方位というのは、ひとりだけなら考え方は楽なのですが

July 21 [Mon], 2014, 10:17
方位というのは、ひとりだけなら考え方は楽なのですが
家族みんなの方位を考えるとなると、とたんに難度があがります。

例えば、引越しをする場合だと、
単身赴任も結構ありますが家族一緒に。
という場面もかなり多くあると思います。

ただ、そういう場面で、家族ひとりひとりの方位を
とっていくとしたらきりが無いですよね。

だからそういう場面では、家長の吉方位を取るようにもっていきます。

(逆に子供が大切だからといって、
 子供の吉方位に引越しをするのは
 あまりよくないパターンだと思います)

では、なぜ、家長(この場合はお父さん、もしくは稼ぎ頭)の
方位を重視するのか?というと、その家の(家庭の)トップの
運気が上がっていれば、家族全体にも好影響を与えるからです。

逆に、その家族のトップの人の運気が下がっていると、
家族全員が同調するかのように運気が下がる傾向があります。

だから、上にも書きましたが、子供が大切だからといって、
子供の吉方位でお引越しをしてしまうと、もしその場面で、
親の方位が凶方位だった場合、例え子供の運気が上がっていても
親の影響を直接受ける子供の立場から考えると、
あまり効果的とはいえないかと思うのです。

まあ、結局のところ、家長の吉方位に
お引越しをすればまず問題ないかと思います。


もし方位が気になる方は、無料鑑定へ
→ http://uchidakazuo.com/otamesi.html