「小澤摩純 メルヘンの絵画・版画展」最終日でした。 

2008年02月21日(木) 1時25分
「小澤摩純 メルヘンの絵画・版画展」最終日





 本日最終日でしたが皆様のおかげで無事終了することができました。
 期間中、雨の降る日が多かったのですが本日は開催初日同様の天候で穏やかな一日でした。
  
 さて、開催中の楽しい様子を撮ったスナップ写真は上手くとれているでしょうか?
 今晩じっくりと見てみましょう...
 後日紹介できたらいいなぁと思っていますのでお楽しみに!

 まぐまぐメールマガジン 武田画廊の楽しいアート通信 ☆絵Love☆ 
 第6号は明日配信します。 よろしければこちらもご覧ください。

面白画像♪ 

2008年02月14日(木) 3時51分
道に飛べ・・・。
何がしたいのッ?

SIREN 第14話 

2008年02月01日(金) 5時50分
「伸びろ!鬼灯丸!」
 槍と化した斬魄刀が、長庚ユウズツ目掛けて突き出される。
「グァガアア!」
 ところが長庚は、それを一気に薙ぎ払う。
「ちっ!デケー図体のワリには素早いヤツだ!」
 ビリビリと鬼灯丸から伝わる振動を感じながら、一角は長庚を睨む。
「こりゃあ、手加減なんざしてらんねぇなぁ!!」
 叫ぶその表情は、とても楽しげだった。




「―――強硬手段に出たか・・・。」
 呟きながら、那由他ナユタは身に纏う制服を脱いでゆく。
「それにしても、あの程度の忠告では聞く耳を持たんのか?死神シニガミ共は。」

「突然の事です。貴女の言う事が信じられなかったのでしょう。」

 襖ふすまの奥からする低い声。
「余計なお世話だ、泪月オボロ。」
 珍しく不ふ貞て腐くされたような表情をする那由他。
「忠告の一つもしておけば、少しは警戒し、人界ジンカイに赴く死神も減るだろう。」
 シュ・・・と音を立てずに那由他は服を着る。
露出の多い(それでも那由他の全体は包帯だが)服だ。
「十六夜イザヨイはどうした?」
 帰宅後から姿が見えぬが?と那由他は問う。
「さっきから庭に。この後の事を想定して、だそうです。」
「なるほど。―――てっきり、逃げたのかとばかり思っていたな。」
 アヤツの性質上、と続ける。
「あ、そうかもしれませんね。」
「泪月・・・。」
 その声の主は、笑顔であることがよく分かった。
「――それで?貴女は?」
 泪月の問いに答えるように、スゥ・・・と襖が開かれる。
「知れた事を口にするな、泪月。これから向かうぞ!」
 襖の向こう側にいた泪月の色彩は、見事に白黒のみであった。




「どうした?!死神共!」
 阿ア僧ソウ祇ギが不意に剣に手を翳すと、その剣は瞬く間に長くなる。
「遊び相手にもならねーのかよ!!」
 振るわれる剣圧は、ビリビリと空気を振動させた。
 その振動に、恋次の蛇尾丸も冬獅郎の氷輪丸までもが押されてしまう。
「なんて剣圧だ・・・。始解ごと吹っ飛ばしやがって。」
 どうにか剣圧を受け切った冬獅郎は、肩で息をしながら言った。
「おいおい、今日で最後なんだぜ?もっと遊ばせろっての!」
 つまんねーなぁ、等と阿僧祇は零す。
「今日で最後?」
 どういう意味だ、と冬獅郎は目で問う。
「あぁ。今日でこの世界ともオサラバだ。計画が今日で終了なんでな。」
「何だ?!その計画ってのはぁ!!」
 空くうを斬り、蛇尾丸が勢い良く阿僧祇に向かう。
 阿僧祇はそれでもニヤリと笑い、消えたかと思えば今度は蛇尾丸の側面を走る。
「「!!」」
 咄嗟にルキアが鬼道の用意をしたが、時既に遅く、阿僧祇の剣が恋次の喉に触れる。
「・・・・!」
「どうせ、死神共テメェらには何も出来ねぇからな。少しだけ教えてやるよ。オレたちの目的は・・・・『この世界への復讐』だ!」




 バキャァアン!

