『星屑の流譚』こうなってます。(2) 

2008年04月17日(木) 23時20分
さて、今回は制作時に実際に使う予定だったものだったり、
サイト用素材だったり、イメージをふくらませるためのものであったりと
色々なのですが、わかりやすくいえばコンセプトアート的な用途で描かれた
素材より引っぱり出してきましたものの中から、
今作のワールドマップの画像をを公開したいと思います。



『星屑の流譚』は『SERAPH』の続編ということで、舞台となる
世界自体は同じになっています。

比較のために前作のワールドマップもどうぞ。


 
前作ではワールドマップ全体が表示されることはなかったのと、
マップ自体のスケッチなどが残されていなかったので
ツクールのエディット画面からそのままの引用になりますが、
前作で登場した場所との比較はしやすいと思います。

いくつか、SERAPHの時とは地名などが変わっている場所、
また、前作には登場しなかった地方などが存在しています。

時代設定については・・まだ公開してしまうかどうかの打ち合わせが
できていませんので、今のところはまだ謎なんです。
『SERAPH』以前なのか、それとも後なのか、どれくらい時代に
ズレがあるのか・・・そのあたり、今は想像しながら、
いましばらくお待ちいただきたいと思います。

『星屑の流譚』お待たせしてます! 

2008年04月13日(日) 12時33分
ご無沙汰続きで申し訳ないです。

ようやく色々と落ち着いてきて、制作のほうも進められそうです。
「『星屑の流譚』こうなってます。」も現在、更新材料の調整を
しておりますので、もうすぐ次の情報をお見せできるようになるかと思います。

次回は今作の舞台をお見せする予定です。

それではまた次回に。

『星屑の流譚』こうなってます。(1) 

2008年03月10日(月) 23時36分
さて、少し空きましたが
今回からは「『星屑の流譚』どうなってるの?」から改めまして
「『星屑の流譚』こうなってます。」というカタチでお送りしたいと
思っております。

サイト自体の更新も止まって久しいのですが、これもひとえに
「サイトを更新してる暇があったら制作を進めた方がいいのかどうか」
というようなところで変な迷いが生じてしまった結果であります。

いずれそちらも手をつけていかねばならないところではありますが、
間を取りまして、この場で色々な情報を開示していき、
最終的にそれをまとめたものが『星屑の流譚』のコンテンツ・・・
のようになったらいいなと思っています。

さてその第一回、何をやればいいものか迷ったのですが、
まずはタイトルロゴを発表したいと思います。



これまでは暫定案が正式ロゴにほぼなりかけていたのですが、
せっかく色々案を考えていたということで改めて検討した結果、
最終的にこのロゴとなりました。

まだ微調整を含めマイナーチェンジが行われる可能性はあるのですが
ひとまずこれが正式なタイトルということになります。
今さらですが「ほしくずのるたん」と読みます。
「るたん」というのはタイトルを考案しましたカヅヒロの造語で
『流れるように伝わるお話』というのが大体の意味です。
ゲームの中で『流譚』が指すものはなにか、
というのが鍵だとか鍵じゃないとか・・・。

それではまた次回。

『星屑の流譚』どうなってるの?D 

2008年02月27日(水) 0時53分
相変わらず時間の調節がままならない日々が続いておりますが、
スペックダウンの話題のまとめ、ということで。

残る大きなスペックダウンはグラフィックですが、
これに関しても途中、外の人にお願いするだとか、分担をするだとか
一回描いたものを時間が経ってドット打ちのコツがちょっと
掴めたから描き直したいだとか・・いろいろありまして
First Seed Material様の素材を利用させていただくことにしました。
出来上がっている分はできるだけ使えないかという話も出たのですが
別の素材との質感やクオリティの整合が取れないことの方が
クオリティを下げることになるのではないかという結論に達し、
それまでの分はあえて使用しないということになりました。

ただ、やはりそのまま借りてきた物では当初の予定通りのものが
作れるわけではありませんので、必要に応じて
マップの組み替えやアレンジ、素材の追加などを行っています。
また主要キャラクターなどにつきましても、当然素材がありませんので
以前描いたものを、FSM様のキャラクター素材に似せてアレンジを
したものを使用するということで、現在鋭意ドット打ち中であります。

また、チップセットが変わったことにより、全てのマップを
再度組み直さなければならないなどの作業も発生し、
差し替えるだけで完成!とはいかないようですが、
今ではずいぶんゲームらしく動くようになってきております。
グラフィックに関してはまだ課題を残す部分もあるのですが、
ひとまず通してプレイができるものが完成してから、
ということになりそうです。


そういうわけで、ひとまずの現状報告改めまして遅れの言い訳連載は
ここで一段落ということにしたいと思います。
次回からはサイト更新の代わり、というわけでもないのですが
具体的にどんな感じのゲームになっていいっているかなど
比較的最新の情報など交えましてお伝えできたら、と思っております。


