巨大地震発生!その時、あなたはどんな行動をとりますか?

September 05 [Fri], 2014, 9:20
なぜこのようなことが可能になるかというと、各携帯電話会社と大阪府との間で「災害・避難情報」配信サービスの契約をしており、災害や避難の情報を大阪府から大阪府内にあるエリアメール・緊急速報メール対応の携帯電話端末に直接配信することができるようになっているため。他地域からたまたま大阪を訪れていた人の場合でも、情報が携帯電話に届けられることになるのもポイントです。デュベティカ サイズ

「災害・避難情報」を受信した端末はマナーモードにしていても強制的に鳴動するので、授業中や会議中、式典中、映画館、図書館など、携帯電話が鳴ってはいけない場合は設定をオフにするか、あらかじめ電源を切っておく必要があります。

また、もちろん自動車を運転している人の携帯電話にもこの情報は届けられることになります。今回は訓練なので、「アラーム音が鳴っても運転に専念し、端末の操作は行わないようにしてください」とのこと。

さらに、大阪府域を対象に「災害・避難情報」を配信するため、他府県との境界付近にある端末は大阪府外でも鳴動することがある、とのことです。デュベティカ 店舗

実際に情報を受信した際に「おっ、ちゃんと鳴ったぞ、よしよし」と確認することも重要ですが、実際に災害が発生したイザという時の対応をシミュレーションするつもりで参加したいものです。
デュベティカ公式
携帯各社によるエリアメール/緊急速報メールの仕組みと対応機種は以下のリンク先で確認することができます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rthdt
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rthdt/index1_0.rdf