秋元真夏*短編小説テーマ『卒業』

April 01 [Fri], 2016, 23:21
~春に転校してしまう幼馴染み、秋元真夏に好意を寄せる僕の1週間を描いた物語~


僕は小さい頃から、世話焼きで、優しくて、ちょっぴり天然な幼馴染み、秋元真夏に好意を寄せている。
でも真夏は、僕の気持ちになんか気づいてくれるはずもなくて、クリスマスの日、真夏に好意を寄せる先輩と付き合い始めたという。
僕は、悔しかったけどこんな僕に振り向いてくれるはずないんだ、と気持ちを落ち着かせた。

真夏は先輩と順調なようで、毎日一緒になる帰り道で嬉しそうに話をしていた。僕は何よりそれが嬉しかった。

しかしつい3日ほど前、あんなにも好きあっていた二人が別れたと聞いた。
真夏の様子は至って普通で、舌をペロッと出して「フラれちゃった」と照れくさそうにいった。

そんな時だっただろうか。

彼女が、転校すると言うことを彼女の友達から聞いたのは。

それから真夏を見ることはめっきり減った。家を訪ねても、そっけなく返された。そして次第に、彼女の笑顔は消えていった。

僕は、悲しかった。
転校することより何より、僕に伝えてくれなかったことが。

今までずっと、真夏をそばで見てきたからこそ、好きだったからこその辛さだった。
どうしても真意を確かめたい。

気付いたときには、真夏の家の前にたっていた。

              続く
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:瑠衣
  • アイコン画像 誕生日:3月9日
  • アイコン画像 職業:小中高生
  • アイコン画像 趣味:
    ・乃木坂46
    ・欅坂46
    ・吹奏楽
読者になる
STORYはすべて、個人の妄想の中で描いていますので、悪コメなどアンチはBACKして下さい。乃木坂、欅坂を応援する人全員が楽しめるブログを目指しています。
Twitter→ @Ruinogi46
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
NEW*COMMENT
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ruinogi/index1_0.rdf