おまけ
・アリィのキャラクターグラフィック変遷

左から
最初のグラフィック、後に打ち直されたグラフィック、
そしてFSM様の素材に合わせて再度打ち直されたグラフィックとなっております。

『星屑の流譚』どうなってるの?C 

2008年02月22日(金) 0時31分
順番等バラバラになって申し訳ないのですが
本日はスペックダウン詳細その2ということで、自作戦闘についてです。
とはいえ自作戦闘については、特にウェブ上でもはじめに
「自作戦闘です!」という告知もしていなかったと思うので
あえて「中止しました」とアナウンスすることもなかったのですが、
結構苦労した部分も多いもので、ここでお話しして"供養"ということに
させていただきたいとおもいます。

当初の「星屑の流譚」では戦闘に関しては
サイドビュー形式の自作戦闘を組み込む予定で進められており、
実際これに関しては、システム自体の完成にほど近いところまで
一度は来ていました。
「独自のスタイルの戦闘でありつつ、はじめからシステムにあったような
挙動と操作感」を目標にしており、
手前味噌ではありますがそこまでは割とうまくいっていました。
が、時間を経て、ツクールについての理解が深まるにつれ、
『どうやらシステム自体を基礎から見直した方が
もっと色々できて、自由度も広がって処理も軽く容量も減る』
という結論を担当のカヅヒロが出してしまいました。
すでにその組み直しには入ってはいたのですが、今回の決定で
正直なところ「ここまでやれるのに勿体ないなぁ・・・」
という気持ちもあるのですが、
おそらくかなり時間を要するであろうこの自作戦闘部分は
カットされる運びになりました。

ですが、戦闘の他にも自作のシステムで動作させるイベントはあり、
システム面でのオリジナリティが一切消えてしまうということでもありません。
戦闘システムの作成で得た知恵も多いので、
その他の部分でできるかぎり生かしていきたいと思っています。


次回でスペックダウンの話題をまとめきりたい予定です。

『星屑の流譚』どうなってるの?B 

2008年02月17日(日) 19時43分
コメントいただきありがとうございます。
今回からはスペックダウンについて少し詳しくお伝えします。

前回まででうまく時間が扱えずに完成が遅れているという話でしたが、
これでは完成に向かって進みはするものの、
ゴールにはいつまでたっても到達しないのではないかという不安と
前作SERAPH以降、BayGameCreationとしてゲームを世に送り出していない
という焦りもありまして、
やはりゲームを作って発表してこその創作集団、とにかく次の何かを
少しでも出していかなければ、とのミーティングの結果
各方面に関して妥協することで、まずは完成させることを目指し、
完成後、その作品にある程度以上の満足が得られないのであれば
その後、もう何十年でもかけて完全版の制作をライフワークにでも
なんでもすればいいじゃないか、という結論に達しました。

そこで、以前にお知らせしていますが、主に
・グラフィック面
・戦闘システム面
・音(効果音など)面


に関してスペックダウンをし、さらに

・6章構成の本編を6回に分けて配信

していくことになりました。

こう書きますと、なにもかも捨ててすぐに完成というようでもありますが
こうした場合ならではの工程も多くあり、例えばシナリオ面に関しては
6章構成を各章単位で分割して配信していくにあたり、
ゲーム一本としての大きな起承転結を、各章単位で遊んだ場合に
その章を一本のゲームとして順番に遊んでいくということになるため
章あたりの起承転結やシナリオの濃さを調整する必要が発生し
シナリオの加筆・修正もそれなりに発生したりしています。

とはいえ、それでも全て完成させてからよりは
分割して発表することで、少しでも早くプレイしてもらえる、
発表することで自分たちのモチベーションも上げられる
ということを考えると、この方向に向かって進むのがベストである
と考えています。
少なくともまだ道は険しいとはいえ最初のチェックポイントが
見えたということはそれなりに励みになっているのであります。

次回ももう少しスペックダウンの件についてです。
そろそろビジュアル的なものもお見せできるようにしていとは
考えておりますが・・・。

『星屑の流譚』どうなってるの?A 

2008年02月08日(金) 1時21分
さて、製作期間、という話になるとSERAPHにも増して
異様に長くなってしまっている感のある「星屑の流譚」ですが、
現在の制作の遅れなども含めまして、ひとえに
『会社で働くようになる、ということをナメていた』
ということに尽きると思っています。

ある程度の予想と覚悟はあったものの、実際にはこれほど
うまく時間を制作に回していくことが難しくなるということに
実際に働きはじめてからも気付けていなかったように思います。

