命日

May 27 [Sat], 2017, 19:30

早いもので、また一年過ぎました
こんなにおやつ食べれるかな?みんなで、パーティをしてね。
お花ありがとうございます。



たくさん

May 28 [Thu], 2015, 7:56

朝起きたら、お供え物が増えてました
ありがとう

命日

May 27 [Wed], 2015, 19:58
とてもお久しぶりです。
今日は、れおんの命日
れおんと過ごした時間よりも、いなくなったからの時間が、またまた長くなりました。
考えない日はない
あいかわらずの日々をおくっています。


いつも、お花ありがとう
空き箱は…


ぼくのお部屋
になっています(-.-)

れおんハラハラ、ドキドキだね。
いじられ、
乗られ、
飛ばれ、
るのに、がまんしてる?
心の広いお兄ちゃんです

ママの大事なれおん
我が家で、永遠に大事にしていきたいです。

その気持ちは、ずっと続くとおもいます。
ボケない限り

誕生日おめでとう

August 18 [Sun], 2013, 17:20
昨日はぼくの誕生日
 
ママが素敵なをたのんでくれました。消防車の
甘酸っぱく、美味しかったです

命日

May 27 [Mon], 2013, 20:02
今日は、れおんの命日です。
早いものでまた、一年過ぎました。

京都からお花が届き、とても嬉しかったです。
ママからは、バルーンのプレゼントです。
いつも仕事の通り道に見ていた店
はじめて立ち寄ってみました。
気に入ってくれたかなぁ。


美味しい話

May 10 [Thu], 2012, 14:08
こどもの日に、ネット検索をしてて見つけたケーキ屋さん
『仏蘭西風洋菓子プレール』
昨日、初お買い物してみました。
いい香り程よい広さの店内、可愛いケーキがずらり
そもそも朝、ちょっと我が家の姫を怒ったので、仲直りの為に買いにきた
しっかり、ママの分も買っちゃいました。
おまけに、お昼にママのおやつの分までも購入
コロネを買ったんだけど、すごくサクサクしてて、クリームもママ好みお手頃な、120円
また買いにいこうという味でした。
今日買ったはこちら
とても、美味しかったです離乳食の真っ只中の、末っ子くんにも、おすそわけ
左から二番目の、抹茶をパクパク食べてくれました。
姫は、ハートとチョコを食べました。
 

卒園式

March 24 [Sat], 2012, 20:26
今日は、れおんの入園した保育園の卒園式
ママも卒園式のご招待をうけました。
まさか、今日ママもこの日を迎えられるとは…
 
まずは、写真撮影にも参加しましした。
保護者の席には、子供の書いたイラストがぶら下げられていました。
れおんだったらどんな絵を書いただろう
どんな字で名前を書いただろう
 
ママにも席が準備してあり、卒園式の始まりです。
 
 
卒園証書授与
みんなの姿に、大きくなったなぁ。もも組さんで同じだったお友達、ほんとに大きくなったね。
面影たっぷりのみんなでした。
れおんも最後に、保育証書をママが代わりに受けとりました。
 
あなたは本園で保育を受けたことを証します。あまりにも早い生涯でしたが、このさくら組さんと共に、私たちの心の中にいつも一緒にいます
 
保育園生活は数ヶ月でしたが、お手紙の中ではたんぽぽ組、ちゅうりっぷ組と進級でき、先生に見守られ、幸せだったと思います。
 
楽しかったこと、好きな言葉、ママへ(だったかな)
色紙に笑顔の写真、手形、好きな言葉が書いてあり、みんなの前で発表
みんなママに、とびっきりの笑顔で呼び掛けていました。
 
れおんは、何が楽しかったかなぁ。どんな笑顔でママに言ってくれたのかなぁ。
 
 
みんなの歌
 
あっという間の数時間
ママにとって、いい時間を過ごすことが出来ました。
 
ほんとうなら、卒園式という日にお招き頂き、何か一言でもと言いたいとこでしたが、ママは口下手で学もないので、きっと訳のわからないことを話したかもしれません
 
先生達へ
保育園に入園し、れおんが過ごした数ヶ月、その後もいつまでも気にかけて頂き、うれしかったです。
みんなから頂いた色紙
先生が作った友達のかわいい写真
友達の大きくなった写真
どれも、ママの宝物です。
 
訪問の日にも、共にれおんの成長を喜び、最後の日を迎えたときも、共に悲しみ、れおんは本当にみんなに愛されて過ごしてきた日々を改めて振り返ります。
 
運動会やお遊戯会、お誕生日会
もし、参加できたら、どこにいるのかな?と想像しながら見たりもしていました。
 
ママかられおんくんへ
れおんが生きている間に、お兄ちゃんになり、くるみちゃんが産まれました。
寝たきりで医学上では、脳死に近い状態とはいえ、ママにとっては、日々を他の子供と同じように成長をしてくれました。
ママには、
悲しい時の顔
寝てる時の顔
怒ってる時の顔
つらい時の顔
どの顔も、ママはわかったよ。
れおんと過ごした日々は、ママの心の中にいつまでも生きつづけています。
 
保護者のみなさまへ
みなさんからの寄せ書き、今でも大切にれおんBOXの中に宝物として、大事にしております。
寄せ書きの真ん中に、生まれた病院での写真が貼ってあったのには、驚き、とても嬉しく感じました。
 
