松田とシノラー

September 21 [Thu], 2017, 12:27
現在、カードローンを組んでいます。それも二つの消費者金融においてです。



それぞれ十万と二十万の、計三十万円です。
合計二万円を毎月返済中です。困った事に、どちらも最大利子での貸付なので、利子を含めた返済額が減らない為、完済の予定が立ちません。


他の消費者金融で借り換える事も考えたのですが、審査が厳しく、断念しました。そこまで高額の借入では無いのですが、無計画のままカードローンに手を出してしまったことで、とても苦しんでいます。借金って、けっこう人の印象を左右してしまうものです。
ことにキャッシングやカードローンといった類のものは誰にも知られたくないと思う人が多く、その手の相談もネット上でよく見かけます。

誰にも知られずにお金を借りるなら、Web完結サービスというのがあるのをご存知でしょうか。これは自宅への郵送をゼロにしてくれるので、ぜったいオススメです。
スマホやネット接続できるPCがあれば、申込から融資までウェブだけで完結し、カード郵送ナシ、月々の明細書送付ナシ。おまけに時間も手間も必要ないのです。本当に画期的なサービスではないでしょうか。個人情報の書かれた郵便物が増えなくて済むのでセキュリティ面でも安心ですね。

モビットというキャッシングはインターネットから24時間申し込みができ、約10秒間で審査結果が表示されます。三井住友銀行グループといった、安心感も人気の理由なのです。

提携ATMは全国10万台設置してあるので、コンビニからでも簡単にキャッシングが可能なのです。「WEB完結」で申し込みすると、郵送手続きをしないでキャッシングできます。少額のキャッシングでいいんだけど、キャッシングで借入出来る最低の金額って、一体どれぐらいからなんだろう、という疑問を持たれる方も多いと思います。答えは一般的に個人融資によるキャッシングの最低金額は、1万円からとなっていますが、千円単位から申し込みできる金融会社もいくつかあります。


必要に迫られてキャッシングを使う時には、審査を受けます。もし、審査に落ちてしまうと借り入れできません。


業者によって、審査基準は少しずつ違うもので、審査を通るのが難しいところと低いところがあります。

普通は、審査を通るのが難しいところの方が低金利などの良い点があるでしょう。


キャッシングの種類と特徴について、簡単に説明します。キャッシングには銀行がサービスを行っているものとノンバンクと言われる信販会社、消費者金融のサービスに分けられます。一般的に銀行系と呼ばれる銀行のキャッシングサービスは、法律によって定められた限度額の規制(年収の3分の1以下)がありません。ですから、無収入の主婦であっても現金を借りることができるでしょう。



その一方、業者の多さとサービスの多様さでは消費者金融などのノンバンク系が強いです。

また、指定された期間内に完済すれば利息が付かないところもあるので、短期間で利用する際には役に立つでしょう。

迅速な審査を特長としたカードローンはよく目にしますが、そうしたカードローンでありながらも、悪い場合には審査結果の連絡が翌日に回ってしまう例もあります。

多額の融資を望んでいる場合や、勤め先に在籍の確認が取れなかった場合が多いでしょう。前者は仕方がないとも思えますが、在籍確認の場合、その方法は電話一択にかぎらず、書類の提出によってもOKとしている業者にすれば、より短時間での審査にできるはずです。



どのような事情があろうとも、キャッシングの返済を滞納した場合は、しばらくして、申し込み時に記入した希望連絡先に電話がかかってきます。
勤務先に連絡がいくことは、ほぼありませんし、督促のために業者が自宅まで取り立てにやってくる可能性は、ほぼゼロです。
とはいえ、携帯電話に連絡が入るだけならいいや、と気軽な気持ちで放置したままでいると、いわゆるブラック扱いになるので、しばらくはキャッシングどころか、他の金融機関の契約にも支障が出る可能性があります。

学生生活といっても、学業以外のさまざまなイベントで急にお金が必要になる時があります。そのような場合に便利なのがキャッシングですが、もし、いま20歳を過ぎていて収入がある場合はキャッシングで融資を受けられます。一部の学生ローンでは、18歳以上からお金を貸し付けてくれますし、金利も低めになっています。
あるいは、これを期にクレジットカードを作るのもおススメです。キャッシング枠が付いているものに申し込めば、そこから貸付金を融資してもらうことができます。学生でもお金を借りる方法があることが分かって頂けたかと思います。

ちなみに、どのような方法でもバイトなどで収入があることが絶対条件になります。



学業が忙しい場合もあるとは思いますが、「審査なしで高額融資可能」というような学生向けのキャッシングサービスがあれば、間違いなく闇金融や違法業者です。どうも今月は何かと厳しいなぁ、という時にはキャッシングの利用が便利ではありますが、専業主婦にとっては関係がないこと、と思ってあきらめてしまう人も大勢いらっしゃるかもしれません。
しかし、実際には専業主婦でも融資を受けられるキャッシングも存在しています。


そうした業者であれば、配偶者に一定の収入があるならば、キャッシングの審査に通ることができます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Mei
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる