折り畳み式の安いテーブル

July 13 [Mon], 2015, 23:57
大学生時代は祖父母の家に居候していたので、自分用の机といったらホームセンターで買ってきた折り畳み式の安いテーブルでいつも勉強していまいました。
勉強用のデスクにはデスクトップパソコンが置いてあって、勉強できる状態ではありませんでしたので。
たまに祖父母がいない時はリビングの数十年つかっているらしい年期の入った木の四角い大きなテーブルでよく勉強をしていたものです。
祖父母の家でなぜ安い折り畳みテーブルが必要だったからというと、僕自身すごくご飯を遅くに帰ってきて食べていたからです。
2階に下宿する形で住んでいましたので、夜遅くリビングでごそごそしていると祖父が起きてしまうとの祖母の配慮でした。
折り畳み式だから、いつでも何処でも持ち運びができる訳です。
重たいので僕自身が2階まで運んだり、おろしたりはしていました。
それとは別にミニミニ折り畳み式テーブルも持っていましたね。これは目覚ましや携帯を置いておくのに使っていました。

子供部屋のお掃除

April 22 [Wed], 2015, 0:06
正直、自分たちで困って自主的に子ども部屋を掃除してくれるのを待っていた。たまに提出してくれない学校のお手紙を見つけては、お小言や紙をテーブルの上に置いてこれ見よがしに子どもの反応から「片付ける」ことの大切さと「部屋の乱れは心の乱れ」と感じてくれると信じていた。が、それは儚い親ゆえの願望だとわかった。ここまで私は、何年我慢してきたことか。なるほどね。そう。じゃあ、もう母さんはご立腹を通り越しました。なので、キミたちの部屋は母さんの一存で片付けさせて頂きます。口出し無用。喧嘩上等。母さんの「やる気スイッチ」は、もうONです。ということで、さっそく汚れてもいい洋服に着替えて、髪の毛を束ねマスクをしエプロンも着けて、掃除機片手に子どもが学校に行っている時間に掃除を開始しました。いるものいらないものなんて、母さんにはわかりません。だから、大事なものはしまっておけと言っておいたのに。ゴミなのかなんなのか、なぜコンビニの袋がいっぱいあるのか空のペットボトルが転がっているのか、大切なものだから転がっているのかさえもわかりません。げきおこぷんぷんまる。

三段ラックでつくる、インテリア

February 27 [Fri], 2015, 22:39
三段ラックを2つ間隔を開けて置き、板を渡します。

これで棚の出来上がり。

あかちゃんの時は、三段ラックにオムツや着替えを入れて、身の回りのお世話がしやすいように使っていきます。

大きくなるにつれ、本棚にしたりおもちゃ入れにしたり変化させていきます。

三段ラックから三段ラックへと渡した板の上には、写真を飾ったり、子どもの作品を飾ったりします。

三段ラックから三段ラックまでの下の空間には、折りたたみ机を収納したり、大きなカゴを置いて子どもが自分で収納しやすくします。

人形をおいたり、カードゲームをおいたり、そうすることで、子ども自身が遊びたいおもちゃをすぐに手にとって遊びだすことができます。

ブロック、積み木はカゴに入れて持ち運びやすくしておきます。

三段ラックのどこに何を置いておくか、子どもと一緒に決めることで、片付けも楽しくなります。

遊ばないときに目隠しとなる布をラックにかけても構いませんが、遊ぶときは外しておきましょう。

見せる収納が子どもの意欲をわかせます。

簡単なインテリアアイテムの出来上がりです。

子供部屋におしゃれなラグ・マットを!

January 28 [Wed], 2015, 0:52
リビングには、たいていの家ではラグやカーペットが置いてあります。
友達の家に行くと、ラグに座って、おしゃべりをしますが、気持ちがいいじゅうたんがあると、とても気持ち良く過ごせます。
時間が長くなればなるほど、ラグのような敷物はとても大事だと思います。
でもやっぱり、おしゃれなラグが欲しいです。なので、じっくりとを選ぶ時には、いろいろと考えます。
まずは、大きさです。おきたい場所の大きさを探すことが大前提です。
6帖用や8畳用など、大きさを見つけたら、床暖房対応で、丸洗い出来て、すべり止めが付いているなどといった、条件をクリアしたものを選びます。
そして、もちろんかわいくておしゃれな柄も気にしてしまいます。
なかなかいいのが見つからないので通販でいいのを見つけました。
ここです。ラグマット通販ショップラグマートさん。
http://www.rug-mart.jp/
どうしても、小さい子供がいるので、丸洗いが絶対なのです。
ネットに入れて洗濯機にほりこめば、毎日だって洗えます。そんなに洗わないですが。笑
ポイントはそこです。子供部屋におくのは特に、ヤンチャ盛りなのですぐに、よごしてしまうので、汚れが落ちやすいものでないと、大変なことになってしまいます。
かといって、デザインが悪くてもだめです。子供部屋にもおしゃれなラグで、洗えたり汚れにくいものが必需品です。

ビビッドカラーのコーディネイトを子供部屋に

January 10 [Sat], 2015, 15:15
はじめまして、ラグマット好きです。

日ごろはこのあたりでは、おしゃれ博士のような存在で通っているわたしなので、インテリアやファッションについて相談を受けることが結構あります。今回はその中でも、私の娘の幼稚園友達のお母さん(ママ友)から相談された内容を書きますね。

栄子ちゃん(仮名、笑)は1年ぐらい前に分譲マンションを妹夫婦に譲り、一戸建ての新築をたてました。まぁ簡単に言うとお金持ちですね。そして、そのお家の子供部屋のインテリアを相談されたのです。リクエストテーマは、ちょっと奇抜な明るい子供部屋。
栄子ちゃんは、子供さんが2人で男の子と女の子で、男の子は小学校2年生、下の子は、幼稚園の年中さんです。
上の子はだいぶヤンチャなので、お部屋もすぐに汚したりちらかしたりしてしまいます。
今回新築時、子供部屋を四畳半を2部屋つくりさらにその部屋と部屋の間に8畳のコミュニケーションルームをつくりました。それは子供たちが互いに自分の部屋を持ち、なおかつお友達がたくさん来たときは、真ん中の部屋の仕切りを取ると、巨大な空間があらわれるというすごい設計です。
そんな状況なので、結構無茶なことを提案しましたが、その通り実行してくれました。まず、真ん中の部屋には、60インチクラスの巨大なTV。そして、デカイ机。その机の下には、シャギータイプの北欧ラグマット(北欧デザインという事です。)、そして、各子供部屋には男の子はブルー系のビビッドカラーのラグマット、女の子は赤系の同じくビビッドカラーのラグで奇抜な色ですが、それと対比するようなカラーの小物を使い、家具も色合いが際立つイメージにしました。
さすがに目がちかちかしそうなカラーですが、子供たちが勉強するときデスクに向かって目に飛び込んでくる範囲は、落ち着くカラーリングに仕上げました。笑
変なまとめになりますが、お金持ちってある意味凄いですね。笑
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ラグマットおたく
読者になる
2015年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/rugmat/index1_0.rdf