「・・・・・・っ」
 コンクリートが剥がれ、宙に舞った。
「くそっ!」
 重力に従うコンクリートを、一護は幸ミユキを抱いて瞬歩を使って躱す。
 どうやら、肉体を持っていても使えるらしい。
「う〜む。中々にすばしっこい。人間とは思えないよ〜♪」
「右に同じ〜♪」
「左に同じ〜♪」
 同じ声が三箇所から聞こえたが、それでも姿は一護には見えなかった。
「ダレだ!?隠れてねぇで出て来い!!」
「偉そうだねぇ♪」
「ほんと、ホント♪」
「ナニが起こってるかも知らずにさ♪」
「・・・・・・? 何言って」るんだ?、と続く筈の言葉は遮られた。

 ズキ!

「ぐっ!」
 突然の痛み。
「黒崎さん!足が!」
 幸に言われるまま、一護は痛みのある右足を見る。
 そこにはパックリと切られ、更には夥おびただしい出血をしている右足。
「これでもう、動けないねぇ♪」
「「動けない〜♪」」




「「「んでもって、逃げれない♪」」」




第十四話 窮キュウ地チ

リンジー 

2008年01月17日(木) 14時53分
最近大変だょね。。。

ラブレター(*^。^*) 

2008年01月11日(金) 4時49分
私は今遠くで頑張っている彼にも手紙を書いた事があります。
どこかで公開しましたが
彼には…誕生日に。
誕生日おめでとう!
あなたにたくさんの元気をもらいました。
ありがとう。
あなたと出逢えたことそれが一番の宝物です。
と短い文面でした。
彼はどのように思ったかしりません。

その他〜昔好きになってしまった人に〜
バレンタインDAYにチョコと一緒に手紙を渡した
それがうけをねらってしまって、テレビとかの景品に使われる目録って知ってます?
赤と白の紐がちょうちょ結びに結ばれていてB5サイズくらいかな?
そんな物に
私はあなたが好きになってしまいました。
なので、これを差し上げます。
1…チョコレート
2…私
良かったらもらってください。
と書いてチョコと渡したらひかれた(>_<)
大失敗!
でもきっと彼の記憶には残ったはず
それで充分さ
本気の告白はうけをねらわず可愛く告白しましょう。
男はそんなのに弱いです。

私がラブレターをもらったのは3回です。
一番印象に残っているのは
接客業をしていたとき
お客様にいただきました。
簡単に紹介します。

かわいい封筒ならいいのだけれど仕事で使うようなシンプルな便箋に封筒でしたよ。
いつもあなたを見ていました。
始めてあなたを見たとき天使に見えた。
俺の天使
やっと見つけた俺だけの天使
いつもあなたの事を考えています。
俺の赤い糸はあなたの小指に一直線!!
こんな気持ちになったのは始めてです。
良かったら付き合ってください。
と書いてありました。

始めて読んだ時あまりの恥ずかしさに最後まで一気に読めなかった。
私を天使ですって?
そこを読んだだけでもう笑い転げた。
申し訳ない。
本気で書いてもらっているのに失礼ですね。
予想もつかない表現だったので

きっと夜遅くに書いたのでしょう。
書いてから一回朝読み直すとこれはヤバイと気付いたはず
渡してもらったときも恥ずかしそうに僕の気持ちですと
どうしても気持ちを知ってもらいたくてと

