博士の独り言。

September 28 [Wed], 2011, 2:59
怪我をされてる「博士」。ハッカー攻撃の他に、物理的に肉体上への攻撃を受けられてる。要するに、博士のおっしゃることは真実で、アチラ側に都合が悪いと言うことですね。博士を守るにはどうしたら良いメルマガ「博士の独り言」挨拶号発行:政治ブログ「博士の独り言」関連プログ:博士の独り言前版ブログ:博士の独り言ご購読いただき有難うございます、ブログは携帯からもご覧いただけます。みなさまには、メルマガ「博士の独り言」をご登録いただき有難うございます。小さなブログとメルマガですがどうぞ宜しくお願いします。台風のお見舞いを申し上げます台風号による災害のお見舞いを申し上げます。激しい風雨による損壊や浸水の被害に遭われた方々。避難先で不安な時間を過ごされた方々。また、欠航、運休などの交通網の麻痺により、お出かけや帰途で足止めとなられたみなさまにおかれては大変な思いをされたことかと拝察いたします。慎んでお見舞いを申し上げます。東京、横浜はすでに一過となりましたが、現在、同台風が東北被災地で猛威を振った様子に触れ、心配が絶えません。新たな被害なく、ご無事にあられることを願って止みません。みなさまに慎んで台風のお見舞いを申し上げます。関連記事:台風のお見舞いを申し上げます携帯災害のお見舞いを申し上げます携帯消失記事の約パーセントを復刻消去されたためか、「博士の独り言」ではこれまでに編以上の記事が消失していました。「博士の独り言」(現更新版)の場をお借りして一一を復刻し、ようやく編まで回復できました。いずれも数年前の記事ですが、時系列的にご覧いただいても、論旨の基軸の上からスタンスは不変であることをお読み取りいただけるものと存じます。復刻記事の項:依存症の独り言殿へ応援を振り返れば、ブログ「博士の独り言」でも年以上前の立ち上げ時期から、独自の視点ながらさまざまな国害、国弱める病理を指摘させていただいてまいりました。さらに、先輩ブログの「アジアの真実」殿、「依存症の独り言」殿などはそのまた数年前から、カルトの病理やメディアの汚濁、一部の特殊な国々がもたらす国害や、日本に在るべき筋道にいて問うて来られました。英邁な両兄による数々の論述が、今日のネットの良識部分の世論の礎をなすために貢献して来られたものと感謝しています。団体、組織に無関係な両兄にとってブログは職責ではなく、本業や多事の合間に自らの時間と労力を資して、淡々と、あるいは、時に面白く、分かりやすく毒性周知に徹して来られたことが、「博士の独り言」にとってもお手本となり、励みとさせていただいたところでもあります。信条はそれぞれであったとしても、意見や考え方は千差万別であるとしても、「事実」は一しか存在しません。その「事実」の追及の上で両兄が貫いて来られた無欲のスタンスを敬愛申し上げ、且日本男児の美徳と拝察し、受け継ぐ一人として、今も常に目標とさせていただいているところでもあります。諸兄のご健勝とご活躍。さらに願わくば、尊敬して止まない「アジアの真実」殿の復活を心密かにお待ちしたい心境でもありますが、更新を続けておられる「依存症の独り言」殿への応援を、今後、みなさまにお願いいたしたく思います。依存症の独り言旧版以来、小さなブログを支えてくださった数千人の読者のみなさまに心より感謝申し上げます。この年間は、諸事や国思う活動のため、ブログになかなか注力できない状態が続いたこともあり、不本意な状況が続きました。さて、これからという時に、調査中に負った度々の怪我の後遺症が度を増し、現在、安閑ならざる状況にありますが、変わらぬ応援やエールを頂戴し、大変に有難く存じます。怪我の治癒に努め、経済活動の再開とともに、みなさまに再出発を報告できるよう尽力いたします。先年まで賜りました日を超えるブログランキング「第位」と、日間をゆうに超えた「総合第位」は、いかなる組織、団体にも無縁な、純粋な国思う国民皆の意思表示の結晶として残ったものと感謝いたし、また、みなさまと共にいの日にか、との願いを心に温めております。「義広米」のお申し込み、誠に有難うございました。先稿でお知らせしました「義広米」にき、多くの方からのお申し込みをいただき有難うございます。すでに見込みの収穫量を超えましたので締めさせていただきます。お申し込みくださったみなさまに、誠に恐縮ですが、先着の次第にて、お米の送付が可能か、どうかのお知らせを含め、手書きのご挨拶状をあらかじめ差し上げたく思います。関連記事:お申し込み、誠に有難うございました。携帯贈呈「義広米」携帯真正の保守を目指し保守とは何ぞや。端的に申し上げれば、特別なことではなく、自らの国を守り保ことを「保守」と謂います。そのために政策を尽くすことを保守政治とも謂います。いわば、国は「国家」という大きな家です。その大きな家は多くの「個」の家、家族で構成されています。ご家族を守る。子供さんを守る。それが国家を守ることに通じてまいります。さらに、心ある良識が一歩でも二歩でもさらに賢明になり、ご家族を守り、子供さんを守るために「政治」「政党」を選ぶ。いわば、この大切さを、逆説的にその実態から教え示してくれたのが現下の民主党政権と謂えるのかもしれません。これからも可能な一日一日を大切に、みなさまと共に考え、真実を共有できればと願っております。事実を指摘する批判、直言は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。また、真実の共有はすべての第一歩です。正論は真実から生まれ、良識の声は必ず力になる。辛抱強く支えてくださるみなさまに心より謝申し上げます。島津義広国思うメルマガ(まぐまぐ)メルマガ『博士の独り言』登録窓口(登録受信無料)博士の本棚:博士の独り言ぜひ、クリック応援をお願いします博士の独り言メルマガ「博士の独り言」日本は毅然とあれ小誌のお問合せ:連絡窓口:島津義広関連プログ:博士の独り言◎メルマガ「博士の独り言」のバックナンバー配信停止はこちら【広告するなら、まぐまぐ】大量に配信、確実な登録。メルマガ広告はクリック先のユーザー登録に強い30種類以上のメニューから、お客様に最適なプランをご提案いたしますお問い合わせはこちらからこちらもいかが生活情報ジャンルの注目メルマガ目指せスライバー生きづらさから脱出しよう週刊「人の目がすごく気になる」「自分の欲求や気持ちが分からない」「自分の意見が言えない」こんなことありませんか目指せスライバーは、人間関係で感じる生きづらさ解決のための情報を発信するメルマガです。AC(アダルトチルドレン)の方にとくにお勧めです。発行者もご覧ください【まぐまぐ】finelog.jp
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rrbv4nmdiz
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rrbv4nmdiz/index1_0.rdf