死ネタ(待て 

December 23 [Sun], 2007, 23:52
此処に書くのも久しぶり。
本当にやだねー

リフグリの2,3軍のリーダーカイとレンの話。

妄想。

ユキがミュウツー捕獲のために、タチ・ファレ・デン・カイ・レン・クレイで参戦した話。
一人ずつじゃなくて、纏めて来いってツーに言われて向った所、カイがミスしてそれを守るためにレンが犠牲になる、ってそんな感じ。


酷い、親だね。

大丈夫、ちゃんとレンは元気にしてるから。

ああもう、何が書きたいのか解らない!!だめだだめだ。

マナフィ 

September 12 [Wed], 2007, 4:51
うちのマナのカズと弟の設定の写し。
向こうだと、消えちゃうからねー;;

キス。 

June 24 [Sun], 2007, 15:48
「手は尊敬。」
「額は友情。」
「頬は厚意。」
「唇は愛情。」
「瞼は憧れ。」
「掌は懇願。」
「腕と首は欲望。そして、それ以外ならば狂気の沙汰。」

http://110129.com/tu/tu.php 

March 31 [Sat], 2007, 21:43
平成19年度通信簿
名前:東瑠璃サン
--------------------------------------------------------------------------------
国語4★★★★
相手の立場を考えて話を聞ける
--------------------------------------------------------------------------------
社会5★★★★★
株と外貨預金を始めた
--------------------------------------------------------------------------------
算数4★★★★
筋道の通った問題解決ができる
--------------------------------------------------------------------------------
理科3★★★
生き物を大切にできる
--------------------------------------------------------------------------------
音楽1★
音楽に対する関心が全くない
--------------------------------------------------------------------------------
図工5★★★★★
作品にオーラがある
--------------------------------------------------------------------------------
体育4★★★★
性に関する深い知識を持つ
--------------------------------------------------------------------------------
≪学級活動≫
美化係
水泳大会リレー代表選手[+3]
先生公認女ボス[+4]

--------------------------------------------------------------------------------
≪表彰≫
書道三段[+3]
防災標語コンクール金賞受賞[+3]

--------------------------------------------------------------------------------
≪生活記録≫
消しゴムのケースにメモを隠してまわしていました。[+1]
音楽室のベートーベンとメンデルスゾーンにいたずら書きをしました。[+5]
パイナップル、みかん、レーズンなどが入っているサラダが苦手のようです。[+2]

--------------------------------------------------------------------------------
計47点
14位/40人中
--------------------------------------------------------------------------------
《先生より》
通信簿は必ずおうちの人とお友達に見せましょう。

俺は決めたよ。 呼び名*1 

March 31 [Sat], 2007, 19:26
自宅カポじゃなくても自宅の子の事だったら、このカテゴリに入れるから。
うん、決めた。もう、決めた。今さっき、決めた。

まず、初めにそれぞれの呼び方とかを決めていこうと思う。


では、追記から―――…

まずはルビー

うん。 

March 28 [Wed], 2007, 19:05
今、起きたよ。おはよう。

俺、ね。
ルビーのベストはとっても動かしやすいと思うのね。
でもさ。ぶっちゃけた話、リフグリのメンバーをね。動かした事ないんよ(うっわ
なのに、エメラルドはバッチリ味しめてんのよ。どう思う?コレ。
エメラルドはねー。うん。馬鹿ばっかり(ぇ
好き勝手に動きまくるんよ。わー

この際、ちゃんと話し口調を決めような。うん。

パールメンバー 

March 22 [Thu], 2007, 19:25
ちょっとしたメモですのよ。はい。

久々ーねー 

March 22 [Thu], 2007, 18:34
もみっちとのコラボ!! 
お久しぶりですのぉー。

えっと、今日のはハルとトウヤと月影サンのイラスト。
うん、ごめんなさい。

ではでは、追記からどうぞー

パールのヒヅキの話。 

March 17 [Sat], 2007, 22:53
俺はずっと孤独だった。
存在を仲間と呼べる者達全てから非難され、否定され続けた。
そうしてついた呼び名が「異端者」それか、

「化け物」

ちょっと皆と体の色が違うだけなんだ。
本当にそれだけなんだ。
能力の違いなんて、其れこそ全く無い。
寧ろ劣っていると言ってもいいぐらいだ。
頑張って近づこうにも近づけない。

なんで、皆、逃げるんだ?

まだ石とか氷の礫とかを投げられている方が良かった。
まだ暴言なら耐えられた。
そんな怯えた目で見ないで。
何もしないから。
何も出来ないから。

たとえ嘘でもいい。
だから一度だけ言ってほしい。

「仲間だよ」って、
「ニューラだな」って。

それだけで良いんだ。
本当に、それだけで…

そんな事を考えてた時に何処からか、声が聞こえたんだ。

「シノノメ!こっちに来てみろ、野生のニューラだ!!」

周りを見渡しても誰も居ない。
其の言葉は、俺に言われたものだった。
きっと、アイツにとったら何気ない一言だったのかもしれない。
其れが俺には凄く、嬉しくて。
初めて認められた様な気がした。
知り合ってもいない、もしかしたら敵かもしれない奴なんかの言葉に喜ぶ俺は変なのだろう。

でも、それでも此の、頬を流れる涙を止める事が出来なくて。
シノノメとかいう奴と共に現れたアイツは凄く驚いていた。

和仁と蘇芳 

March 06 [Tue], 2007, 11:16
「蘇芳。すーちゃん。あんちゃーん!!!」
「ぅおっ」
「蘇芳蘇芳蘇芳ー!」
「やかましい! 名前を連呼するな! 飛びつくな!!」
「えーなんでなんでー」
「なんでもだ。いい加減離れろっ! 俺はお前の兄じゃない」
「……知ってるよ」
「あ?」
「はーあ。本当に蘇芳は照れ屋さんだねぇ。ちょっとは慣れてくれてもいいのにー」
「………」
「あー! 今慣れたくも無いって思ったでしょ! ひっどーい!!」
「…黙れ」
「ボクはこんなにも蘇芳が好きなのにー」
「いい加減黙れ、カズ」
「…っ」

…蘇芳の馬鹿。
どうしたらボクを許してくれるの? 受け入れてくれるの?
”弟”なら大丈夫だと思ったんだけど、な。
あはは。なーんだ、ボクの読み間違いかー。

好き、大好きだよ。蘇芳。
こんなにも示してるのにどうしてキミは気付いてくれないの?


+++++
マナフィの和仁とルカリオの蘇芳の関係のお話。
ちょっと複雑ねー。うん。
噂(!)のリーダー大好き軍です!!
メンバーそれぞれが違った意味、思いでリーダーである蘇芳が好きなのです。
そんな蘇芳はめっさ嫌がってますがね;;
蘇芳自身は将来、ゲンの様に一人で旅したいと思ってるんです。(勿論、タマゴから此処まで育ててくれた東雲は大好きだけど、それとコレとは別)
だから、寄って来るメンバーを煩わしく思ってるんです。
でも根は優しいから、結局は邪険に出来なのですよ。
中でも1番近いのは同じタマゴ生まれのカズなのです。
一緒に育てましたからねー、何だかんだ言ってもこの二人はセットなんです。
和仁は蘇芳を兄貴の様に慕ってたんですがね、何時の間にこんな邪な思いがっ…!!!(オイ
か、和仁は純粋で無垢で無邪気なんです!!(今更