ありがとう。
私の事を好きになってくれて
でもごめんね
他に好きな人が居たんだその時

今は、手紙とかあまり書かないけど直筆って気持ちが伝わりますね。

私も筆不精ですが気持ちを伝えたい時はやはり直筆ですね。

口での告白もいいですが今度手紙なんてどうですか?
失敗も良い経験ですよ。
うまくいけばもうけもの

気持ちは伝えないと伝わらない
思い切って告白だ
自分の自信にもつかがる。
こんな事できたよって
うまくいったらうれしいし、ダメだったら立ち直り方を学べばいいさ。
独りじゃ立ち直れなかったら誰かを頼ればいい。
人っていがいとやさしよ。

では、何か気持ちを伝えたよなんて事あったら報告してください。
待ってます。うまくいくことを願いまた会いましょう。

日本ハムV2おめでとう 

2007年12月30日(日) 6時09分
現代はチームが優勝すると主力選手がメジャーに行ってしまうから連覇は大したもの。プレイオフはどこが勝ち抜くでしょうか。そして来期以降はオリックスや楽天、西武にも頑張ってもらいたい。。。。。

11月1日体重55.0キロ 

2007年12月15日(土) 6時56分
なかなか54キロ台が遠いです。

生理前で便秘気味、むくみ気味なので仕方ないですね(>_<)

それにしても生理前のこの不快感。今月の予定は先月同様6,7日頃なのでそろそろ一週間前、って事で仕方ないけど。症状は10日前くらいからあります。女って辛いわ(T_T)

昨日は干し大根を煮たんだけどどうも戻し方が足りなかったようで夜中胃が痛くて起きました><
サクロン飲んで二度寝したらパパに起こされて遅刻寸前><もちろんお弁当も作れず具合は悪いし最悪です・・・。


今日も上司は出張なのですが外回りの仕事があるので辛い一日になりそうです。

亀興、裸の王様!? 

2007年12月08日(土) 1時18分
もんもんもんもん
昨夜の試合はなんだったんだろ〜
折角、スカッとしたくてアリーナに見に行ったのに・・・・
試合後、周辺の飲み屋では、観戦おぼしき人たちが至るところで
凹んでましたな〜 オイラたちもそうだったけど
「なんで勝ちなんだろ?」
「日本だから。」
「日本で盛り上がる奴一人くらい持ってないとすたれるから」
「家族の感動物語だから」
etcetc

それにしても、勝利者インタビューの開口一番「どんなもんじゃ〜」
には正直驚いた。
観客席では逆に「そんなもんか〜」って罵声が飛び交ってた。
まんま「裸の王様」・・・・・

さあ、つまんない事は忘れて、次は桜庭でスカッと参りましょうか!
もんもん

今日から日本と8時間差です 

2007年12月05日(水) 3時56分
10月28日、AM3時(スロバキア時間)


→AM2時に。


とうとう冬がやってくる!と感じる、冬時間への変更です。



ちょっと得した気分になる冬時間の変更。
夏時間になるときには1時間早まるので、なんだか損した気分に(笑)

夏時間の間は日本との時間差は7時間差でしたが、今日からは8時間差です。

私達が昼ご飯を食べている頃、日本のお茶の間では夕食を食べ終え、小さな子はすでに就寝していたり(^^@)

だんな様が出勤する頃、日本ではパートタイムの方達はそろそろ帰宅準備?


なんだか不思議な感覚です☆(``@)
今日、家中の時計の時間を冬時間にあわせました☆

今年のスロバキアは例年なみに冷え込みそう!
すでに午後4時には日暮れ。
もう少ししたら午後3時半に出かけていると夜遊びしている気分になる季節がやってきます。

早く春にならないかなぁ☆

激安!ネスレも1gが1円の時代か? 

2007年12月01日(土) 10時41分
とにかく安いっ!!

インスタントコーヒーですが、ネスレのエクセラも

ついに1グラム1円の線に乗ってきましたね〜

寒天、普通はもっと高いですよね(*^_^*)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ryimja1314
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
Yapme!一覧
読者になる