パソコン工房、GeForce GTX 285M×2搭載のハイエンドノート「Lesance BTO CLG800 TYPE-G」 / 2010年04月03日(土)
 ユニットコムは4月2日、GeForce GTX 285M×2のSLI構成を標準装備したハイエンドノートPC「Lesance BTO CLG800 TYPE-G」「Lesance BTO CLG800 TYPE-GX」を発表、本日より販売を開始した。

 ともにBTOカスタマイズに対応、標準構成価格はそれぞれ29万9980円/35万9980円(双方税込み)。また4月13日12時注文分まで「初回限定特別価格」として1万円引きが適用される。

 2製品はともにCPUとしてCore i7-720QMを標準搭載したハイスペックノートPC。液晶ディスプレイは1920×1080ドット表示対応の18.4型ワイド液晶を内蔵、グラフィックスコアはGeFrce GTX 285M×2基のSLI構成となっている。

 標準構成スペックは、Lesance BTO CLG800 TYPE-GがDDR3 4Gバイトメモリ/500GバイトHDD/Blu-ray Discドライブ/Windows 7 Home Premium 32ビット版を装備。Lesance BTO CLG800 TYPE-GXはDDR3 8Gバイトメモリ/160GバイトSSD(Intel X25-M)/Blu-ray Discドライブ/Windows 7 Professonalを備える。

【4月3日0時57分配信 +D PC USER
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000007-zdn_pc-sci
 
   
Posted at 18:22/ この記事のURL
ネット配信の音楽著作権処理を簡便に――4月から新システムが稼動 / 2010年04月03日(土)
 著作権情報集中処理機構(CDC)は2010年3月31日、著作権情報の集中処理システムサービスを4月1日から始めると発表した。音楽配信事業者や著作権管理事業者が利用する。音楽配信事業者が権利者を確認して楽曲の利用を報告したりする権利処理の負荷を低減する狙い。権利処理の基盤を整備してデジタルコンテンツ流通を促進する。

【詳細画像または表】

 新システムの名称は「Fluzo」。携帯電話など向けに音楽を配信する事業者と日本音楽著作権協会(JASRAC)などの著作権管理事業者との間の権利処理に利用する。当初は、エクシングやエムティーアイなど大手配信事業者10社と日本音楽著作権協会(JASRAC)やジャパン・ライツ・クリアランスなどの著作権管理事業者4団体が利用する。2011年3月末までに約50社が導入する見込みだ。

 音楽配信事業者が配信する音源を申請。著作権管理事業者はここで割り振られたIDを基に、著作権を管理している楽曲のうちどの曲が利用されたかの情報などを蓄積する。著作権管理事業者4団体が管理する楽曲の統合データベースを作り、どの団体が著作権を管理している楽曲でもFluzoを通して権利処理ができるようにした。音楽ファイルを基にして楽曲名を自動的に割り出せる「フィンガープリント」技術も導入して権利処理に要する時間を低減する。約800万曲のデータから曲名を検索できるようにした。

 携帯電話などで音楽を配信する際は、どの曲を配信したかなどを楽曲の著作権を管理する著作権管理事業者に報告する必要がある。著作権管理事業者は複数あり、配信する楽曲の著作権をどの著作権処理事業者が管理しているかを個別に調べる必要があった。新システムを使うとこうした調査で、どの著作権管理事業者が管理している楽曲かが従来と比べて簡単に分かるようになる。

 CDCは一般社団法人として2009年3月、音楽配信事業者と権利者団体が共同で設立した。CDCによれば「着うた」や「着メロ」など、2009年の携帯電話向け音楽配信の販売額は1545億円。8200ものサイトが音楽を配信している。音楽配信市場の規模拡大とともに、利用報告などの著作権処理に要する配信事業者の負荷が高まっていた。Fluzoはこれを解消するためにCDCが開発したシステムで「著作権処理にかかる配信事業者のコストは従来の半分以下になるのでは」とみる関係者もいる。

(文/吾妻拓=日経トレンディネット)

【3月31日22時59分配信 nikkei TRENDYnet
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000007-nkbp_tren-inet
 
   
Posted at 17:41/ この記事のURL
[日産デザイン]デザイン本部の歴史は設計部造形課から / 2010年04月03日(土)
日産自動車が神奈川県厚木市にあるテクニカルセンター内のデザイン本部の見学会を開催した。

[関連写真]

デザイン本部プロジェクトデザインディレクターの長野宏司氏は、日産のデザインの歴史について、「1954年にデザインの専門部署を発足させ、当初は設計部造形課と称され、形(かたち)ではなく型(かた)を作るという部署の一部でした」と紐解いた。

