山あり谷あり・・

November 11 [Mon], 2013, 0:51
トレードでは、「○○後、反発」と言うのを良く見かけますので、トレンドなどの最後では大きな反発があると見ている人が多いものです。

ですが、時間を大きく空けてのチャートを見ている可能性がありますので、「チャートの間隔については短くする」ように工夫しましょう。

すると、チャートラインが一気に伸びたかと思うと、一度、凹んでいるような状態になっていませんか?
そして、また伸びなおす・・・と言うようなチャートラインが多いのに気づくはずです。
これはどうしてなのか?と言うと、短い時間でトレードを終了させられるようになっているので、チャートポイントなどについても確認してみると、そのようなトレードが非常に多かったりするのです。
しかし、これがFXのトレード。

なので、FXのトレードは「山が出来てから谷になっても山に戻る」と言うのを忘れないでいると、思い描いていた上昇トレンド通りでなかった場合には、決済をするチャンスではないのがわかったりもします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rsdmoernov123
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rsdmoernov123/index1_0.rdf