戦いは、まだ、終わらない。 

February 21 [Thu], 2008, 0:35
昨日は、久しぶりに気持ちののんびりした一日を過ごしました。

だってサンガやヴェルディが勝とうが負けようが、正直、余り関係ないから(笑)ですね。

もう、今季の昇格云々を語るのは、しばらくの間辞めにします。
ベガルタとの試合はまだ1つ残っているとは言え、上位4強のうち、
ヴェルディにしか勝っていないという現実が、今のアビスパの「全て」です。
これは選手もサポも、正面から受け止めるしかありません。

昇格の数字上の可能性がゼロなわけではないし、勿論、完全に諦めた訳ではないけれども、
こんなチーム状況で昇格の可能性を語っても、空しくなるだけです(苦笑)

それよりも、今のアビスパには「昇格」以上に大事なものが、あるはず。

次からも、決して「消化試合」なんかではない。戦いはまだまだ続く。
これから、シーズン終了までの戦いが、来季以降のアビスパを決めると言っても
過言ではない。特に、ボーダーライン上の選手たちには、今後のプレーぶりに
自分たちの選手生命もかかってくるのやから、必死にやらんと、ウソや。

とりあえず・・ピッチにいる11人、ベンチ入りの選手、首脳陣・・
試合中くらいは、ここの気持ちを「ひとつ」にすることから、始めよう。
これが出来るだけでも、随分、いい方に変わると思うのだが。

京都国立博物館 

February 14 [Thu], 2008, 1:03
一度行ってみたかった国立博物館。狩野永徳展が開催されていました。

10時過ぎに到着したところ10分待ちで入場できるとのこと。
たまには絵画鑑賞も良いなぁと思い立ち、入場。

最初の部屋がむちゃくちゃ混んでいたので急遽音声ガイドを借りることにしました。
これがなかなか正解。
美術関係に疎い私でも楽しめる内容でした。

獅子柄か龍柄のTシャツでもあれば、とおもったのですが残念ながら無かったので、常設の方で龍柄のクリアファイルを購入しました。

そしてまた京都の街をてくてく歩きまわっているのです…

久しぶりの十和田湖 

January 31 [Thu], 2008, 16:46
雲谷(もや)に行くか、十和田湖に行くか
全く決めずに出発し
八甲田のあとは十和田湖へ・・・。



青森の車窓からの続きですが(笑)



母は景色より
木の実を採って植えるらしい。



以前、ここで拾って植えたドングリも小さな鉢で芽が出たし!
行き慣れた十和田の筈だったんですが・・・?




景色も綺麗だけれど、
小さな実が成る木も実に多い。
それぞれ、写真を撮ったり植物を見たり・・・。
かなり写真も撮ってご機嫌な弟・・・。
「どっちだっけ?こっちだな・・・。」






・・・・で・・・おいおいっ・・・♭
我々は見事に迷子になり、揚げ句の果てに高速に乗って弘前まで帰ってきました。



102号線に乗るはずが




「ようこそ!角鹿へ」
・・・って?秋田じゃん!
大湯温泉郷・・・???






そうです!
弟がナビを見ず適当に選んだ道は103号線だったんです。
秋田県に行っちゃいました(TT)




方向音痴は家系かも・・・♭

ルーツ(先祖捜し?) 

January 17 [Thu], 2008, 0:38
母が亡くなって、諸々の処理をするために
戸籍謄本を取っているのだが、今まで知らなかった事実が出てくる。

実は、母は大阪で生まれていたのだこれは全く知らなかった。

父が亡くなった時は
戸籍の移動が少なかったので調べるのも簡単で済んだんですが
母はチョット複雑でした。

場合によっては大阪へ戸籍の取得へ行かなければならないかも??
明日は、錦町へ行って戸籍謄本を取ってきます。(;´_`;)

待ちに待ってた 風がきたぁー! 

January 10 [Thu], 2008, 2:33
 いやぁー 久しぶりに仕事が 手につきませんでした。

  午前中にとっとと お仕事を片付ける 私は 外に出るたび 風を確認する始末です。

   そんなこんなで おやま 到着は2時過ぎ 先客は

    YOSHIさんと 空さん!先週の 生石高原スパローコンビが

     こんなところで 顔合わせです。

      確認するまでもなく強風!バンバン状態です。

       あまりの 強風で 最初に飛ばすは ASK21 主翼延長バージョンです

 長いこと 飛ばしてないので ちょっと 挨拶代わりです。

  一回目は 手をはなして すぐ 風にあおられて 左手土手に 墜落。

   ウエイトを足して 再挑戦! んー いいねぇー 少し飛ばすが FRP巻きの主翼が

    強風でグニャグニャです。様子見もこんなもんで いったん降ろして

     ホークの組み立て! その間 スパローが飛んでました!空さん 本日初の お山

      ですが 十二分に堪能 してらいしたようすです。

 何やかやで ホーク発進!足はっやー!しかも 何やってても 上がっていく!

