スマイルプリキュア キュアハッピー衣装

March 14 [Wed], 2012, 18:52
今回は【スマイルプリキュア】の【キュアハッピー】の衣装を紹介します。



全体の仕上がりはこんな感じです。
今回の衣装は娘のものではないので着用写真はありません。

サイズは120で作りました。

わたしの衣装の作り方は、基となる型紙から加工して作ります。
型紙は作りたいサイズの型紙がある冊子等を使ってください。
扱いやすいのはワンピースやドレス系の型紙が使いやすいです。


まずは、作りたいキャラの服を簡単にイラストにおこしてみます。
[クリックで拡大]
本当に適当でいいです。どういう作りになってるのかを自分の中で分かりやすくする為のイラストです。

使いやすそうな型紙を選びます。
わたしは今回パフスリーブのワンピースの型紙を使いました。
「女の子のよそいき着」という月居良子さんの本を使わせていただきました。
型紙の無料配布のサイトもありますのでそちらで探されてもいいかもしれません。
スッパツは無料配布しているサイト様から型紙を拝借させていただきました。

もとの型紙
[クリックで拡大]
加工の仕方
[クリックで拡大]
汚くてすみません。
そして思いのほか分かりにくい

スカートの丈は子供のサイズに調節してください。
プリキュアの衣装はがっつり短いほうがかわいいです。
短すぎてもスパッツをはくので大丈夫!!

ラインはバイアステープが楽チンです。

布は今回は【アムンゼン】を使いました。
サテンよりは少し高めですが、サテンはドレスにはいいのですが、ほかの衣装に使うと安っぽく見えてしまいます。

出来上がりも物によりますが、安いサテンは切り口がゴワゴワするので肌に当たると痛いです。
大人が着るには気にしないのですが、小さい子に着せる物となると肌に優しい方がいいかな・・・と思います。

アムンゼンは柔らかいのでフワフワした仕上がりが再現できます。
下袖の部分はクラッシュシフォンを使いました。
シフォン系なら何でもいいかと思います。
[クリックで拡大]
[クリックで拡大]
[クリックで拡大]
スパッツはストレットが効く布を。
糸もストレッチ用のもので縫ってください。

[クリックで拡大]
この部分は髪飾りを分解して縫い付けました

[クリックで拡大]
レッグウォーマーはこんな感じでゴムで調節&留まるようにしました。

[クリックで拡大]
後ろはこんな感じです。
下に垂れ下がった燕尾服のような飾りはスカートに着けるか迷いましたが、動くとスカートは回りやすいかなと思い、大人のようにウエストがくびれていないので子供はクルクルスカートまわりますからねなので、上着にくっつけました。縫い目が見えてしまいますが、どちらを取るかだと思います。

今回のプリキュアは基本の形がどのキャラクターもあまり変わらないので、一度型紙を作ってしまえば全キャラ網羅も夢じゃない


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:るっこぴん
  • 性別:女性
  • 誕生日:1月27日
  • 血液型:O型
読者になる
頼もしいコメント
みかんママ
» スマイルプリキュア キュアハッピー衣装 (2012年11月25日)
猫娘
» スマイルプリキュア キュアハッピー衣装 (2012年08月08日)
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31