☆北海道はでっかいどう☆

July 22 [Mon], 2013, 16:27
涼しさを求めに北海道へ二泊三日の旅行へ行ってきました

一日目朝早く電車に乗って札幌へ
やっぱり子供がいると大変
騒いだりするから終始ヒヤヒヤでした

札幌着いて時計台行ったり大通公園行ったりブラブラ
夜はサッポロビール園にジンギスカンを食べに行ってきました
めっちゃ楽しみにしてたから食べ放題にしてお腹いっぱい食べてきました

二日目はレンタカーを借りて旭山動物園へ
テレビで見てめっちゃ行きたいとこだったから楽しかった
園内は結構広くて見ごたえありました
そこでメガ盛りのソフトクリーム食べて大満足
暑さで溶けるのが早かったけど
お昼は旭川ラーメンを食べて夜は札幌へ戻りお寿司
食べたあとはまた大通公園をブラブラしてテレビ塔へ行ってきた
夜景がキレイだった

三日目はJRタワーの展望台に行って札幌市内を眺めて…夜ならもっと良かっただろうなぁと思うくらい一望出来た
そのあとはお土産を買って帰ってきました

三日間天気よくて暑かったけど梅雨がないから嫌な暑さではなかった
ホント北海道は梅雨がないんだなぁと実感(笑)
夕方になると少し肌寒さを感じたくらい

今の時期、富良野とかいいみたいなんだけど遠いしなかなか行けない
一週間くらい居たかったなってかんじ。

久しぶりの北海道めっちゃ楽しかった

アメリカに行くなら、グランドキャニオンツアーに是非行ってほしいです。
人気のツアー情報を詳しくチェックしたいならこちらをクリック


むりぽ

April 10 [Wed], 2013, 18:12
こんなライブをありがたく観れるなんてGReeeeNのファンの懐の深さはすごいねー。
ワタシは…ムリー(;´д`)

ライブってさ…生で好きなアーティストの歌声を聴けるからいいんじゃんか。
なぜわざわざ高い金だして映像観なきゃならんのよ。ならライブしているようなDVDとか出してくれたほうがいいですよ。
それを本人不在でもありがたがって金を払って…いやいや本気で尊敬します。


タイトルはね…ワタシの体験からのこと。

昔から治療に疑問あったし、実は1ヶ月…いや20日くらいか…歯科助手をやっていたんです。
離婚したのでちゃんとした就職をしようとしたときに勤めたのですが…まぁコイツひでーなとしかならなかった。
面接の話だと手取りが15万くらいと思ってしまう内容だったのに実際は12万くらい…しかも欠勤が1日でも付けば皆勤手当て1万削られる上に欠勤分引くらしいのでからひどいと10万切ります。
ワタシが入ったころに先にいたスタッフ達が院長に直訴すると言うことだったんですが…ワタシは生活があるから研修期間の内に辞めることにしたんです。
話をすると言う日に出勤したら…院長から呼び出されて『辞めるんだってね、ならもう給料払うのももったいないから今日からいらないから』と言われました。
うん…わかるけどわざわざもったいないから言うのって…アタマおかしいの
まぁバカを相手にするのもめんどうだからさっさと帰りましたよ。

そうえいば、川越で評判のひまわり歯科のサイトはこちら


電車小僧の血が騒ぐ長い夜(3月15・16日のつぶやきの統合版)

April 07 [Sun], 2013, 14:10
きょうで最後の東横線渋谷駅を撮りにでも行こうかと思ったが、
撮り鉄がわんさかいるとのことでウザがられるだろうし、
今夜と来週の2回にわたって「タモリ倶楽部」で
この件で特集をやるとのことなのでそれを見ることで代えようと思う。
_________________________________

深夜2時ころから、TwitCastingというところであるユーザーが
スマホで撮って流している
東横線代官山駅の線路切り替え工事の生中継を見ている。
作業は大詰めのようだが、もう4時半過ぎだ。
東急のサイトでは4時現在予定通りということになっているが、
このあと試運転をして、5時すぎにはもう始発が来る。
こんな調子でやっていると間に合わないぞ。

先ほどの切り替えの工事の中継をずっと見ていた。
作業の時間が押して試運転・始発まで間に合わないかと思われたが、
まさかの怒涛のラストスパートを見せ、
若干遅れはしたものの、なんとか始発電車は姿を見せた。
一時はどうなるかと思ったよ。こういうのはもうちょっと
時間に余裕を持って作業をするべきだと思うのだが…
自宅のそばにある東上線の線路では
夜中に保線の工事をよくやっているのだが(ゆうべもやっていた)
作業は時間に余裕を持って遅くても4時過ぎには終わる。
一方、今回の代官山の切り替え工事は大規模かつ用地に余裕がなく、
そのわりには時間の制限があるなど地元の保線工事などとは
比較にならないほど条件の厳しいものである。
ならば、なおのこと時間には余裕を持たせるべきで、
時間的に厳しいのであれば
初電から数時間程度運休するという措置も考える必要
プロフィール
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rwbsrwwt/index1_0.rdf