日米親善高校野球 

February 18 [Mon], 2008, 16:17
先日、日米親善高校野球大会のドキュメント番組が放送されたようですね。

私は、広陵高校の野村投手のプレイが、動く姿が、もう一度見られると思って

すごく楽しみにしてました。

しかし!私の住む地域では放送されませんでした。

放送のある時間、そのチャンネルでは時代劇をやってました。

野村君は?野球は?

ショックでした。

その番組を見た方、どんな番組だったんでしょうか?

私に教えてください。

野村君も映ってましたか?

キャァ――――vv 

February 13 [Wed], 2008, 22:04
ゴンさんにKinKiグッズを貰いましたぁ。
有り難う、ゴンさ〜ん(^−^)ノシ

やべぇっ!!姫抱っこしてるよぉ!!
さり気無くピースしているぅ!!
めんこ〜いぃvvv

大人になってからの喘息〓 

February 03 [Sun], 2008, 9:39
咳も収まりバイトを終えて家路に着く。

寝ようと思ったそのとき、また激しく咳き込む。

1日、2日、3日、、、、、咳もコツを掴みコントロール。

七日間のバイトも無事(バイト3日目に同じ警備会社の人がトラックにはねら

れ死亡。19歳少年の居眠り運転が原因。警備員の方には小さなお子さんがい

ました。。)。

明け方と就寝前の咳は変わらず続いていたので地元の耳鼻咽喉科に。

そこでは「胃腸風邪」と診断されて薬を処方されるも咳はひどくなるばかり。

病院を変わり、そこではじめて「喘息」と診断され治療を開始する。

病院選びって大切ですね。。

変わった先は「医者がすすめる〜」とかいう本にも載ってる地元でも評判の名

医。

東洋医学による漢方治療を行っていて、主にアトピー性皮膚炎の治療にたけて

るらしいが、まぁわりとオールマイティ。

点滴と漢方薬どっさりの治療がイヤで逃げては発作が起こり救急車で運ばれ

るの繰り返し。。

まだこの時は「アスピリン喘息」とまでは言われてなかったのだ。

やっぱり内科は内科でも激しい咳が出る場合は呼吸器内科にかかるのが一番。

そして信頼できる主治医を見つけること。

99%は治るけど残りの1%とは人生を共にする、100%完治は難しいとさ

れる病気なので、なるべく気のあう先生と治療したい。

ル・コルビュジェ展 〜建築とアート、その創造の軌跡〜 

January 20 [Sun], 2008, 17:08
2007.9.24
森美術館 六本木ヒルズ53階

5月より開催していたル・コルビュジェ展の
最終日に行きました。
今回の展示は、建築に纏わるものと絵画とが、
7:3の比率ぐらいで比較的絵画が多い展示になっていました。
大建築家ですが、絵画を描かれていたのは知っていましたが、
あまり興味がありませんが、意外に作品数が多いことに気がつきました。

一般的な建築にかかわる展覧会は、
建築図、写真、模型が中心で想像力で建築物を組み立てますが、
今回の展示会では、映像展示を積極的にしており、
3D、CG、ビデオを利用しているため非常に迫力がありました。
そのため、映像展示の度に立ち止まり観ましたので、
通常1時間位で回るところを、2時間半かかりました。
お蔭様で、サヴォア邸の空間構成も良くわかりました。
時代の流れの中で、ITが展覧会の内容も変えつつあります。

ル・コルビュジェの製作した椅子も、
複製品を含め数多く展示していました。
椅子を見ながら人間の生活の過半の場が
椅子とベットであることに気がつき、
椅子を大事にする必要があると思いました。

8月11日阿波野100日ぶり復活星! 

