2015.3.5

March 06 [Fri], 2015, 9:08
 ぶ〜ん。飛翔中。静岡UHUの「月間LIVE女子!」に、ひっそりとユニットでお出かけして演奏してきました。

 2月のしまいに僕の職場のシフトが出て、体が空いていたので、ルゥさんにお伝えして、急遽決まりました。準備的に時間が無かったので、先日のAVANTI昭和歌謡のセットから曲を引き継ぎつつ、多くの仕込みや道具の要らないステージ内容を組みました。(本当は僕が女装するプランもあったのですが、まあそれは...気が向いたらで。笑)

 UHUの場合、出演者の時間枠がなんとなく決まっている感じ。「月間LIVE女子!」への応募が少なかったのか、ルゥさんの貰っていた枠は2番目で、19:40〜で、その前の1番目の枠に入る演奏者が居なかったので、要するに我々はトップバッターでした。仕事を終えてから車で静岡に向かいましたが、夕方の車の混む時間帯で、やはり結構我慢の運転になりました。19時ジャストくらいに静岡着。糖が足りなくなるとマズいのでベンダーで缶コーヒーを買って、グイっとあおって会場入り。ほどなく出番です。
1。(ルゥソロ)うらみます
 ルゥさんの音数少なめのピアノが、逆に、音を減らしたことですごく効いています。このあと、ヨピ子登場。
2。港が見える丘
 「耳の肥えた人が居るから、古い曲をやっても絶対にウケる」という判断で採用。
3。セクシィ
 ルゥさんMC、余計な事言うな〜(笑)!!あ、この曲は2番の歌詞が飛んだらしい。
4。フランシーヌの場合
 これも今の時期の曲。懸案の間奏は、今回はUHUのテツ(子)さんにサックスソロを依頼してあったですが、打ち合わせが結局出来ず、自由に吹いてもらいました。でも全く問題無く、空気を読む力はたいしたものだなと思いました。ルゥさんにも事前に、「音に迫力があるから、惑わされないように」と伝えてあったのですが、演奏終了後「ほんとだわ、音が大きい。びっくりした。いい経験になった」とのことでした。
5。僕は青い鳥〜この空を飛べたら
 「僕は青い鳥」は、使うコードも多く、しかもハーモニーが大きく動くのでミスタッチも出やすくて難しい演目です。(しかもルゥヨピの場合1番はヨピ、2番はルゥさんが歌うので全音5度の移調をしなければならないという。)でも、これはどちらかというと、実は、僕が好きな曲。
 ちなみに、曲を繋げて(混ぜているという認識の物は含まず)やっているレパートリーを数えてみたら5つ、還暦ライブのバンド含めると6つありました。こういう演目は時間も長いし、単純に、集中力が要りますね。
6。花は咲く
 時期の曲として、「贈る言葉」とこれとどっちにしようか、で選んだ結果、こちらに。2番のサビの前は、いつもの柔らかい感じではなくてより力強いメッセージをMCしてもらいたいとルゥさんにお願いしたら、カッコ良くやってくれました。

 UHUのおなじみのKAWAIのデジピの重たい鍵盤にも気をつけて対応したつもりです。また、今回のオリジナル中心の実力者ばかりの出演陣の中で唯一カバーのみをやるユニットとして、少しでもオーディオ的に良く出来ればいいと思って、今回もルゥさんにBeyerdynamic TG V71dを使ってもらいました。ほぼルゥヨピのときのルゥさん専用マイクとなりつつあります。自然でクリアな声です。アコースティックユニットに強いUHUの音響にもマッチしていたのではないでしょうか。

 このあと3組の出演者がありました。
 河原優子さん。とても可愛らしい、素敵なピアノ弾き語りの方です。以前、夢音のヤブさんの居酒屋イベントに風太さんやマルケンさんが出てるのを観に行ったときにお見かけしたのが最初。オリジナルは初めて聴きました。今は精力的に活動されてるようですね。今後もおそらくどこかの会場でご一緒するでしょう。
 姫月夕美さん。なんだかすっかりおなじみな気がしていますが、僕は対バンは実は、結構久しぶりだった。この方は本当にハーモニカが上手い。で、巡恋歌と他の穏やかな歌とのギャップがすごくて、それも素敵です。持ち歌もなかなか、聴いて美味しい曲を持ってますよね。
 もよぽん。原子力牧場のベース兼ボーカル。僕はこの方とは、with9というメンバー募集サイトで書いてた日記を読んで、やがて対バンして知り合いました。今回のステージではバリバリのバンドマンとしての顔ではなく、触れると切れそうな鋭利な世界観をフレットレス5弦ベース弾き語りというあまり見ないやりかたで表現していて、またそれも良い感じでソロとして成り立ってました。流石ですね。

 今回のステージについては「女子」という主旨もあったし、ルゥとyopyという表記は、使っていませんでした。今後、いくつかステージが決まっていますので、準備をして、ひとつひとつ臨んでいくつもりです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ルゥとyopy
読者になる
 叙情歌、懐メロ、フォークソングをパッチワークした音楽性の、アマチュアエセJポップユニット。中島みゆきを敬愛する「ルゥ」と音楽フリークの「yopy」が、比較的有名な曲に独自の解釈のアレンジを施してのステージングを展開する。
最新コメント
アイコン画像yopy
» 2014.9.30 (2014年10月02日)
アイコン画像kiyosaku
» 2014.9.30 (2014年10月02日)
アイコン画像yopy
» 2014.8.7特別編 (2014年08月13日)
アイコン画像かおりん
» 2014.8.7特別編 (2014年08月10日)
アイコン画像yopy
» 2014.7.26 (2014年08月02日)
アイコン画像よっくん
» 2014.7.26 (2014年08月02日)
アイコン画像yopy
» 2014.7.26 (2014年07月30日)
アイコン画像ヒバリ
» 2014.7.26 (2014年07月28日)
アイコン画像ルゥとyopy
» 特別編1(2014.6.8@雪月花) (2014年06月11日)
アイコン画像ぴょん
» 特別編1(2014.6.8@雪月花) (2014年06月09日)
最新トラックバック
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
P R
http://yaplog.jp/ruuyopy/index1_0.rdf
ヤプミー!一覧
読者になる