参観日&懇談会

February 04 [Sat], 2012, 13:28
昨日、5時限目が参観日で、図工で作ったおもちゃで遊びました。
反発し合う磁力を利用して紙コップ製のクルマを走らせてのレースやペットボトルのボーリング、紙皿のフリスビーなどなど簡単な材料で工夫したおもちゃがたくさんありました。
Cherryのグループは船レース。
うちわで扇いで風を起こし発泡トレイの船で床を滑らせるように進ませてゴールさせるというものでした。
私も挑戦させてもらうことになり下向きに両手であおぐといいよ。
とアドバイスをもらって必死でパタパタしてたら優勝いい勝負でしたねとコメントをもらい驚きました。
そんな言葉を2年生からもらうとは意外で嬉しくなりました。
賞品にハート型に折った折り紙をもらい、とても賑やかに楽しく過ごせました。
6時限目は保護者懇談会でこの一年で成長したことを発表し合いました。
Cherryが成長したことは、文字をどうしても早く書こうと雑になるのですが少し丁寧に書けるようになったこと。
名前を呼ばれたらんーやなーにではなくはい。
と気持ちよく返事ができるようになったこと。
たいていの日本語が通じるようになったこと。
くらいかな32名のクラスで2名欠席していて参加した保護者数は半分以下の13名でしたが、最後の懇談会だから参観後も結構な確率で残っていたみたいで思いやりがもてるようになった。
理由や意味を求める言葉が増えた。
などさまざまな意見交換がありました。
他には発達障害ADHDや自宅での過ごし方などについて話し合いました。
多くの保護者が気になっていることは、自転車の乗り方や電子機器を扱う時間、宿題のことでクラスのお友達はどうしているか知りたいということでした。
自転車は道路で危険な乗り方をしていないかまた住宅環境上、乗るスペースがないから乗れないなど。
DSはほとんどの児童が持っていて女の子の方が依存性が高いらしいという結ナ時間は特に決めていないようでした。
我が家は宿題が終わらなければ遊べないし、DSもキッチンタイマーで60分以内ときっちりルールを決めている特別な場合は臨機応変にといった内容を発言をしました。
懇談会中はCherryは児童館で銭太鼓クラブのお稽古をしていたので、懇談終了後に迎えに行くと2階で女の子3人が大きな木製の積み木の囲いの中でおままごとをしていてまだ帰りたくない。
とゴネましたがだって、ほら、すごく吹雪いてるから早く帰ろうよ。
と窓を指差して言うとすんなり立ち上がってじゃあね。
とお友達に手を降りました。
また色々な気づきに出会えたら先生や同年齢のママたちと感動を共感していきたいと思いました。
教室はストーブがついていなくても参観中は熱気で暖かかったけど、子どもたちが帰ってからはなんだか懇談中は底冷え状態楠木友里で寒さに歯がガチガチ震えました。
体力作りの一環として全学年大縄大会があり、Cherryたちのクラスが優勝したそうでトロフィーが飾られていました子どもたちってすごく元気でパワフルですね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rrlygrm2z8
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rrlygrm2z8/index1_0.rdf