  2十分くらい飛ばして 飽きて YOSHIさんに交代です。

   YOSHIさんの方が 年季の入り方が 違うので ダイブもお上手。

    私も 手放して堪能!そろそろ おろすかぁってことになり

     私が変わりました。目線に落とした機体が 全然速度が落ちません。

      谷底から駆け上がっても 十分早い! もう仕方ないので エイヤァ!

       で 着陸!墜落? 頭から突き落として 折角きれいにした 胴体にまた

        ひび割れ さらに 綺麗だった主翼も 前縁を少し やってしまいました。

今回は 補修もメッチャ適当で すでに 明日の戦闘配備についております。

 さて それから そろそろかえろうかって時に 久方ぶりに カトー・カシオペアさん

  到着です。カトーさんが 飛ばすならってことで 私は今度は サイレンを引っ張りだして

   こいつを 着陸軌道上で失速 コンクリートに墜落させて 永眠させてしまいました。

    痛いのは 機体でなく モーター(レーナー1525 約20.000-)が お釈迦になりました!

     カメラを忘れて 空さんのデータ待ちです。着たらのっけます。

 久しぶりにカトーさんの 飛びを見ましたが この人は やっぱり見せてくれます。

  ダイブしてくると 目の前3mくらいのところを ものっすげー速度で駆け抜けていきます。

   そうそう これこれ こればしたいねん!今はまだ 根性がありませんが

    今シーズン中には こんな感じに なってやるー! なれるか 機体がなくなるか

     どっちかですが 飾っていても仕方がないので 明日もいくぞぉー!      

       

ミラーマン、植草君、実刑4月。【強弁】むなしい 

December 29 [Sat], 2007, 8:13
「あなたに支援者はいるのか」に植草被告「はい」
10月16日10時21分配信 産経新聞


 一貫して痴漢行為を否定していた植草一秀被告に対して、東京地裁が下した判決は、懲役4月だった。インターネット上では植草被告の無罪主張を支持する意見もみられ、公判で裁判官も「支援者がいるのか」と質問していた。しかし、有罪判決が出たことで、植草被告はこれらの支援者の信頼を裏切る結果となった。
 5月18日に開かれた公判の被告人質問。否認を続ける植草被告に、裁判官は「あなたには支援者がいるのか」と質問。
 植草被告が迷いなく肯定すると、裁判官は続けざまに「本当は犯人だったら支援者を裏切ることになるが、絶対にしていないか」とたたみかけた。植草被告ははっきりした口調で「はい」と述べていた。
 植草被告が痴漢行為で立件されたのは今回で3回目。前2回は、平成10年に電車内で女性のひざをストッキングの上から触った事件と、16年に女子高生のスカートの中を手鏡でのぞこうとした事件だった。
 ともに有罪が確定しているが、植草被告は公判でこの2件についても冤罪(えんざい)を主張。「警察に『認めなければ逮捕する』といわれて認めてしまった」と強弁。一方、再審請求はしておらず、「新しい証拠があれば考える」と供述するにとどめている。
 植草被告は、裁判官から「3回も痴漢に間違われるのはかなり低い確率だと思うが」と質問され、「酒を飲み過ぎたことは反省している」と、かみ合わない供述をしていた。

【関連記事】
・ 植草被告、最終弁論で無罪訴え「絶対していない」
・ ミラーマン植草元教授に懲役6月求刑
・ 証人出廷に感激…“ミラーマン”植草被告号泣
・ ミラーマン痴漢事件、注目の判決へ
・ 都内鉄道の“痴漢”傾向判明…混雑し駅間長い路線ご用心


≪何度もくり返し、冤罪と。小沢ヒトラー君んの強弁と同じ、幼児性か≫

腰掛け 

December 20 [Thu], 2007, 15:49
この前作った勉強机の余り木で腰掛を作りました。

こういう基本的なものを丁寧に作るということも

楽しいものです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rtgahe1040
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像よしや
» 久しぶりの十和田湖 (2008年02月02日)
アイコン画像ネオニート
» ルーツ(先祖捜し?) (2008年01月21日)
アイコン画像ネオニート
» 待ちに待ってた 風がきたぁー! (2008年01月21日)
Yapme!一覧
読者になる