それに加えて、その少なくなった時間の丈に見合わない
内容のものを作ろうとし続けてきた結果が
現在のような状況なのであります。

うっかり(?)「SERAPH」でコンテストパークに入賞するような
ことになったがゆえに、
続編となればまず前作を越えなければならない、
という気持ちも多少はありましたが、
それ以上に自分のキャパシティを越えて入れ込んでしまった
部分も多々あり、いろんな方面にご迷惑をおかけしたりしております。

では、実際にいつ頃発表が可能になるか、という話になりますが、
今回ハードルを下げ、スペックダウンという決断を下しながら
順調に遅れている原因も、仕事の方面の都合によるところが大きいです。
ここを見てくださっている方の年齢層がわからないので
どのくらい通じるかはわかりませんが、年明けから3月末にかけて、
年度末はどうやらどこの企業も忙しいようです。

我々の職場に関しても例外ではないらしく、
平日は当然のように、週末さえ仕事でつぶしてしまうことが
激しく多くなっており、
制作は停止しているわけではありませんが、
これまでに輪をかけてスローペースになっています。

ここまで来たので正直に、包み隠さず申し上げますれば、
「3月末を越えなければ難しい」
ということになるかと思います。
書いていて、自分でも落ち込んでしまっておりますが
なんとかかんとか、隙を見つけて、完成に近づけるよう
努力していく所存です。

順番が変わってしまいましたが、改めて次回にスペックダウンと
一章単位リリースの詳しいお話を書いていきます。

『星屑の流譚』どうなってるの?@ 

2008年02月02日(土) 23時01分
ご無沙汰しております。
なんだかんだでもう2月になってしまいました。

が、昨年中に予告しておりました「星屑の流譚 第一章」の
発表ができておりません。
ウェブサイトの方でも更新が止まりっきりのまま、
ここまで来てしまっているので、
正直「本当に作ってるの?」「本当に出るの?」と
思われているものと思います。
というか、もうすでにそんなことさえ思われてないかもしれません。

そこで、ひとまずは現状と、今後どうなっていく予定なのかを
数回に分けて、という形にはなるかと思いますが
お知らせしていきたいと思います。

まず、「星屑の流譚」の制作そのものに関して結論から言いますと、
現在ちゃんと制作しております。そして出します。
以前「遠く」が制作無期延期になってしまった前例がありますので
そのあたりが最も怪しまれていたところではないかと思われますが、
止まってしまうような事態にはなっておらず、
スローペースではありますが、完成には向かっております。

ただ、それでは今月に発表をねじ込めるかといいますと、
正直かなり難しいのではないか、という感じになっています。
僅かにでも「待ってやろう」「出たらプレイしてやろう」という
気持ちを持っていただいている方には本当に申し訳ないと言う気持ちと
制作者側としても「このまま立ち消えてしまうのでは」という
焦りも十分にあるのですが、
この辺に関してはできる限りの範囲で進んでいく他ないと思ってます。

では現在制作はどうなってるのか、なぜ一章なのか、
そしてスペックダウンと、制作の遅れに関してはどういうことなのか、
ウェブの更新やスクリーンショットの事などなど
その辺りを次以降でお話ししたいと思います。

そしてまた流譚の日々 

2007年10月14日(日) 17時36分
当然分かってましたけれど、季節の変わり目がやってきたので
風邪をひきました。
だいたい毎年のことなので別におどろきもしないのですが、
先週の三連休が全つぶれのうえ、連休終了と同時に新たにひどい風邪をひく、
というある意味快挙を成しました。と思ったけど一昨年も1月ごろやってました。

それはさておき星屑の流譚のことについてはいろいろあるのですが、
どこまで書いていいのか(シナリオ的なこととかじゃなくて)わからない。
とにかく今年のうちに出しますということが決まってしまっているので、
今のところはあと何が足りなくて、何と何があったら完成するのかをチェックしたり
シナリオの穴になっているところを埋めたりしようとしてます。

もう今年の終わりはけっこう迫ってきているので具体的な話も出していいんじゃ
ないかとは思ったりしてますが、GOICHIくんに判断を仰いでお知らせできる内容とか
言っちゃっていいこととかは出していきたいです。


前向きに 

2007年10月05日(金) 0時15分
考えた結果、とりあえず更新ついでの練習という方向で
死ぬまでにうまくなるようがんばります。

あと、描き始めたら昔の絵を見て雰囲気を寄せていこうとする
傾向があったので、いくらか過去記事を整理と
前のエントリが後ろ向きすぎたので訂正を。

つぎからはこんどこそちゃんと流譚の話をします方向で。

2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像たびけん
» 『星屑の流譚』こうなってます。(1) (2008年03月15日)
アイコン画像たびけん
» 『星屑の流譚』どうなってるの?A (2008年02月13日)
アイコン画像js
» 『星屑の流譚』どうなってるの?A (2008年02月08日)
アイコン画像js
» 『星屑の流譚』どうなってるの?@ (2008年02月03日)
アイコン画像GOICHI
» G!G! (2006年10月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rutanki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる