腰が痛いよ・・・。

September 24 [Wed], 2014, 16:08

治療院での治療で、症状が悪化しました。先日、酷い腰痛のため近所の治療院にかかったのですが、
その次の日から生活に支障を来たす程に腰が痛み出しました。
腰ヘルニアのような症状です。

もう一度同じ治療院にかかり、腰の痛みについて説明しましたが、
なんの説明もなく、前回とは少し違った内容の治療をされました。
(腰を引っ張ったり、出来るだけ腰を固定するように言われました。)

痛みが酷く、仕事もままならない状態です。
やはり一度病院にかかった方がいいかと思っているのですが、
この場合治療院側に過失はないと思いますか?
治療費などを返金してもらうことは出来るのでしょうか…。

それとも同じ治療院にかかり続けて治療していくべきですか?

ただの腰痛が重傷になってとてもショックです。
どなたか分かる方がいましたら回答宜しくお願いします。治療院というのは、骨折や脱臼、捻挫といった急性外傷の手当を行うところであって、ただの腰痛で行くところではないのです。

診ているのは医師ではないので診断をすることは許されません。ですので、業務範囲が他の疾患との鑑別が容易な急性外傷に限られているのです。患者も何故そのようになったかの原因がわかっているのですから…

ということで、結論を言うと、治療院がどう言ったことをするところなのかご存じなかったあなたに落ち度があるということになります(過去に判例があります)。

仮に病院を受診して診断書を取ったとしても、その症状が治療院の施術によって起こったものと証明することはほぼ不可能なので、治療院に治療代を請求しても院側は支払いには応じないと思います。返金には応じてくれるかもしれませんが…

ただ、健康保険を使ったとすれば、保険適用範囲についてきちんと事前説明をするように指導されていますから、その説明もなく療養費支給申請書に署名・押印を求められていたとしたら不正請求となります。ご自身でただの腰痛と書いておられるわけで、骨折でも脱臼でも、捻挫でも打撲でもありませんよね?そこら辺りの説明を求められてみてはどうでしょう。
私が通っている
しおかわ鍼灸整骨院では、そんなことってないですけどね。最初は、この辺りが痛い、っていうのが、ここが痛いってピンポイントの痛みに変わってくる瞬間はありますけどね。でもそれは治っていくプロセスだからしょうがないと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rv5z65zvvv
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rv5z65zvvv/index1_0.rdf