確かに、受け取った保育の証書
れおんに、渡しました。
保育園生活、楽しかったね
 
今日は、ありがとうございました

リハビリ&注射

November 22 [Tue], 2011, 20:22
今日の診察予約時間は、12時
その前に、リハビリに行ってきました。
リハビリ四回目こないだと同じ理学療法士さん
まずは、仰向けで足どこまで上がる?曲がる?チェック
はじめのころよりはいいとはおもうんだけど、やはり痛みます
横向きになりほぐす、ほぐす
背中の真ん中付近の背骨の脇?ヘルニアに、ひびきます
相変わらずかなせっかくほぐしてもらってるのに、なんか申し訳ないです
 
 
次に腹筋を鍛えるために、腹式呼吸
理学療法士さん、座った状態で後ろに引っ張る、負けじと倒れまいとする・足浮かないように(負けていました・浮きまくってました)
 
トレーナーさんには、寝たまま腹式呼吸の練習(くるちゃんとお友達のママです)
肺年齢のかなりわるい、吸ってるつもりですが…なんかいまいち
吐いてても、なんか根性なし? トレーナーさんのは、さすがちゃんとしていました
ちょっとやってみていると、腰も足もズキンズキンしてきました。
よって起き上がってすることに、すって〜はいて〜これなら、いけそうかも
がんばらないと腹式呼吸
今日は、こんな感じで終了
 
産後、無理をしちゃだめだよって、今回は身にしみる結果となりました
 
さて、に病院へ移動 
予約時間より、早めに着きましたが、診察はかなり過ぎちゃいました(休日前で、多かったのかな?)
この一週間のの効き具合、今の痛みの状態を話
今回は、仙骨ブロック注射をすることにしました。(仙骨の方から、骨と骨の間に、ブロックしてしまう下肢に広範囲に効果のありそうなみたいでした)
今回は、レントゲン室ではなく、処置室で可能でした
一時間ほど横になり、これでおしまい
時間は、3時半
 
みっちり、濃い一日となりました。
 

くる姉ちゃん

November 21 [Mon], 2011, 23:39
くる姉ちゃん、じゅのんくんがギャアとこの有り様
 
パンパン背中を叩き、ゲップをだしてくれます(いいかんじででてくる)
可愛くて仕方がないようです
 
そんな、くる姉…ママが寝込んでるすきに、ドアにデコレーションが施されていました
イメージは保育園らしいです
さすが、五番目に生まれただけあって、やることが際立って目立ちますしばらくは、このままよしとしよう(せっかく頑張ったからね)

あっという間に

November 19 [Sat], 2011, 15:19
じゅのんくん、三ヶ月を過ぎました
生活から生活に移り、19日二週間が過ぎました
とたんに?鼻づまり、じゅのんくんになってしまいました
保育園にも慣れてきて、一日保育にがんばっています(じゅのんくん、がんばらされたかな、ゴメンネ)
この表情、寝ているのに、何がぼくの上にあるの?の顔です
困ってるでしょ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:れおんママ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
我が子が変わり果てた姿になろうとは考えもしませんでした。
2006年の夏、風邪かなぁ?3〜4件まわって、風邪だったんだけど…
症状が1ヵ月続いた後、
真夏の暑い日だったな…
脳症になる前日の昼(病院に連れていって帰ってきた後の土曜日でした)から下痢がひどくなり、電話をしたら水分が摂れていたら様子をみてて下さい…と言われ
いつも飲まないポカリもちゃんと飲んでいましたが、熱が高くて座薬を入れてみました。
下痢でやはり出てきた?ような気がします
夜中に泣き方がいつもと違うようになり(かん高く今までに聞いたことのない泣きかたでした)
夜中、夜間救急センターにつれていき、痙攣がおき意識をうしない、熱は40℃以上心拍も200以上に…
次の病院で、挿管しCTを撮ったり、慌ただしい雰囲気…
手におえない状態で、大学病院に行くことになりました。(朝9時?だったかな…)
結果、出血性ショック脳症という、突然おきる病気でした。
懸命な処置のお陰で、命はとりとめましたが、呼吸器をつけて、目を覚ますこともなく、いつ亡くなってもおかしくない状態だとか…
現状からみて、施設を進められましたが、ママはれおんと普通に暮らしたく家に帰ることを強く希望しました。
お陰で、とてもいい先生と廻り合い、訪問看護の方にも週3回きてもらい、見守られながら生活をしています。
現在、2007年2月より在宅生活。
兄姉妹の声を聞き、刺激をうけながら日々のんびりしています。
癒し系、れおんです。
すくすく成長中でしたが、急性肺炎(2008年5月27日)になり二歳五ヶ月でお空に旅立ってしまいました。
がんばった、れおんでした。
れおんの話や写真が登場しながら、妹のくるるんの日々を綴っていきたいと思います。
このブログは、2007年の9月より書きはじめました
その以前のは、診断資料や思っていたことを思い出して書いたものです。
2011年8月に六人目の子供ができました。
れおんは、妹と弟ができりっぱなお兄ちゃんです。
れおん、すごいね
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ひとみ
» 命日 (2017年10月18日)
アイコン画像ひまわり
» 誕生日おめでとう (2013年08月18日)
アイコン画像ひなかず
» 美味しい話 (2012年05月12日)
アイコン画像れおんママ
» おすすめ (2011年09月20日)
アイコン画像ひったママ
» おすすめ (2011年09月20日)
アイコン画像れおんママ
» なりきり (2011年09月14日)
アイコン画像ひったママ
» なりきり (2011年09月12日)
アイコン画像れおんママ
» 帰ってきました (2011年08月25日)
アイコン画像隆ちゃんのママ
» 帰ってきました (2011年08月25日)
アイコン画像れおんママ
» お初 (2011年01月23日)
Yapme!一覧
P R
http://yaplog.jp/ruruka0811jd/index1_0.rdf