終わりました 

December 14 [Fri], 2012, 18:21
 約二年の片想いに
ENDマークがつきました。

 結果は、
「本気で好きです」と言ってくれたけど
彼が本気だったかは、判らないし、
本当に彼女と別れたのかもわからなかった。
そもそも、彼女が実在したかも、謎。

 私から告白して、
この2か月、毎日のように電話してくれたけれど、(1回一時間程度)
結局 彼自身のことはあまり話してくれなかった。

 リアルで1回会ったけど、
住んでいるところも教えてくれなかったし(これはお互い様)
身分証も提示してくれなかった。(見せてくれとは言ってないけど)

 そのあと、平日の朝に電話がかかってきて、
「今から会いませんか? 会いたいです」
と言われたけど、
当日の朝に誘われて出かける、なんてことは私にとっては考えられないことだったので
(しかも近くに住んでいるわけではない)
結構、強い口調で断った。
 そしたら、「じゃあ 次に会う日を決めましょう」と言われて
決めたけれど、
それから3日後 メールが返ってこなくなり、
ほぼ毎日きていた電話もなくなり、1週間が経とうとしている。

 その間、心配になり1回こちらから電話したが、
呼び出しコールなしで直留守電になり、(これは着拒かな・・・?w)と思った。
 着拒じゃなくても、着信履歴は残るはずなので
折り返しの電話がない時点で、(あ〜、終わりだな) と思った。

 次に会う約束をした日は まだ先なんだけれど
まぁ、このまま連絡はこないでしょう(笑)。

 連絡が来たとしても、もう 会う気ないです(笑)。
連絡がなかったこの1週間 いろんな事を考えました。
 とても冷静になっている自分に驚きました。
 
 そして、今まで敢えて目を背けてきた部分と向き合いました。

 今までの彼に関する周囲の評価と
実際に会ってみて、私が感じた印象。
 そして、2か月の電話で感じた違和感。
それらが 一致しました。

 やはり彼は、いわゆる一般の感覚を持った人ではないのだと思います。
それが生まれつきのものなのか、
病気のせいなのか、
それとも演技?なのか
わからないけど、そうなんだと思う。

 私には、とても優しくて、紳士的な人だったけれど・・・。
周囲の人たちの話を聞いていると、(もしかして無理させてたのかな・・・?)と思います。
 結局 会ってみてもどんな人かよく解らなかったけど
彼自身が一貫していないのなら それも無理のない話。

 そして
どういう意図や想いがあって連絡を絶っているのか解らないけど、
今 私に関わりたくない と思っていることは確かだと思うので
追いかけません。

 結局、彼と私の現実は一瞬しか交わりませんでした。
けど、2年という時間を少しずつ分け合って
共有していたことも また事実。

 このまま全くの他人になってしまっても、その事実は消えません。
・・・少なくても、私のなかでは、ね(苦笑)。

 誰にも話せない恋愛だったので
ここで吐き出して 終わりにしようと思います。

 立ち会ってくださった皆様、ありがとうございます(*^_^*)
これで少しは私の想いも報われます(苦笑)。

 勇気を出して想いを告げて、
彼も好きだと言ってくれた。
 付き合うことにはならなかったけど
指一本 触れ合うことはなかったけれど
いつか いい思い出になればいいな、と思います。

 多分、今後 このブログが更新されることはないと思います。

彼は彼の現実で
私は私の現実で

しあわせになれますように




 

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:テトラミド
読者になる
もう過去の事ですが、
消すのに忍びないので残しておきます。
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる