シルバーアロワナと渡辺敦子

September 14 [Wed], 2016, 12:44
株式投資の新人から投資資金はいくらぐらいでスタートできるのかと聞かれれば、私的には最低100万円位は用意しないと、株式投資を始めるのは困難だと思います。



その根拠はこれくらいの原資があれば上場されている多数の銘柄の中から気に入った出資先を取捨選択することができるからです。


株を持っている場合、自身の資金に対する利回りを意識するのではと思います。

銀行に預けるとしてもあまり利息がつかない現在では、国債や投資信託、定期預金や債券といったものに比べ、利回りというものがよくなくては投資を行う意味がありません。


十分に利回りを意識しながら投資を行っていくのが重要です。
株式投資の初心者の方が、決算書を読もうと努力しても、書いてある情報がまったく理解できないかもしれません。

けれども、心配する必要はありません。株を長く持たず、短期売買に決めれば決算書を理解しなくても黒字にできるからです。


株の売買を始めたばかりの方であっても利益を出せる効果的な方法は、焦って行動しないことです。

気をつけて見ていた銘柄が高値になっているからといって急いで買い付けに走ると大抵は高値掴みという結末を招いてしまいます。
高騰にはどんな意味があるのだろうか、株の買いが過熱してしまっているのではないかと株を買う前に一度深呼吸して分析検討してみましょう。初心者は株を売るタイミングを外してしまうことがあります。
誰でも人間は欲があるので、「あと少しだけ高値になったら」と考えているうちに、株が値下がりしてしまいます。
利益を確定させなければ利益にはならないことを念頭にして自分に合った株の売り方を検討してみると上手いタイミングが見つけやすくなるかもしれません。私はこの間、株を始めたばかりの初心者でございます。
株を購入して、ある程度利がでたら、早々と売るべきなのか、他に、長期保有したほうが儲けになるのか分からず、今なお悩んでいます。
長い期間、保有していれば、優待などもありますし、悩ましい部分です。皆そうだと考えるのですが、私は株に着手したころ、ビギナーでチャートの読み方が、把握できませんでした。

依然として完璧にわかるというわけではないのですが、「たぶんこうだろう」といった見方があるので、それを判断材料として使っています。それでも、今でもたまにやり損なってしまう時もあります。株の投資をするためには口座の開設が不可欠です。
ビギナーにおすすめなのがネットの株取引企業です。インターネット証券は様々な手数料が安くセーブされているので、稼ぎを上げやすいと言えます。


ネット証券によってサービス内容に差異があるので、照合してから口座を開きましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルト
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rwarraydniifdm/index1_0.rdf