浴衣。 

August 06 [Fri], 2010, 20:42
が好きなのは日本人として当たり前というか、遺伝子レベルで組み込まれてるなにかかと思うんだ。


仕事柄、いろんな年代の人と接触しますが、昨日は地元で花火大会があったせいで、浴衣を着た若者を何人か見かけました。
黒地に白の小花と大柄な花(ボタンかな?)が描かれた浴衣に、明るい灰色の帯。
なんというか、渋いチョイスです。
髪型が今時な感じで花飾りがついてて、かつその人が高校生だったので、少々…微妙かな。
作り帯なのも、私としては…な感じです。まあまだ若いしね、しょうがないかな。

割と着方に関しては保守派なんで、襟元がはだけてたりすると
「ちっ(・д・)」と思ったりしてしまいます。
なぜ浴衣の襟にレースがついてる。恋浴衣ってなんなんだ。じゃらじゃら色んなモンぶら下げるな。

・・・友人には「心狭い」と言われましたが。
いやでも、浴衣を涼しげに着こなすのって素敵だと思うんだ。

先輩が白地に薄墨色の笹模様という粋な柄を着こなしてるのを見て、惚れたね。

若い男性はコメントをくれません(恥ずかしがってるのかねぇ)。
が、おじさま方ってコメントくれますね。
「お、いーねー、粋だねえ」とか、
「その色似合うねぇ」とか、
「●●ちゃんはもうチョイはだけてもいいと思うんだー」とか、
「隙がなさすぎると男捕まえらんないよー」とか。

余計なお世話だ。

男捕まえるために浴衣着とるわけじゃないわい!!
これだから男っつーのは!!!
つーか普段キッチリしたオジサマも、酒が入ればただのオッサンだなホントに!!

また友人達と浴衣着てきゃっきゃしたいなぁ。おっさん抜きで。

とりあえず 

July 24 [Sat], 2010, 17:01
大掃除終了。

後は台所と本棚周辺ですが、今日はこれまで。


自分乙。

(無題) 

July 24 [Sat], 2010, 14:57
少し片付いてきたかな

(´・ω・) 

July 24 [Sat], 2010, 13:22
超☆雑多な本棚。


大分捨てなきゃならんなぁ。

後、目隠し用に布でも買って来ようか。

大掃除中。 

July 24 [Sat], 2010, 13:14
さて、これがどれだけ綺麗になるか。

夏なのに。 

June 24 [Thu], 2010, 2:13
星がきれいに見えました。

というか、なんの冗談かと思うくらいに沢山輝いているんですが。
冬場は空気が乾燥しているので、まあきれいに見えるのは分かるんですが、夏場のじめっとした空気でこんなに見えるとは思わんかった・・・。


姉のブログを見ると、姉は先週ネズミの国へ行っていた模様。
ネズミの国・・・。私は中学校の修学旅行が最後ですかね。
人ごみに入ったり、アトラクションに乗るためだけに行列に並ぶことに価値を見いだせない自分(というかただの出不精)なんですが、それなりに楽しそうだなぁ・・・。
というか、二週間ほど前にプチ旅行してから、なんだか旅もいいなぁという気持ちがふつふつと。

夏休みの日付が分かったら、どこかに旅行に行ってみようかとひそかに計画してたりします。

でも、夏休みのをいつにするかという希望を具体的に提出してないので、あんまりしっかりした計画は立てられないんですが。

ちょっと九州に行きたい気もするし、広島岡山らへんも回ってみたい気もするし、四国には行ったことないので、観光してみたい気もするし、石川富山らへんを巡ってもいい気もするし、関東でもいい感じもするし、近場で東北を堪能してもいいし、北海道もいいなぁ・・・。

なんかナチュラルに近畿をぬかした気もしますが、大阪とか京都とかは時期的に人が多そうだ・・・。京都で寺巡りとかしてみたいけども。

ふう・・・まあ、実際に実行はできなさそうな気もしますけどね。
夏場に外に出る根性が私にあるとは思えん。

どうするか。 

June 17 [Thu], 2010, 13:00
画像は友人が遊びに来た時に撮ったのiPodさん。

その時に使わせてもらったんですが、なかなかに…操作性が良い。
友人いわく、
「これはちょっと古い型だから、新しいのはもっと操作性いいと思うよ」
とのこと。

うーん、長年SONYのwalkmanシリーズを使っている身としては、iPodに簡単に乗り換える気にはならないんですが…。
でもいいなぁ、iPod。

買い物に関しては割と即決な自分ですが、珍しく迷ってます。
クレジットカードとか持ってないし、プリペイド式にするのはものぐさな自分には向いてない気もするし…。
でも操作性良くて画像いいし・・・。


まだまだ要検討です。

(`・ω・´) 

June 13 [Sun], 2010, 11:23
アヒルの貫禄

(´・ω・`) 

June 13 [Sun], 2010, 11:21
鯉怖い。

(無題) 

June 04 [Fri], 2010, 14:37


パソコン様復活。

いやぁ、修理に出したら、今までの汚れがすべて落ちて帰ってきました。
たぶん修理の人たちに、
「何これ、汁の飛んだ跡とかあるんだけど…」
とか思われたと思います。
ごめんね(´▽`)今度はきれいに使うよ。


気付けば社会人になって、4年目です。
去年は新人の教育係なんぞというものをしました。
ちなみに今年もその補佐してます。
なんとかかんとか、去年の新人も一人で動けるようになって、よかったです(まあ、一人で動ければ全てOKかというと、そうでもないんですが)。
今年は後輩が新人の教育係。
少々性格のキツイ子なので、大丈夫だろうか…と心配しつつ、別の仕事でなかなかフォローに回れず申し訳ない。もう一人の補佐がフォローしてくれてますが・・・ごめんよ。

新人の時代は厳しい先輩から怒られ、泣いて泣いて、何度もへこんでその度に友達や他の先輩のフォローをもらい。
その時は、
「なんでこの先輩こんなこと言うんだろう。私は絶対にこんな理不尽な人にならない!!」
なーんて思ってましたが、考えてみれば、先輩はちゃんと正論を言ってた。(言い方キツイ上に少々理不尽なこともありましたが)。
新人の教育係なんていうものをやって、ただ優しい言葉をかけるだけじゃあ、育てることにはならないんだなぁと感じることも多かったです。
理不尽な叱責はだめだけど、ちゃんと話を聞いて、理由を伝えながら叱ることって大切。
まあ、その「叱る」という行動自体が極めて難しいんですが・・・。
悩みながら一年過ごして、今まで気付かなかったことを気付けました。
よく「親は子供と一緒に育つ」とか言いますが、人に教えることって、自分も教えられることが多いですね。
3年目が新人教育係になるという決まりも、3年目になって仕事に慣れてきて思いあがっている部分があるから、新人を教育するという形で改めて原点に戻ったり考えたりするように、ということから来ているのかもしれません。

意味があるとか無意味とかっていう言葉は、表裏一体というか、すごく近いものなんでしょうね、きっと。
今は無意味だと思っていることが、何年後かに大きな意味をひっつけて理解できることも多い。
数年後、自分や自分が教えた後輩はどうなっているのか。
怖くもあり、楽しみでもあり。

というかそもそも、今のこの状況を乗り越えないとどうしようもないっすね。

今はあれです。眠いです。
夜中の11時から起きてますし。
眠いー。
寝ます。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:よくある名前(@地元)
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
毎日 仕事→帰宅→ご飯づくり→まったり→睡眠→起床→仕事→帰宅・・・というループで生活中。最近は新人教育を任され、右往左往の毎日・・・。正直な話、私に新人を任せるのってダメ人間が作り上げられるフラグだと思うんだ。
せいぜい私を反面教師にして、立派に育っておくれよ後輩たち・・・。
2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像姉(一番上)
» 何事も難しい。 (2010年05月19日)
アイコン画像kitty
» (*´∇`*) (2010年05月16日)
アイコン画像姉さん
» オリオン座流星群。 (2009年10月23日)
アイコン画像末っ子。
» 笑える。 (2009年09月12日)
アイコン画像三姉
» 笑える。 (2009年09月12日)
アイコン画像上の上の上の姉
» 久しぶりに。 (2009年08月16日)
アイコン画像姉(近いほう)
» ちょっと食べたくなったので。 (2009年06月24日)
Yapme!一覧
読者になる