スキンケアで子供の乾燥肌対策

April 10 [Sun], 2016, 12:15
乾燥肌は、成人してからがなりやすいですが、子供の場合でもアトピー性皮膚炎のような見た目になることがあるようです。子供の肌がアレルギーを起こしたように荒れる要因の一つに、肌の乾燥によりバリア機能が下がることがあります。子供の乾燥肌が続いているようであれば、早めにスキンケアをしてあげることをおすすめします。子供の乾燥肌対策としては、入浴時のスキンケアが一番効果的だとされています。場合によっては、皮膚科の病院に子供を連れて行き、受診をした上で、乾燥肌対策にすべきことを教えてもらうことが大事です。入浴時に、バスオイルを使うことで、全身の保湿効果を高めるという方法があります。子供だけでなく、大人にとっても有効です。また、入浴剤を使って保湿力を改善するという方法もあります。最近は保湿剤配合の入浴剤もたくさんあります。子供の肌は大人の肌よりも皮膚が薄く、バリア機能もそれほど強くないので、スキンケアでは不十分なこともあります。肌着などが乾燥肌の原因になっている場合も考えられるため、一度確認してみることをおすすめします。服の素材自体を考えて、着心地の良い服を着せることによって肌の乾燥を防ぐことに繋がることもあります。乾燥肌にならないようにするには、子供の場合は特に、日々の食べ物や、生活サイクルなどが重要になります。乾燥肌にならないようにするには、健康を保つために必要な食事をとり、規則正しい生活をして、ストレスをためないことが大事です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Issou
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rtaevuanegllga/index1_0.rdf