January 12 [Sat], 2008, 7:01
ウグイス嬢の投手交代を告げる涼やかな声が、3万大観衆を飲み込んだスタンドに流れる
「ピッチャー阿波野」。スタンドが沸いた。温かい拍手が巻き起こる。5月3日のロッテ戦を最後に
左ヒジ痛でファンの前から姿を消していた阿波野の、実に3ヶ月ぶりのマウンドだった。
「緊張しました。でも先頭打者を三振に取れ、自分の思ったところへ投げられて、緊張感が
安堵感に変わりました」。4回の頭からマウンドに立ち、先頭の大道を三振に仕留め、ホッと一息。
その後は全盛時のあの躍動感にあふれたピッチングの片鱗を3万大観衆の前で披露した。
4,5回を3人ずつでピシャリ。6回には1死1・2塁のピンチを招いたが、冷静に後続を断ち、
3イニングで被安打1、四球1という好内容で“エース復活”を証明した。
「勝ち星の方は打線の大量点といいところで出してもらったお陰です。それよりも投げられた
ことの方がうれしいですね」。苦しみ抜いた3ヶ月。阿波野は転がり込んできた今季2つ目の
白星よりも1軍のマウンドに立てたことに大きな喜びを感じていた。「スタンドの声援が随分
励みになりましたね。きょうほんとに自分の勝ちよりも近鉄の3連勝がうれしいですね」。
ところが同じ藤井寺球場で今季の初勝利を飾ってからぴったり100日ぶりのマウンドで
チームの3連勝に貢献。これまでいやというほど味わってきた“疎外感”から開放され、
ようやく、「オレもチームの一員に・・・」という喜びが阿波野の細い体のすみずみに
表れていた。蘇ったサウスポーが、久々のお立ち台の上で感激のコメントを口にするのを
見ながら指揮官もまた喜びを隠しきれなかった。「阿波野か、勝ち投手は阿波野やね。
久しぶりに投げて十分に我々の期待したものをだしてくれた」。一日千秋の思いで待ち続けた
エースの復活。仰木監督の表情が崩れっ放しになるのも無理はなかった。「これからも阿波野は
きっと戦力になってくれるでしょう」と仰木監督は西武との厳しいマッチレースの中で、復活した
エースに大きな期待を寄せる。「監督やコーチの配慮できょうはいいところで投げさせてもらえ
その期待に応えられてよかった。これまで迷惑をかけた分を取り返したいですね」。正美夫人と
一人息子の由真ちゃんが見守る中での復活劇。阿波野はチームのV獲りへの全力投球を誓った。

【昨日の続き・・・】 

December 29 [Sat], 2007, 19:44
警視庁の試験

前日に都内のホテルに泊まり、6日に受験しました。

当日は、5時半に起きた。久しぶりにこんな早く起きたせいか眠い眠い。

牛丼屋で朝ごはんを食べ、警視庁の警察学校に向かった。第一印象は大きくて、きれい。

こんな場所で勉強できるなんていいだろうな。

入ると、ピリピリしたムードがあった。教官の指示に対して、元気に挨拶していた印象がありました。

元気という表現がいいのだろうか、すごいハキハキとしていて、まごまごしていたらこっぴどくお叱りを受けるだろうな。

こっちまで背筋をピシッとしなければ!というムードがあった。

健康診断、適性検査、面接、体力検査でした。9時から18時まで濃い内容の一日でした。

一次と二次の試験を総合的に判断してから結果が郵送されるとのこと。

ぜひ、受かっていて欲しいな。

まもなくクロス貼り 

December 19 [Wed], 2007, 2:11
珍しく2日続けて更新(笑)



我が家のリビングの柱の塗装が完了してました。

なかなかいい色になったと思います。
もう少し薄い色でもよかったかな〜?
デザート大好き大工のまーさん(笑)に「色塗りすぎ〜」って怒られそう(笑)
ま、塗りたてなので乾けばもう少し薄くなるでしょ。

//...本当わ親の愚痴聞くほど余裕ないカら 

December 12 [Wed], 2007, 19:02
はあああぁ


親の愚痴聞くほど余裕ないよ...?


楽してるって思ってるかもしんないけど


これでも結構精一杯なんだよ


はあ......

魅惑のネットットー☆ 

December 08 [Sat], 2007, 6:28
インターネットって、やりはじめると切りがないですよね。。。
IE開いてるとあっちこっちネットサーフィンしてしまう。。。

なんででしょうね???

今日は温泉のページやら、ディズニーのページやら、アビスの動画やら、
いろいろ見てました。

遠出して疲れてるんだから、早く寝ろって話なんですが、
まだブログで記事書いてたりする(笑)

インターネット、恐ろしいですぅ。。。