ホームページ制作 RUI

恋する気持ち / 2006年08月06日(日)
今、NAUGHTY BABYで一言アンケート 恋する気持ちをやってます
好きな人への気持ちや、恋してる自分の気持ちなどなんでもいいので一言かいてください!!!

[http://www5.rocketbbs.com/653/asuka19.html]

ご協力お願いします。
 
   
Posted at 17:56/ この記事のURL
コメント(2)
恋する毎日*その1 / 2006年08月03日(木)
あたしは、今まで生きてきた14年間で、4人好きな人がいました。


一人目は、幼稚園の時
詳しくは覚えてないけど、幼稚園にいた3年間ずっと同じクラスだった『けーくん』が好きだった。
だから、初恋は4歳。
毎年バレンタインチョコとかあげてて、すごい仲良かった。
でも、小学校に入学する時に けーくんは引っ越してしまった。
それで、あたしの初恋は終わり。


二人目は、小学校3年生の時。
秋とか冬頃、席替えして隣の席になった人が好きになった。その人はSくん
やさしくてかっこよくておもしろくて、すごい大すきだった。
だけど、小4のクラス替えでクラスが離れてしまって、全然会わなくなった。
でもあたしはずっと好きでいた。 だけど小5らへんで自然になくなってった。


三人目は、小学校6年生の時。
このブログの最初の方に書いてた、Yくん。
この人は、1・2年の時に同じクラスで、結構喋ってたりしてた普通の友達だった。
だけど、10月頃に席替えで班が一緒になって、いろいろ喋ってるうちに、
不良っぽくてクラスのリーダー的存在のYの、意外に優しいところとか、おもしろいところに惹かれていって
だんだん好きになってった。
2月,3月ぐらいから急激に仲が良くなって、
お互い好きだなって薄々気づき始めてきたときに、告白されて、付き合った。
でも、それから何回か遊んだりしたけど、
中学行ってクラス離れてからほとんど喋らなくなった。
で、6月頃に自然消滅って感じになった。
でも、つい最近までずっと忘れられなかった。多分、まだ好きだったのかもしれない。



四人目は、中学1年生の時から今。
何回かブログに書いてた、Mくん
多分、今までいちばん必死に恋してると思う。
入学してすぐのとき、席が近くて たくさん喋ってるうちにだんだん気になる存在になってた。
趣味とか話がすごく合うし、この人と喋ってる時がなによりも楽しくて、
辛いこととか悲しいこととか、もう諦めようかと思った事とか何度もあったけど、
でも今までずっと好きでいた。
クラス替えで離れたら、また前みたく終わっちゃうのかなって思ってすっごく悩んだけど、
結局また同じクラスになれて、前よりもっと仲よくなって、多分今らへんが一番楽しいとき。

8月4日(明日)にクラス会があって、夜にみんなでバーベキューするから、
そのときに告白しようかすごい迷ってます 
 
   
Posted at 16:49/ この記事のURL
コメント(0)
8月 / 2006年08月03日(木)
どうもこんにちは おひさしぶりです

夏休みといえばRUIの季節ーーーということでまた更新再開します

ですが、いじめの事についてほとんど書いてしまったので、
今度は部活のこと(いじめにちょっと似てるかも)とか、恋愛のことについてとか夢の事について書いていこうと思ってます
(つまんない内容でごめん;)

もちろんいじめについても、これからもいろいろ書いていきますよ

あと、ボード新しくしました。 プロフィールの下の、ミックスってとこにあります。
メロとかもつけてみたんで、どんどんお友達になってください☆

いつも、訪問,コメント,書き込みなどありがとうございます
これからも頑張るんでよろしくおねがいします
 
   
Posted at 16:25/ この記事のURL
コメント(0)
いじめの意味 / 2006年06月16日(金)
こんにちは。お久しぶりです。
もう更新しないとか言ってたのに書いててすみません。

友達のブログを見ていて思ったことがありました。
それは、『いじめは、全責任が加害者にあると思えない。』って書いてあったこと。

私はそれを読んだ瞬間、
『そんなわけ絶対無い』って思った。

でも、どうだろう?っても思った。
すごい迷いました。

だけど、出た答えは簡単だった。

やっぱり、被害者にどんな理由があろうといじめる理由にはならない。


 
 続きを読む…  
Posted at 21:10/ この記事のURL
コメント(6)
RUI / 2006年02月25日(土)
私はいままで一度もアミの事を許した事はありません。
サラも、今は親友だと思っているけど心のどこかではまだ許したくない気持ちもあります。

いじめの辛さは体験した人にしかわからないもの。
だからいじめをやめさせる事はとても難しい事なのかもしれません。
こんなことを言ってるあたしでも、知らないうちに人を傷つけてしまっていることがあるのですから。

だけど 少しでもいいから 考え方を変えてみて欲しいです。
やっぱりどんな理由があってもいじめだけは駄目だと思うから。


あんまり更新できなかったのに毎日たくさんの人が来てくれて、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。

適当になってしまったけど、一応体験談は終わらせました。
もちろんこれで終わりなわけないけれど、
この世の中にはもっと辛いいじめを受けている人がたくさんいるんだと思うと、
なんだかこれを書く自信がなくなってきてしまいました。


それと、 ここは、これで更新を終わらせます。


でもたくさんの人にいじめの辛さをわかってもらいたいから、 だから公開したままにしておきます。

コメントとかくれたら嬉しいです。
リアメモも、たまに書いたりしようかと思います。

たくさんの訪問やコメント、本当に嬉しかったです。
急に居なくなってごめんなさい。




今までありがとうございました!!! たくさんの人に幸あれ☆★ミ(・∀・)


From RUI  http://yaplog.jp/rui-yama/
 
   
Posted at 16:31/ この記事のURL
コメント(2)
体験談 / 2006年02月25日(土)
その後、給食の準備の時その手紙の事を拓が先生に言った。
あたしはすごく怒られた。
Yと拓に謝れと言われて謝った。
Yは別にいいよっていってくれた。でも拓は許してくれなかった。

そのときからあたしは拓にいじめられるようになった。

手を洗いに行って戻ってきたら、あたしの机だけ教室の後ろまで下げられてた。
もちろん、給食もあたしの分だけ無かった。
とりあえず給食を作った。先生があたしの机を直してくれた。

給食を食べ終わると、班の人から食器を投げられた。
そして、「これ全部片付けろよ」と言われて5人分の給食を全部片付けた。

廊下に出ると、拓に足をかけられて転んだ。それを見てわざとらしく笑われた。

5時間目は外で体育だけど、あたしは体育着を忘れたので一人で教室に残った。

誰も居ない教室で一人で泣いた。
誰でも良いから助けて欲しかったのに。
みんな、かかわりたくないっていう目で見てた。
それがなにより辛かった。

泣いたらすごくすっきりした。 このまま時間が止まればいいのにって何回も思い続けた。

掃除の時間は、教室掃除を一人でやらされた。

その日の夜、あたしは何を思ったのか真夜中に拓の家に電話をかけた。
拓のお父さんが出て、びっくりして切ってしまった。
そしたら電話が来た。
「今、先生に電話していろいろ聞いたんだけど、・・・・・
そして拓のお母さんにかわった。
「拓にいじめられてるんだよね?でも、自分がした事を棚に上げてそういう事ばかり言うのはどうかと思うよ。
それに、拓も帰ってきて話してたんだけど、"今日、こういう事があったんだー。"ってぐらいにしか言ってなかったのね、だから拓もあんまり気にしてないと思うの。」

そのとき、お母さんが起きてきてあたしの部屋に入ってきた。
「こんな夜中に、誰から電話かかってきたの?」
もう隠し通すのは無理だと思ったから、あたしはお母さんに電話をかわった。
「もしもし・・・」 「はい、はい・・・」
「はい、すみませんでした。」
そういって電話を切った。

