ブスバナナがゆみっち

August 01 [Tue], 2017, 10:59
近ごろ、私の周りではプチ断食が人気です。

せっかくなので、私も試してみました。

ですが、とてもきびしくて、なんとか断食の期間には持ちこたえたものの、その後に食欲が止まらなくて、苦労の末に減った分もがっつり元に戻ってしまいました。

以前までは痩せる方法と言えば激しい有酸素運動か、カロリーカット系がポピュラーでしたが、近頃では酵素ドリンクが知れ渡ってきましたよね。

ですが、酵素ドリンクってどんなものが入っているかよく分からないです。

作り方もちゃんと明記されていると飲んでも安心できます。

今、酵素ドリンクダイエットに挑戦しています。

なかなかいいお値段のものなので、せっかく飲むなら一番効果の感じられる飲み方にしたいですよね。

空腹の時間帯に飲むのと、満腹の時間帯に飲むのだったら、どちらの方が効果的なのでしょう。

あちことで調べてみたのですが、答えは見つかりませんでした。

なので、とりあえず空腹時に飲んでみる、置き換えダイエットでトライしてみることにしました。

連休ですからファスティングにチャレンジです。

トータルすると、準備と回復の期間も合わせて5日かかる予定です。

おかゆ中心の回復食も良いのだけれど、この機会にカロリー控えめながらも多種の栄養素を含んでいる酵素ドリンクも採用してみたい。

と思っています。

どのくらい体重が落ちるのかとても楽しみです。

中年になり老人になるとともにたんぱく質主体の酵素という高分子化合物は体から失われるので、酵素を飲むのが体のためにはいいんだと信じて、高価な酵素ドリンクを買っている知り合いがいます。

その竹馬の友に直接は言えませんが、酵素とひとまとめでいってもありとあらゆる種類があるわけで、単に酵素が含まれるドリンクを口にしたところで何にも効果はないと思うんですよね。

年をとると衰えていく基礎代謝を何とか多くしたくて酵素サプリに興味を持ったのですが、種類がたくさんあって、どれを買えばよいのか悩んでいました。

あれこれ探していると徐々に、作り方にもこだわった酵素ドリンクにたどり着き、信頼できると思い、試してみたいと思います。

年末年始に体重が増えてしまったので、痩せなくてはと思案中です。

なのに、近くのジムに、通うには時間の余裕がないので、なるたけ誰でも出来そうな、お手軽な方法として、ダイエットシェイクを夕食の置き換えにするか、酵素ドリンクにトライするか、どちらかに挑戦してみようと思っています。

プチ断食をしている間に眠気を覚える人がいっぱいいるようです。

なにゆえにプチ断食をしている途中で眠くなるかというと、断食の最中は食べている量が違うため、低血糖の状態が継続するからです。

その時は、無理に起きていようとせず、10分だけでいいので目を閉じて休憩をとりましょう。

酵素ダイエットというのは授乳していても、問題なくすることができます。

酵素自体が人間の体にとってなくてはならないものですし、野菜や果物から精製されたものということで、仮に母乳を通じて酵素の成分が赤ちゃんの口に入っても、一切外がないので、不安になることなく酵素ダイエットができるのです。

断食ダイエット中の過ごし方で気をつけることは、体を動かすことについてです。

酵素ダイエット中には激しい運動はやらないでください。

なぜならばをいうと、ファスティング中は肉体のパワーがいつもより減少するためです。

体を動かすことでの相乗効果を狙いたい場合は、ハードではないストレッチなどにしておくと良いです。

ダイエットの方法の中のひとつにプチ断食があります。

方法は色々あるようですが、大体、1日から3日ぐらいのものが多いようです。

食べ物を完全に口にしないものが断食というイメージがありますが、それは間違いです。

水分は、いるものなので、十分に摂取し、食事の代わりにヨーグルトなどを食べることで、割と簡単にできます。

体重を落とすためには食べないという方法も良いです。

最近、プチ断食をする人が多いのは確実に体重を減らすことができるからでしょう。

しかし、間違ったやり方でプチ断食をやってしまうと、頭が痛くなったりめまいが、起こってしまうこともあるので、注意するようにしましょう。

結構する前にちゃんと調べて、間違えのないプチ断食を行ってください。

酵素ドリンクは自身で作ることもできるのです。

特に旬の果物を使ったりすると美味しくて飲みやすいです。

梨やバナナなどといった果物には酵素がたくさん含まれているので、熱を通さずそのままミキサーにかけてジュースにするというだけで容易に酵素を取り入れることが可能だと考えられます。