当時エンジニアであった佐藤章蔵氏が水彩を得意としていたことが役員の目に留まり、初代課長に抜擢されたという。従って、当初のデザインスケッチは水彩画であった。

1982年に厚木に日産テクニカルセンター(NTC)を作り、それまで鶴見(神奈川県横浜市)と荻窪(東京都杉並区)に分散していたデザインスタジオを統合し現在に至る。

現在のデザイン棟は2006年に新しく完成した。従来のデザイン本部の建屋を少しずつ壊しながら、敷地の中に建て替えていった。

建物の大きさは長手方向で300mほどあるという。屋外にも囲われた展示場がある。長野さんは、「自動車というのはモデルを作って、外の外光でチェックをする必要があるのです。屋外でチェックしてまたスタジオに戻してと出来るようになっています」という。

現在のグローバルな日産のデザイン拠点展開は、まず、NTCにある日産グローバルデザインセンター、日本ではNTCのほか「クリエイティブボックスという小さなデザインスタジオが原宿にあります。20 - 30人規模で基本的にはアドバンスのコンセプトを担当しています」とし、海外では「日産デザインヨーロッパ。ロンドンにあり50 - 60人の規模。もうひとつは日産デザインアメリカ。サンディエゴで80人くらいでデザイン等を行っています」と語った。

《レスポンス 内田俊一》

【4月3日12時41分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000004-rps-bus_all
 
   
Posted at 15:24/ この記事のURL
セブン−イレブン PB商品を拡充 安さで好調、19%増目指す / 2010年04月03日(土)
 セブン−イレブン・ジャパンは2日、都内で2010年春期の商品政策説明会を実施し、プライベートブランド(PB、自主企画)商品「セブンプレミアム」の拡充や4月上旬から調理麺「つけ麺シリーズ」を全国展開することなどを明らかにした。

 セブンプレミアムは、お菓子や飲み物などで構成され、商品数は09年度末で約1100品目にものぼる。価格の安さが消費者の支持を集め、売れ行きも好調で、08年度の売上高は前期比約1.8倍の3200億円に達した。この勢いに乗り、10年度末までにPB商品を200品目を追加し、1300品目に増やし、10年度の売上高は約19%増の3800億円を目指す。

 同時に、セブンプレミアムを中国や米国など世界中の店舗でも販売する。昨年11月に米国の子会社と共同開発したワインは日本、米国、中国で販売し、計約170万本を販売するヒット商品となった。5月中旬からはコーヒーを国内と米国で、お菓子を国内と中国でそれぞれ販売する。

 鎌田靖常務執行役員商品本部長は「今後も海外の子会社と商品を共同開発し、スケールメリットを追求していきたい」と語った。

 一方、つけ麺シリーズにも力を入れる。使用する麺は約7年ぶりの大幅リニューアルとなり、麺の外側と内側で異なる固さの麺ができる独自製法を導入したことで、ゆでたての食感が楽しめるという。 4月3日8時16分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000030-fsi-bus_all
 
   
Posted at 15:23/ この記事のURL
オスカー女優アンナ・パキン、両性愛者告白でウェブサイトがクラッシュ / 2010年04月03日(土)
『ピアノ・レッスン』(93)でアカデミー賞助演女優賞を受賞し、ドラマ「True Blood」でゴールデン・グローブ賞主演女優賞を受賞しているアンナ・パキンが、同性愛者権利擁護キャンペーンのビデオで自らがバイセクシャルであることをカミングアウトし、ファンをびっくりさせるだけでなく、キャンペーンのウェブサイトがクラッシュする騒ぎになっているとContactmusic.comが伝えている。

【写真】昨年婚約したスティーブン・モイヤーもビックリ!?

この“Give a Damn”キャンペーンは、ミュージシャンのシンディ・ローパーが主宰するウェブサイト主体の同性愛者権利擁護団体True Colors Fundが展開しているもので、キャンペーンのサイトにはエルトン・ジョン、シンシア・ニクソンなど数多くのセレブがビデオメッセージを寄せているが、パキンは「私はバクセクシャルです」「毎日職場に行って、自分の生活について同僚に話すことのできない状況を想像してみてください」と語っている。

アンナ・パキンは昨年、「True Blood」で共演のスティーブン・モイヤーと婚約している。【UK在住/ブレイディみかこ】

【4月3日11時41分配信 Movie Walker
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000002-mvwalk-movi
 
   
Posted at 13:30/ この記事のURL
プリンスアイスワールド追加公演決定。ゲストに浅田真央が出演! / 2010年04月03日(土)
5月1日(土)から3日(月・祝)に新横浜スケートセンターで開催されるアイスショー『プリンスアイスワールド2010 横浜公演』の追加公演が決定した。追加公演は4日(火・祝)と5日(水・祝)。ゲストに先日の世界フィギュアで2年ぶりに優勝した浅田真央の出演が決定した。浅田のほかにも荒川静香や本田武史、八木沼純子らが出演する。チケットは4月4日(日)より一般発売開始。

浅田真央以外の出演者の写真

また、1日から3日に開催される本公演には、高橋大輔に加え鈴木明子の出演も新たに決定した。本公演のチケットは現在発売中。

出演者は以下のとおり

<5月1日〜3日>
八木沼純子withプリンスアイスワールドチーム、荒川静香、本田武史、太田由希奈、フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフ、高橋大輔、鈴木明子
<5月4日・5日>
八木沼純子withプリンスアイスワールドチーム、荒川静香、本田武史、太田由希奈、フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフ、浅田真央


【4月1日15時16分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000001-pia-spo
 
   
Posted at 12:53/ この記事のURL
「ケータイ小説」ブームにかげり!? / 2010年04月03日(土)
このレポートは、2009年8月28日から開始した「ケータイ小説に関する定期調査」の第4回目の報告である。この定期調査では、ケータイ小説の認知度などや利用メディアに関して、定期的に動向を探っていく。

【画像が掲載された記事】

インターネットコムと goo リサーチが行った「ケータイ小説」に関する調査では、「ケータイ小説」を9割以上のユーザーが認知しているが、実際に読んだことのあるユーザー数は少しずつ減少していることがわかった。

今回の調査対象は全国10代〜60代以上のインターネットユーザー1,091人。男女比は男性52.7%、女性47.3%。年齢別は10代16.3%、20代18.4%、30代21.5%、40代15.9%、50代15.8%、60代以上12.0%。

「ケータイ小説」という言葉を聞いたことのあるユーザーは、昨年8月の第1回調査では94.2%、昨年10月の第2回調査では92.6%、今年1月の第3回調査では95.0%、今回の調査では93.1%(1,016人)。9割以上のユーザーが「ケータイ小説」を認知している、と考えて間違いないだろうと思う。

この「ケータイ小説」について聞いたことがある1,016人のうち、実際に読んだことがあるユーザーは、第1回27.0%、第2回24.1%、第3回24.7%で、今回第4回では22.0%(224人)だった。

ほんの少し、「ケータイ小説」ブームにかげりが出てきたのかもしれない。

実際に読んだことがある224人に対して、「ケータイ小説」を読んだ媒体を聞いてみたところ、「Web サイト」がトップで184人、次いで「書籍化されたもの」104人。重複する64人(少なくとも)は「Web サイト」でも「書籍化されたもの」でも読んでいるようだ。

この順位は第1回、第2回、第3回と変わらないが、Web 媒体で読むユーザーもまた、心持ち減少しているようだ。

Web サイトで「ケータイ小説」を読んだことのある端末を聞いてみたところ、当たり前だが「携帯電話」がトップで149人、2位は大きく引き離されて「PC」95人だった。  (調査協力: goo リサーチ)

【関連キーワード】
開始 | 昨年8月の第1回調査 | 昨年10月の第2回調査 | 今年1月の第3回調査 | 「ケータイ小説」は Web で読んで、半分がまた書籍で読む傾向 4月2日17時31分配信 japan.internet.com
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000045-inet-inet
 
   
Posted at 12:17/ この記事のURL
パソコン工房、GeForce GTX 285M×2搭載のハイエンドノート「Lesance BTO CLG800 TYPE-G」 / 2010年04月03日(土)
 ユニットコムは4月2日、GeForce GTX 285M×2のSLI構成を標準装備したハイエンドノートPC「Lesance BTO CLG800 TYPE-G」「Lesance BTO CLG800 TYPE-GX」を発表、本日より販売を開始した。

 ともにBTOカスタマイズに対応、標準構成価格はそれぞれ29万9980円/35万9980円(双方税込み)。また4月13日12時注文分まで「初回限定特別価格」として1万円引きが適用される。

 2製品はともにCPUとしてCore i7-720QMを標準搭載したハイスペックノートPC。液晶ディスプレイは1920×1080ドット表示対応の18.4型ワイド液晶を内蔵、グラフィックスコアはGeFrce GTX 285M×2基のSLI構成となっている。

 標準構成スペックは、Lesance BTO CLG800 TYPE-GがDDR3 4Gバイトメモリ/500GバイトHDD/Blu-ray Discドライブ/Windows 7 Home Premium 32ビット版を装備。Lesance BTO CLG800 TYPE-GXはDDR3 8Gバイトメモリ/160GバイトSSD(Intel X25-M)/Blu-ray Discドライブ/Windows 7 Professonalを備える。

