あー、 

May 11 [Thu], 2006, 0:51
最近遊びに夢中でして。

ブログとかメンドクセーになってきたので、閉じます。
ミクシの知り合いの方(一名のみだが・・)以外の人たち。
ありがとうございました。

それでは、また何処かで。
このブログを見たことは貧乏くじだと思いください。それでは。

同時進行乙 

April 17 [Mon], 2006, 1:25
あー、みくしはじめました。
それだけみたいです。
特に意味はありません。

疲れきってます。
まぁ、検索されるとばれるかも?
小説サイトの方はいろいろと思考中。

周りは落ち着いてきてるけど、今度は俺が落ち着いてない。
うまくいかない今日この頃。

久々にゲーセン? 

April 07 [Fri], 2006, 5:47
あ〜、遊んだ気がするような、休日出勤の日の午後。

僕は知り合いに誘われ、遊びに出ることにした。
むしろ、あんま外に出ないので何処行きゃいいのかわからん。

というわけで、ゲーセンめぐりしてますた(´・ω・`)

ユーフォーキャッチャーでぬいぐるみとったり(なんか豚のぬいぐるみがほしくなって、3kつぎ込んだ。
馬鹿だなぁと思いつつ、取れてうれしかった。うへ

まぁ、俺が一個取る間に、ダチは4個とってたけどな?・・・ナイテナイヨ、コレは汗だよ・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

でまぁ、いろいろと巡った訳ですが、新鮮に楽しめたので上々でしたぅ。



あ〜、そういえば小説サイトの方消されてました。
今あんまり相方も俺も動きが取りづらいので、また機会が出来ましたら、始動しようと思っております。
それまで、一時停止したいと思います。ありがとうございました。

あ、ブログのほうはたまに更新するかも?見てないと思うけど。

うーん、あたまが霞んでいる様な感覚 

March 25 [Sat], 2006, 4:43
最近連日連夜、大放出御礼感謝祭のごとく夢を見ています。
こんばんわ。

おかげで、安眠できません。
起きたら喉が渇いてたり、声が枯れていたり、汗びっしょりだったり、息が上がっていたり。

そんなこんなで、びみょーに疲れてます。

そういえば、HP移動するつもりだけど、めんどいからかなり放置してます。
でも、マダ消されてないからいいや。
消されたら新しいところを作ろうかと思います。

最近のマイブーム。魚肉ソーセージ。
焼いてよし、生でよし、揚げて・・・は試したことないけど美味しそうだと思った。

牛乳飲まないないおれにとってはカルシウムが入っていて健康的かもしれません。
ああ、でもカルシウム足りてないかも、骨が痛い。

・・・・あれ・・・? 

March 20 [Mon], 2006, 15:43
昼寝をしたとき見た夢のことだったんだ。

たしか、あれは男が部屋の掃除や模様替えをしているときから始まるんだ。
その男は確かにオレだった。だって放った言葉が「こうやって、テーブルとかベッドとかくっ付けてれば動かなくてすむじゃん」だったから。
どうやら、弟と妹がいるらしい。掃除の終わった男の部屋に入ってきて、二人ともテレビ見たり話したり。
そんなのを一人眺めてた。

同時刻かは判らないが、飯が出来たようだ。時間通りに食事にするのだろう。
男は居間に下りて母親に献立を聞かされるんだ。
「とんかつかよっ!!」すまない、突っ込みを入れたくなるんだった。

でもなぜか、今を通り過ぎて隣の部屋へ、そこには弟と妹が寝てた。
コレもいつものことなのだろうか。
弟は元気におきて、今に行ったが妹は起きなかったから、しばらくの間見てたら、いつの間にか膝枕してた。

調子が悪いのだろうか、・・・・・と、ここで目が覚めた。



たぶんこれな・・・クラナドの影響だよな。まぁ、文句は言うまい。
だって、夢の癖して楽しかったから。
今の生活に不満があるわけじゃない、けどこういう家族にあこがれてた時期もあったなぁ。そう思った。


夢現 ゆめうつつ 

February 23 [Thu], 2006, 23:42
二日前に知ったこと。弟がVIP板の住人になっていたこと。
まぁ、ピザな弟なんてどうでもよし。

なんつーか、昨日の夢が、異様に懐かしい夢でした。
夢枕?だっけわかんないけどさ・・・懐かしい人にあった記憶だけ覚えてる感じ。

悲しいような、懐かしいようなそんな夢を見たことだけ覚えてる。
といっても、もう10年近く会ってないし、かなりの高齢だから生きているかすらわかんない人だけど。

思いつき小話2 

February 16 [Thu], 2006, 0:01
「あん・・、だめだって・・」
そう言って抵抗するも、智子はリビングのソファーに押し倒される。
覆いかぶさってくる男の目を見ながら、智子は微笑む。実際、本気で嫌がっているわけでもなく、ただ、そうやって甘えているだけだったから。

「大丈夫だって、ほら・・・」
何が大丈夫なのか、智子に覆いかぶさるように司は抱きしめている。
「ご飯冷めちゃうってば、・・あん」
「ご飯?目の前にあるのは違うのかな」と、司はおどけながら胸を揉みしだく。
智子は目を潤ませ、肌を火照らせて、しかし司の目から視線をそらさない。
「・・・ばか・・」

この一言が二人にとっての合図。司は、智子にキスを何度か交わし、徐々に大胆になっていく。
唇から、首筋に。首筋から、耳へキスを何度も繰り返し胸を揉んでいた手は、服を脱がしていた。
「ん・・・、やぁん・・・はぁ・・・」
智子は司のなすがままに唇から熱い吐息を漏らす。
上着を半分脱がせたところで、服の中に手を居れ、ブラをはずし直接触る。服越しとは違い、柔らかな感触が手のひらに広がる。
「ねぇ、本当にぁん・・・ご飯冷めちゃうってばぁ・・・」
「飯よりこっちがいい」と、言った瞬間だった。

「つぁ!」
頭蓋骨の中に鈍い打撃音が響きわたった。
司の下から抜け出した智子は、テーブルの上のご飯に目をやり。
「ご飯早く食べてよねっ、もう・・・折角作ったのに冷めちゃってる」
なんてため息混じりに言うと、服を着なおして一人黙々と食べはじめた。

乙女心とは、なんとも難しい。と、一人司は思いながらも、智子の向かい側に座り、食事を始める。
言葉もなく食べている司を智子は何度か目線で伺っていると、「なに?」なんて、ふて腐れた様に司は言う。
顔を上げた司に智子は俯いたまま「つ、続きはご飯が終わった後に・・・ね」言うと。
「言われなくても」なんて、顔を真っ赤にした司が返事をする。

智子は今自分で言ったことが恥ずかしくなったのか、お互い顔を真っ赤にしてご飯を食べるのだった。


お久しぶりのブログメモ 

February 12 [Sun], 2006, 6:13
あんたも知ってると思うが、おれはゲームが好きだ。
毎日してないときがすまない。メインはPCゲームで、ジャンルはかなり広い。

RPGアクションシューティング格ゲーMMOテーブルゲームレーシングと、多種多様だが。
ああ、中でも好きなのがエロゲだ。ただ、一言に言っても、その中でまたいろんなジャンルがある。

ノベルとか、シナリオ重視しているゲームが一番好きだ。エッチなだけがエロゲーじゃないと、俺は言いたい。
こんなことあるわけねーだろ、って言いたくなるようなことでも、子供心くすぐるような、それで居て大人に何か教えられるような、そんな変な空想の世界をただただ読むだけなのだが。

なぜか、のめりこんでしまう俺ガイル。
最近してみた、つーか今もしてるわけだが、車輪の国、向日葵の少女。ってゲームな。
ひさしぶりに、俺的にウィークポイントに直撃を食らったみたいだ。
つまりは、他人の書いた話に揺さぶられたわけで、なんとも言えない状態なわけで。

まぁ、面白かった。初めてKANONした時は、初めてだった所為かのめり込んで泣いたが、コレが初めてしたゲームなら泣いていたんだろうかと。

そんな状態でしたっ。ありがとうございました。
まぁ、何もすること無いならして見たら?って感じです。あー、マージャンがしたい。

おはよーござい・・ 

January 30 [Mon], 2006, 6:23
うーむ、最近ニャー速見てるだけでネタがない。

あ、ちなみに俺猫が好きです・・・関係ないね。。・゚・(ノ∀`)・゚・。
即興子ネタ

(´・ω・`)「だるー、学校終わるの」
(゚A゚)「だな。あー、腹減った」
(´・ω・`)「なら、お好み焼き食いに行こうぜ」
(゚A゚)「何処行く、いつものか?」
(´・ω・`)「うん、あそこの不味いからwwwwwwやっぱたこ焼きで良いや」
(゚A゚)「何気にヒドっ。どっちでもかまわん」
(´・ω・`)「んじゃ、たこで」
(゚A゚)「あいよ、・・・てかもうお好み焼き屋の前ジャン」
(´・ω・`)「んじゃここで、すんませーん」
(゚A゚)「wwwwwwどっちだよ。てか置いてくなテメ」
( ̄ェ ̄;) 「いらっしゃーい、奥開いてるよ」
(´・ω・`)「つか、客いねーじゃん」
(゚A゚)「ちょwwwwwwwwwテラヒドスwwwww」
( ̄ェ ̄;) 「・・・・」
(´・ω・`)「んじゃ、俺たこ焼きで。あ、たこ抜きで」
( ̄ェ ̄;) 「ここ、お好み焼き専門なんですけど」
(゚A゚)「そのネタまだ引っ張るか、あ、俺はミックス焼き」
(´・ω・`)「だから時化た店なんだよ。んじゃ裏メニューで」
(゚A゚)「ねーよwwwww」
( ̄ェ ̄;) 「あいよ、ミックスにあれだね。少々お待ち下さい」
(´・ω・`)「あるってさ」
(゚A゚)「うはっwwwwwアルノカヨwwwwwテラワロス」

( ̄ェ ̄;) 「へいお待ち、ミックスにあれ。・・・以上でよろしいですね」
(´・ω・`)「うん」
(゚A゚)「・・・おけ」

(゚A゚)「てゆーか、コレ店の裏のたこ焼きジャンwwwwwwwww」
(´・ω・`)「そだね、屋台のたこ焼きにしか見えない」
( ̄ェ ̄;) 「裏メニューなかったんで、買ってきました」
(´・ω・`)「テラウマスwwwwwwww」
(゚A゚)「うはっwwwwwwwクソマズwwwwwww」


(´・ω・`)落ちなし。お後がよろしいようで。
でわっ。

風邪怖い風邪怖い 

January 27 [Fri], 2006, 2:15
どもー、桜猫です。こんばんわ。

えー、思いっきり風邪引いたまま出勤して仕事してましたら悪化しました。
めっちゃだるいです。たばこすうとさらにだるいです。
くしゃみが出そうです。出そうなのに出ないときって、むかつきます。
ストレスたまってきました。

・・・・―あ〜、なんだっけな?

鼻水が・・・。
まぁ、皆さんも気をつけましょう。悪化する前に改善を。

それでは。
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ruera/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ruera
読者になる
Yapme!一覧
読者になる