そして事情を話して寝た。


次の日、先生に呼ばれた。
いろいろ事情を話して、一応拓と仲直りしたことになった。
いじめは終わったけど、もちろん無視とかされたりはしてた。

サラとアミにも、それから6年になるまでずっといじめられ続けた。
 
   
Posted at 15:52/ この記事のURL
コメント(0)
恐怖 / 2005年12月26日(月)

あたしのいじめ体験談


←戻る 最初から読む 進む→



土曜、日曜考えて、、月曜日は学校に行けた。 支えてくれるあなた達がいたから・・・

・・・だけど、皆が来てくれたときあたしはまず、サラを探した。
寄せ書きを見たときも、サラの名前を探した。 まだ、あきらめることはできなかった・・・


――― 人生デ、 一番最悪ナ日ガキタ。

その日はいつものように学校に行った。今日はアミも学校に来てた。
なんでか知らないけど、アミサラも普通にあたしと話をしてくれた。

そして、3時間目・・・   来た。ついに。

先生)ソプラノの人は音楽室で練習します。アルトの人は教室でリーダーと一緒に練習して下さい。
あたしはソプラノパートだったから、音楽室に行った。

アミサラは隣の席に座ってる。あたしはリナたちと一緒にいた。


やっと練習が終わって、教室に戻った時・・・・・・

あたしが入った瞬間、教室の風陰気が変わった。


よく見ると、男子が集まってゴミ箱の周りでなにかを読んでる。
拓)やべーよこれ。 (爆笑
G)すげーーー (笑


 
 続きを読む…  
Posted at 14:55 / あたしのいじめ体験談 / この記事のURL
コメント(4)
きっと / 2005年11月08日(火)
体験談はもうちょっと待ってね。ごめん。


いじめられてる事は恥ずかしいことじゃないよね
いじめてる奴の方がよっぽど恥ずかしいよね
人を傷つけて笑ってる奴らなんて 幼いよね

生きてるんだよ あたしは生きてる

どんなに存在を消されてたって あたしは生きてるんだよ

少しでも 助けてくれる人がいること 大切な人が 物があること
生きる希望を 

忘れちゃ駄目だよね


あたし、あの時本気で死のう死のうって思ってた。
明日になったらあたしは居ないと思ってた。

でも、何で死ねなかったんだろう



あたしあの時、サラが親友だと思ってたから
サラが大切だったから 少しでも遊べる時間があったから 
だから生きていられたんだね。
 
   
Posted at 20:59/ この記事のURL
コメント(2)
ごめんね。 / 2005年11月06日(日)
久しぶりに帰ってきたんだけど、
なんか自分が情けなくなった。

あたしっていつも逃げてばっかで・・ 今回逃げたのだって、ただ記事かくのがめんどくさくなっただけ。
何をやっても続かない。ここを更新してる間だってもう一つのサイトはほとんど放置だったし。


なんで?

なんでこんなに更新してないのに、一日に80人の人が来てくれてるの?
なんでこんなにあたしを応援してくれてる人がいるの?


頑張ってみようかなーって思えた。 記事書くよ。今から。
リニューアルするよ。今から。また頑張るよ。

伝えたいことはまだたくさん残ってるから あたしはまだ頑張るよ


これからもよろしくね☆ミ
またすぐに放置するかもしれないけど、そのときはごめん。
 
   
Posted at 14:21/ この記事のURL
コメント(1)
さらば☆ぐっばい / 2005年08月28日(日)

逃げます

☆自分 逃走します


とりあえず いつになるかわかんないけどさようなら
 
   
Posted at 15:08/ この記事のURL
コメント(1)
P R
Profile
Name  MAIL
Age
Love

BLOG INFO 

TITLE/   

URL









MIX

*☆*MEMO*☆*
*☆*BOARD*☆*
 

LINK


  | 前へ  
 
Global Media Online INC.