昔の思い出 

2005年11月04日(金) 22時01分
会社の先輩と、ご飯時に昔の話とかをよくします。

今日の話題は『昔の教育番組』について。
のっぽサンとか、にこぷんとか…あの辺りです(笑)

判らない世代は何となく知ってみてください。面白いよ。

さて、そこでふと思い出しました。
私が犯したアホな過ち。




さかのぼる事ンー年前。
私は当時…小学校中学年?ぐらいでした。
テレビでは人気番組のつくってアソボが放送されてました。
もちろん、私はソレがだいすきでした。

「お母さんお母さん、新聞紙チョーダイな」
「何に使うん?」
「わくわくさんの作ってる木作るねん」

そう、今日の工作は木。
新聞紙を丸めて筒状にし、端っこをカッターで切れ目を入れて引っ張れば木のようになるというアレです。
当時の私は猛烈にソレが作りたくて、作ってどうすると言われましても鑑賞用?としか言いようのない無駄なモノが欲しかったんです。

そこで新聞紙を丸める私。
母はリビングで寝てました(テレビつけっぱで)。
わくわくしながら「どんなんなるんやろー…上手くいくかな」と
子供ならではの感覚で工作に夢中になる私。

「よし!丸めれたから次はカッターやな!
カッターは学校で使ってるし大丈夫や!」

自信満々でカッターの刃を出す私。








結果




ぶしゅーーーーーーーーーー……………
















「お母さん…指切った…(←ボーゼン)」

「どうしようか…」
「アホ!何やってるねんさっさと傷押さえな血出るやろ!」
「う。うん(←もう出てる)」
「何でハサミ使わんかったん!!

「だって…」

「だって、わくわくさんがカッターでって言うたんやもん!!」






私はわくわくさんがだいすきでした。そんなお話。
結局4針ぐらい縫ったかな…皮膚いちまいで繋がってる状態でね…w
お姉さまの救急箱の包帯ペチってぐっるぐる巻きで
母のチャリの後ろに乗せられて病院に運ばれたw

アホな子供だったなァ…って思います。
今もアホだから過去をののしってみました。
ええ、今も考えナシのアホでございますが…何か?

ブログ始めました。 

2005年10月26日(水) 23時11分
まだサイト仮閉鎖とけてません…
が、先に日記をブログにすることにしました〜。

んーと、んーと…特に何も言う事はないんですが一つだけ…

ククゼシ漫画描きてェな

・・・時間ないからやらないけど。
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rrb
読者になる
Yapme!一覧
読者になる