(無題) 

2013年11月21日(木) 7時33分
まとわりつくよどんだ空気
ひたすらに耐えることで

(無題) 

2013年11月02日(土) 0時10分
少しでも好かれようと
すり寄る猫のようにいい顔をした

君は笑うけど
その目は何が見えてるの?

繋ぐ手は暖かくて優しいのに
ねぇ こっちを向いて

二人の間を抜けた 冷えた風が
冬の空は君のように遠く
そして 澄んで
私にはまるで届かない

無題 

2013年06月18日(火) 20時11分
いつもそばにいてね
はなさないでね

あなたはとなりにいないし
手をのばしても
触れることすらできやしない

くだらないネガイゴト
何も得られないし
空しさだけ積み重ね
あぁ くだらない

いつか漠然と夢に見たしあわせなんて
どこにも転がってないの
探したら見つかる?
努力したら辿り着く?
甘いお菓子なんて半分も食べないうちに飽きてしまうの

次から次へと欲しがる
満たされないくせに

いつもそばにいて

無題 

2013年05月22日(水) 0時13分
愛が足りないと怒られる気がして
なにも言えなかった
正直突っ込まれたくなかった
自信はない

求められることをしあわせに思えなくて
否定すれば傷つける 恐怖
閉じ込めておく不安も苛立ちも
いつか自然に変わるなんてことあるわけもないのに

きっと思いつめる
私が傷つけた
それだけのおもいを受け止められずに
はねのけて ポジティブだなんて
いわないでほしいよ

無題 

2013年05月10日(金) 1時10分
いまさらそんなこと
キレイゴト?
うまくいくためのたいせつななにかが
ぼくには未だわからなくて
きみをくるしめるばかりのこのぼくを
どうしてつきはなしてくれないの
いつかそうするときがくるのなら
あまい蜜をあたえないで
そんなにしあわせそうにわらわないで
あいしてるなんていわないで

無題 

2013年05月10日(金) 1時05分
いかないで
つきはなさないで
そばにいて
かなわなくて

無題 

2013年05月10日(金) 0時59分
大切なことを学び忘れた
今更そんなこと言ったって言い訳にしかならない
忘れたわけじゃない 逃げただけ

どんなに大事にしていても
些細な一言で失ってしまうから
それなら近づきすぎないで
そっとそっと
傷つけぬように傷つかぬように

遠くから見て見ぬ振りで お互い
失うことも 傷つけることも 恐れた
自分を傷付けて 大切なものを失わぬよう

だけどどこかくるしくて
もっともっとつよくだきしめたいのに
それができないでいるいたみには
もうたえられない

(無題) 

2010年05月18日(火) 5時53分
猫みたいな人だった
勝手にすりよって気づけばいなくなって
君のことを知らない私はただ待つだけで

また会えるとただ信じてる
約束もないのに

君のことは知りたくなかった
知れば胸が痛みそうでこわいよ
スッと切れた傷口から血が滲む たくさんたくさん
そんなのは嫌だから 知らないまま

待ち続けて
君を撫でまわして
また 知らぬ間に君はいなくなるんだろうな

(無題) 

2010年05月18日(火) 2時23分
どうしてかな
あの頃ほど胸は高鳴らない
終わってしまえと思う気持ちばかり

好き だけ考えてた
それだけだった

好きだけど になって
苦しいから投げ出したくなって
考えるのはやめた

いまでも思い出すあの人は
ずっと優しく微笑んでくれるの
雰囲気でわかるよ
暖かくて春みたい
いつかまた会えるかな

(無題) 

2010年05月17日(月) 1時26分
大好きなものが増える度
失うその日におびえるの
当たり前に続けば続く程 怖くなって
投げ出してしまいたくもなるよ

でも大好きだから
本当はずっと傍にいたいから
不安抱えても ずっと
投げ出したりしないよ
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はるこ
読者になる