【4月3日0時57分配信 +D PC USER
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000007-zdn_pc-sci
 
   
Posted at 10:40/ この記事のURL
ネット配信の音楽著作権処理を簡便に――4月から新システムが稼動 / 2010年04月03日(土)
 著作権情報集中処理機構(CDC)は2010年3月31日、著作権情報の集中処理システムサービスを4月1日から始めると発表した。音楽配信事業者や著作権管理事業者が利用する。音楽配信事業者が権利者を確認して楽曲の利用を報告したりする権利処理の負荷を低減する狙い。権利処理の基盤を整備してデジタルコンテンツ流通を促進する。

【詳細画像または表】

 新システムの名称は「Fluzo」。携帯電話など向けに音楽を配信する事業者と日本音楽著作権協会(JASRAC)などの著作権管理事業者との間の権利処理に利用する。当初は、エクシングやエムティーアイなど大手配信事業者10社と日本音楽著作権協会(JASRAC)やジャパン・ライツ・クリアランスなどの著作権管理事業者4団体が利用する。2011年3月末までに約50社が導入する見込みだ。

 音楽配信事業者が配信する音源を申請。著作権管理事業者はここで割り振られたIDを基に、著作権を管理している楽曲のうちどの曲が利用されたかの情報などを蓄積する。著作権管理事業者4団体が管理する楽曲の統合データベースを作り、どの団体が著作権を管理している楽曲でもFluzoを通して権利処理ができるようにした。音楽ファイルを基にして楽曲名を自動的に割り出せる「フィンガープリント」技術も導入して権利処理に要する時間を低減する。約800万曲のデータから曲名を検索できるようにした。

 携帯電話などで音楽を配信する際は、どの曲を配信したかなどを楽曲の著作権を管理する著作権管理事業者に報告する必要がある。著作権管理事業者は複数あり、配信する楽曲の著作権をどの著作権処理事業者が管理しているかを個別に調べる必要があった。新システムを使うとこうした調査で、どの著作権管理事業者が管理している楽曲かが従来と比べて簡単に分かるようになる。

 CDCは一般社団法人として2009年3月、音楽配信事業者と権利者団体が共同で設立した。CDCによれば「着うた」や「着メロ」など、2009年の携帯電話向け音楽配信の販売額は1545億円。8200ものサイトが音楽を配信している。音楽配信市場の規模拡大とともに、利用報告などの著作権処理に要する配信事業者の負荷が高まっていた。Fluzoはこれを解消するためにCDCが開発したシステムで「著作権処理にかかる配信事業者のコストは従来の半分以下になるのでは」とみる関係者もいる。

(文/吾妻拓=日経トレンディネット)

【3月31日22時59分配信 nikkei TRENDYnet
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000007-nkbp_tren-inet
 
   
Posted at 10:04/ この記事のURL
「会員の声聞く医師会に」原中新会長が所信表明 / 2010年04月03日(土)
 4月1日の会長選で初当選した日本医師会の原中勝征会長は2日、日医の定例代議員会での所信表明演説で、「今までわたしたちは、決定されたことへの反論しかできなかったが、これではいつまでたってもわたしたちの意見は反映されない」と述べ、今後は国の施策が固まり切らない段階で日医の意見を反映させる方針を示した。原中氏はまた、「日医は一般会員の声が確かに届かなくなっている。今後は会員一人ひとりで構成されているという原点に戻り、会員の声を大切に聞く医師会にしないといけない」とも語った。

 所信表明演説で原中氏は、日医の役割について「県や郡市区医師会によるすべての動きを勘案し、現実に先生方の医療活動を保障できる団体にならなければいけない」などと強調。その上で、こうした仕組みを実現するため、日医として政府との交渉などを担う方針を示した。

 代議員会では、医師による医療行為の一部を担う「特定看護師」の法制化に関する質問があり、原中氏は「アメリカナイズされた医療を日本に持ち込もうとする勢力がある。民主党の担当議員、厚生労働省の担当者と大至急話し合い、阻止したい」と答えた。
 羽生田俊副会長は、現行の保健師助産師看護師法の枠内でどのような医療行為を行えるのかを、まずは整理すべきだとの考えを示した。

 原中氏はまた、「保険料の事業者による負担は世界で一番低い」と述べ、医療費の財源を確保するため、事業者負担の見直しを国民にアピールする考えを表明。2年後の診療報酬改定で医療費を引き上げるよう提言する方針も示した。


【4月2日16時10分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000008-cbn-soci
 
   
Posted at 09:28/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!