、履きやすさが素敵。しかも可愛い。

最初に気に入ったサンダル。

パートナーと共通の趣味・文房具。
手紙書くのも好きなので、色々選んだ。

ああ…たっぷり入ってるのに、可愛い…!

シールはこんなに買うと思ってなかったんだけど、セールしてる物があったり、パートナーが「いいから!はい!これも!これも!」と次々と手にとって、あっという間に山盛りw
そうやって誘惑してきて、うちのパートナーは…!くそう、可愛いじゃないか…!



ウィンドウショッピング、楽しかった。

本当は家に一旦帰ってしらべの世話の予定だったんだけど、疲れすぎるとまた心身参っちゃうねと判断して、そのままパートナーの実家へ。
作っておいたほうじ茶、買っておいた惣菜パン、チーズタルトもちゅって、くってり。チーズタルトたまらん。
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:青柳涼
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1月1日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:家事手伝い
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-マンガでも小説でも。
    ・ペット-愛犬マナトとにゃんズらぶ。
    ・テレビ-夜中のアニメ撮りまくり。
読者になる
腐女子(ヲタク寄り)。ゲリラ的にFC2ねとらじやツイキャスでしゃべったり。マンガを描いたり読んだり、SSや詩を書いたり、曲きいたり弾いたり、本読んだり。おもしろいコトだいすき。おもしろいと思ったことは、けっこう何でも手を出します(笑)本当は人見知り。精神的にふわふわ落ち着かない奴。1番分からないのは自分自身。そして自分が何なのか探し始めました。カッコいいモノ、かわいいモノ、キレイなモノだいすき(でも自分にはその素質がないのでそうなろうとは思わない)基本的にねむねむでヘタレ。少しずつ改善中。 実家には、両親・弟・にゃんズ。家族はボケばかりなので、本来ボケ役な青柳が家族内ではゆいいつのツッコミ役。両親の天然ボケにはパートナーもいい意味で苦しめられてるw パートナー、にゃんこ1匹とジェットコースターな生活なう。
最新コメント
アイコン画像青柳涼
» 旅が終わる。新たな生活へ向けて、帰ろう。 (2016年06月02日)
アイコン画像青柳涼
» 旅が終わる。新たな生活へ向けて、帰ろう。 (2016年05月28日)
アイコン画像さしみ
» WJ読んだり8月分ビデオ見たり。 (2015年11月28日)
アイコン画像青柳涼
» 父、くも膜下出血の疑い。 (2014年08月12日)
アイコン画像香川のヒロノブ
» 父、くも膜下出血の疑い。 (2014年08月10日)
アイコン画像青柳涼
» おでかけライブin宇都宮参加します! (2013年05月14日)
アイコン画像よしえ
» おでかけライブin宇都宮参加します! (2013年05月13日)
アイコン画像青柳涼
» 春一番は暖かく、夜寒い。 (2013年03月07日)
P R
http://yaplog.jp/ryo-aoyagi/index1_0.rdf
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE