下町ロケット読んだよ〜 名作だ!。

September 28 [Wed], 2011, 18:02
感動しましたなんて映画の広告でよく見かけますが、あんなの嘘っぱちか録に映画を観たことがない連中の戯言と信じて疑わないタックです。この下町ロケットも同じ宣伝文句が使われて成瀬心美いました。直木賞受賞だしまあ読んでみるかなとハスに構えて読みました。会社の後輩から借りましたいや、ほんと面白かったです。面白い以外のほめことばが出て来ない。これでもかという逆境、困難、トラブル。それを乗り越えるには、数字、形や結果に出しづらい技術や信念プライドで乗り越える痛快社会派ヒューマンドラマこれほど人間を描き、読み物として緩急けた小説は久しぶりです。特に技術系の人間として、中小クラスのCMバンバン出してる大手ではないって意味合いの人間として、胸が痛い内容でした。科学技術の進歩には夢や理想はあるけれど、利益を出さねばならない¨企業¨としてはそうも言ってられない現実は技術系サラリーマンとしてはこの現実は痛い所であり、見ないようにしていた所です。夢や理想だけでは生きて行けないけど、そんな夢を追いかけたいじゃない。理系の人間、開発者、研究者、勿論営業マン、メイドインジャパンに関わる総ての人達に読んでほしい一冊です。帰りの飛行機の中で途中を読むもりでしたが、ンストップで読破してもうた。どうしてくれる
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rwjmv0uvv6
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rwjmv0uvv6/index1_0.rdf