アンモビウム 

2009年05月03日(日) 17時10分

唐突に魅せた 瞳の記憶
横顔はあまりに遠く
陽炎 揺らめく

触れたそばから 曖昧
無機質に冷えた指先が
熱を知らないと物語る
向けられた笑みにすら
静寂しか感じないから

眠る肢体に問い掛ける
目覚めがくるとしたら
貴方は 幸せですか

色付く葉に口付けた
色彩は枯れ 土に還る
ただそれを見つめては
ごめんね、と微笑み
貴方は涙を 流す‥


何一つ掴めないその腕で
かき集めたガラクタ
壊しては積み上げて
一体何を感じるの

愛してほしいなら どうぞ
ワタシの膝で眠りなさい
その目蓋が開かれる頃
世界は貴方を映すから‥



‥‥‥

―不変の誓い―
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rxr222
読者になる
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる