パン 

2006年08月21日(月) 22時34分
今日のお昼は珍しくパン。

ゴルゴンゾーラとタラモのパン。このあとお団子もたべちゃった・・


とんかつ 

2006年08月21日(月) 22時02分
今晩は、トンカツ。

普通の厚めのトンカツ用のブタ肉でもOKだし、
薄い豚肉を重ねても安上がりだし、食べやすくて◎。





***


一応書いておきます・・・

材料 4人前

豚肉(ロース)        4枚(1枚100〜120g)
塩、こしょう         適量
小麦粉           適量
卵              1〜2個
牛乳             少量
パン粉           適量

作り方

1.厚い豚肉は肉たたきで軽くぶったたく 笑。
  包丁で脂身の部分に数箇所切り込みを入れておくと◎。
  厚い肉じゃない場合は、薄切り肉を何枚か重ねる。
 
2.軽く塩、こしょうをして小麦粉を薄くつけ卵をつける。
  溶いた卵に牛乳をちょこっといれるとくさみがとれるYO。

3.パン粉をつける。

4.全体的についたら手で軽く押さえてしっかり衣をつけましょう。
  つけてからしばらく置いておいちゃほうがさらに衣がしっかりついていいかも。

5.たっぷりの油の中で最初は180℃ほどの油で揚げて、
  衣がしっかりしてきたら油の温度を少し下げてじっくり揚げます。

6.よい具合にバチバチと音が上がってきたら、
  再び油の温度を180℃ほどに上げて少し揚げたら取り出します。

*油はできるだけ多めで揚げると美味しい。

あとは、キャベツなり、ポテトサラダなり、お好きな付け合わせでどうぞ!!




***

揚げ物をするとパン粉が飛び散って後片付けが大変(ですよね?)。

と言うことで、パン粉が飛び散らない方法を大公開☆
・・ってたいしたことないんですけどね

パン粉を深めのタッパーか鍋に入れてそこに豚肉を入れる。
そしてタッパーだったらふたをして、なべだったら取っ手を振るとパン粉がきれいについてくれます
手は汚れないしパン粉は散らばらないので凄くいいデス。

あと、揚げ物をする際は、極力小麦粉や卵をつける手は片手に決めるないとね 笑。

表参道〜原宿 

2006年08月21日(月) 18時11分


原宿で用事があったついでに
ネイルサロンの30分コースで時間を潰すかカフェで時間を潰すか迷って
結局カフェで一服。
ネイルサロンって一回も行った事ないから、行ってみたかったけど・・
光の差し込み具合が素敵なカフェでした。
なにより涼しかった 笑。

原宿のキャッチセールスのお兄さんに、
「僕ー、27歳なんですけどー、おなじくらいですか?」
って言われましたよ。
よほどの確信がないと「27歳ですか?」なんて聞かないよね 怒。
実際急いでいたので5分くらい説明を聞いてあげて逃げてきました

カフェにて。Cafe au lait なのに Coca cola 。
苦めでおいしかったけど、グラスといいストローの色といい、目で味わえない一品でした。



ナス物語 

2006年08月20日(日) 23時32分
甲子園決勝!引き分けでしたね。いい勝負でびっくりしました。

そんな見る専門の私もうっかり野球をしたくなりました。






・・・・・・・・・・



あれっ!!


バットじゃなくて、ナスじゃんっ!!



・・・・すいません。



そう、この北海道から送られてきたお茄子があまりに長すぎた(30aくらい?)ので調理されるまで記念撮影しました。


なすのピロピロ部分があまりに上手に取れたので、これものせておきます。


・・・ハイ、そこ笑わない。

 
なんだかこういう髪型の人いるよね。


はい、スッキリ。


この茄子はアスパラ・ピーマン共に後ほど素揚げされ、無事にトマトソース煮の付け合せになりました。

チャンチャン。

おつまみちくわ 

2006年08月20日(日) 22時02分
困ったときの一品。お酒のおつまみにもいいですね。




ちくわに切れ目をいれて、

1 チーズをはさむ

OR

2 細切りにしたきゅうり&梅肉をいれる


以上!!!

蓮根のきんぴら 

2006年08月20日(日) 21時47分
簡単・お手軽・定番・手抜きの一品料理。

ご飯にも合うし、5分でできます!!

***




材料

蓮根         1/3 本 (10センチぐらいあれば十分かも)
鷹の爪       1/2本(中身はちゃんと出してね)
ごま油       少々
お酒        適量
しょうゆ       〃
砂糖         〃
みりん        〃
ごま         〃

*お好みで、さつま揚げや糸切りこんにゃくをいれる人もいるでしょう。

作り方

1. 蓮根をお好みの厚さで半月切りにする。

2. フライパンにごま油をひきあったまったら、細かく刻んだ(手でちぎっても◎)鷹の爪を投入。

3. 鷹の爪が「もういいよ」ってな具合になったら、蓮根をいれ中火で炒める。

4. お酒を多めに、(大さじ3杯くらいかなぁ)、お砂糖・しょうゆはお好みでいれる。

5. しばらく炒め煮た後、最後にみりんで照りをつける。

6. お皿にもってゴマをふる。

*分量が超適当ですが、きんぴらの味ばっかりは、個人の好みがあるので何回かやってみて自分の味を発見するのがよいでしょう。

鶏肉のトマトジュース煮 

2006年08月20日(日) 21時07分
ハマダ家の18番。母親直伝。

懐かしい味の煮込み料理です。

フランスにいるときよく作った〜

***





材料 4人前

鶏肉ムネ肉           大きめ2枚(市販のパックだと2パックくらい)
じゃがいも            中2つ
にんじん             大1本
たまねぎ             大1つ
マッシュルーム(又はしめじ) 4、5個(しめじだと1パック)
トマトジュース          2缶(300〜400mlくらい)
顆粒ブイヨン           2本
日本酒              適当(四人分だと大さじ3〜5くらい。お好みで) 
こしょう              お好み


作り方

【下準備】

野菜はだいたい同じ大きさになるように一口大にきる。

鶏肉は、ゴロゴロと大きめでも、一口大でもお好みに。

1. フライパンにバターをひき、たまねぎを中火でいためる。

2. 色が変わってたら、残りの野菜投入。
   *ジャガイモが溶けるのが嫌な人は、レンジで2分半ふかしたジャガイモを煮込み最中
    (煮込み開始15分後くらい)にいれましょう。

3. しんなりしてきたら、鍋に野菜を移す。

4. 鶏肉を野菜の上にのせて、中火にし、日本酒をいれふたをして1、2分蒸す。

5. 鶏肉の表面が白くなったら、トマトジュースとブイヨンをいれる。

6.  30分以上弱火で煮込む。

食べ物ブログ始めます 

2006年08月20日(日) 20時58分
ブログをはじめ2年。
ほとんどの人に公開しないまま、最近はmixiなるものがあるのでブログ更新が滞ってます。

そこで、気分転換に料理&食べたものブログをはじめることにしました。いつまでつづくやら。

実家なので、母親と台所に立つことがほとんどです。
はじめから最後まで全部母親がつくったもののレシピは省略します。

基本、適当!基本、手抜き!!

分量もいつも量らないので適当です・・

超・簡単な家庭料理中心ですが、少しずつマイペースに更新できたら。。
そのほか、外で食べたおいしいものも更新していきたいな。

コメント下さると励みになります♪
365カウンター岩盤浴web2.0 テキスト エディター
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ARCHIVES PAR MOIS
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ruemontorge
読者になる
Yapme!一覧