酵素の働きで、腸の環境を改善してくれるのです。

酵素を摂って腸内環境を改善すると、腸内環境のトラブルがもとで起きるニキビや肌トラブルの治療になります。

その他に、酵素で内臓環境が良くなると便秘解消や口臭の予防に最適だともいわれていて、酵素は健康には不可欠な存在です。

断食療法について調べたことがあるでしょうか。

ファイスティングとは、英語の動詞「fast」を名詞にしたものです。

つまり、断食や絶食を意味しています。

絶食療法を行うと、自己免疫力が向上ます。

ファイスティングにはさまざまな効果があり、肌トラブルや便の通じが改善したり、アレルギーの緩和にも役立ちます。

効果は、個人差があり、体質によって異なりますが、花粉症などのアレルギーがなかなか治らない方は試してみてください。

ウエスト周りの脂肪が気になっている私は、酵素ドリンクを服用してやせてみようと考えています。

体の代謝を良くして、老廃物を出すことを促し、やせやすい体質にするという酵素入りドリンクを利用するものです。

1日に3回ある食事のうち、1回を酵素ドリンクに変えるだけで、ダイエットが成功します。

これを使うことで、忙しい身の私でもやれそうです。

近頃では、ママ友達間において、アトピーの治療にファスティングが効果的であるらしいと口コミが広がっています。

うちの子供もアトピーが重症なので、悩んでいますが、さすがに成長期の子供に断食させるのは無理があるようなので、少し慎重に検討しています。

現在話題になっているファスティングダイエットという物はどんなダイエットであるのでしょうか?ファスティングなるものは断食のこと、簡単に言うと、食事をとらないダイエットです。

といいつつも食事を酵素飲料などで置き換えるので、ちゃんと栄養素は摂取できます。

確実にウェイトが落ちますし、デトックスの効き目などもあります。

この前の休みが続いた日、ぜひ一度挑みたいと思っていた軽めの断食をようやく行ってみました。

今回食べるものは、酵素飲料水とナチュラルウォーターだけです。

お腹の減りがハンパないというのは当たり前でしたが、なによりもお腹の中の便が綺麗さっぱり出て、宿便もなくなったので、万歳したい気持ちです。

体重も減少しましたし、体が楽になったような印象です。

ダイエットをしている友人から、酵素ドリンクを紹介されました。

酵素ドリンクって飲みにくいという想像が頭の中をよぎっていたのですが、その人が飲んでいるドリンクは甘くて飲みやすいとのことです。

甘いならば、カロリーが結構入ってるのか、少し不安なので、調べようと思います。

昼食時に同僚が「ファスティングの効き目ってすごいのよ」と話し始めたのですが、私は「断食ダイエット」というのが何かわからなかったので、「うんうん」と適当に相槌をうってしまいました。

あとでネットで調べてみたら、ファスティングってある期間食物の摂取を絶つことだったんですね。

断食の効果についてしっかりと聞いておけばよかったです。

この頃は、痩せやすい体質になるために、酵素ドリンクを選んで飲んでいる方も数を増やしています。

酵素ドリンクの飲み方にはいろいろあって、お水で割る方もいれば、ジュースや豆乳、飲みやすいドリンクとブレンドすることもできます。

プチ断食を選んだ場合は朝だけ飲んで、食事はしません。

ランチは消化のいいものを少しだけ口にして、夜は普通の食事を食べます。

ファスティングの期間中に、頭が痛くなることがあります。

ファスティングにより血糖値が下がりすぎてしまうために起きてしまうそうです。

酵素ジュースや野菜ジュースを飲むと、血糖が上がって頭痛が消えるでしょう。

万が一、酵素ジュースなどのドリンクを飲んでしばらく体を横にしていても頭痛が続くようならファスティングを中止したほうがいいでしょう。

プチ断食ダイエットは断食と比べて結構、簡単にできる魅力です。

ただ、注意してほしいのは、胎児がお腹にいる女性です。

妊婦さんがプチ断食ダイエットを行うと、お腹の赤ちゃんに栄養が行き渡らず、栄養欠乏になってしまいます。

したがって、産後、様態が戻ってから、プチ断食ダイエットをするのが大切です。

普通の人が断食を続けると、逆に身体に負担がかかってしまって危険な場合がありますが、少しの断食ならどなたでも安易にやることが可能です。



プチ断食のメリットは簡単に1,2日断食するので、断食の前に手間がかからず、たっぷりなデトックス効果が、望めるでしょう。

ファスティングには留意すべき点もあるといわれることもあります。

ファスティングでは体重が減りますが、減っているのは、脂肪ではなく筋肉の場合もあるのです。

筋肉が減ると、体が脂肪を燃やしにくくなってしまうので、気に留めておいてください。

やるなら、無理のないファスティングを行い、有酸素運動などを取り入れて、筋肉を減らさないように心がけましょう。

酵素ダイエットで必要となる酵素というのは、生の食材に多く含有しています。

そんな酵素ですが、高温で熱くすると、酵素は死に至るので、注意することが必要です。

生でいただくのがベストですが、どうしても加熱しなければならない時は低温でさっと済ませていきましょう。

私が働いている会社は20代から30代の女性が多いので、お昼の休み時間はダイエットに関する話でテンションが高まることも少ないとは言えません。

その中で近頃、人気となっているのは酵素を摂るダイエットと糖質を制限するダイエットです。

しかし、両方のダイエットを同時に取り入れている人は存在しないようですね。

プチ断食の回復食というものは本格的な断食による回復食と比べて、簡単なもので問題ありません。

ただ、なるべく内臓に負担をかけないような、おかゆや果物を入れたヨーグルト、グリーンスムージーなどといった消化、吸収にいいものだとベターでしょう。

量を少なくするのも大切です。

酵素ドリンクの健康への実効性は、つい近頃になって広く知られるようになりました。

ですから、酵素ドリンクがたくさん開発されてきています。

多くの会社からアイディアを練った酵素ドリンクが発売されているので、味や健康効果など自分に合った商品を使用してみると良いですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Mona
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rs50edim58kl15/index1_0.rdf