静様がヘルナンデス

August 03 [Wed], 2016, 13:59
「引越しソバ」っていう習慣とは新居に引越しをした時に周辺の家の人々への挨拶としておすそ分けするものです。私も一度だけですがもらったことが以前、あります。
細く長いソバのようなご縁を今後ともお願い申し上げます。
という感じの意味合いがあるようです。



引っ越し時の手続きは、煩わしいことばっかりだなと考えていたら、水道の手続きは電話でも大丈夫だそうです。

たいそうな話ではないかもしれませんが、なぜか、非常に嬉しいです。

嬉しいついでに、電話すべき時期も確認してみたら、3〜4日前までにとのことでした。


直ちに、電話してみます。いざ引越しをするとなると、大量の荷物を入れた段ボールをあちこちに運んだり、業者さんと一緒に家具や家電を運んだりと大忙しです。しばらくの間そういったことを行っていると、手のひらは家具の重みなどで真っ赤になります。

業者さんの手をふと見ると、きちんと軍手をはめています。



業者に依頼したとしても、自分専用の軍手が必要です。

ドラム式の洗濯機を使用しています。


二年前、転勤で引っ越しをしました。引っ越してきた日、荷物が届けられましたが、濡れているダンボールを発見しすぐに業者に電話をしました。ダンボールが濡れていたのは、洗濯機のホースから出た水だったようで車に揺られているうちに、染みでてきて、そのまま荷台に載せてきてしまった、ということでしょう。たいした被害にはなりませんでしたが、洗濯機のホースの水抜きは、ちゃんとしておかないと次は失敗の無いようにしたいものです。勤め先が変わった事により、転居する事が決まりました。
東京を出て仙台です。

インターネットの光回線も言うまでもなく、解消することになります。

今度は、光回線ではなく、ADSL並びにWIFIにしようかとの腹づもりでいます。



近頃、仕事が忙しく、インターネットをあまり使わなくなったからです。
誰でも引っ越しの際には様々な問題を片付けなければなりませんが、転居後も同じガスコンロを使えるかどうか、確認することも案外大きな問題です。私の引っ越しでは、新築の家だったので当然ながら新しいガスコンロがありましたが、中古の住宅やアパートであれば、手持ちのガスコンロを引き続き使うことになるかもしれません。
引っ越し先でガスの種類が変われば、ガスコンロも使えないことがあるので、ガスコンロを引っ越し先でも使う場合や、新規購入を考えている場合は使える器具を調べておくことが必要です。これまでの人生の中で、引っ越しが多くない方にとっては引っ越しするということは、生涯の中でも生活が大きく変わるきっかけでしょうが、それにまつわる想定外の事態も想定しておいた方が良いです。

どんなケースでも引っ越し当日は大変ですが、多くのことを同時にこなそうとし、想定外の事態が生じると、予定が大きく狂ってしまい、引っ越しが上手くいかないことも考えられます。予定を先取りするくらいのつもりで、準備を進めておくべきです。

引っ越しをする時に大量に出る不用品、これらをサービスとして買い取る、引っ越し業者が増えており、評判になっています。
大型収納家具からブランド品、それからソファーとかの応接セットなど、転居によって出る不用品と言えば、多種多様です。

このように数と種類が多いなら、業者を選んで利用すると、査定がしっかりとしていますし、品物の種類ごとに買い取り先を探さなくて済みますね。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuuto
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rr5oc0tclufryi/index1_0.rdf