背水の陣。 

June 13 [Wed], 2018, 12:35
いよいよ明日から研修です。
研修4日と試用期間が2ヶ月あります。
魔の「試用期間」が…(大抵ここで落ちる)

もう後がないので、死ぬ気で頑張ります。

リメイク副官POP版開梱! 

June 06 [Wed], 2018, 14:02
さて!今日のトランスフォーマーは!!



決定版?
トランスフォーマー パワー・オブ・ザ・プライム
ジャズ(マイスター)
を紹介ー!

ジャズこと、日本では、副官マイスターとして有名なキャラクターなのですが、

副官なのになぜか未だにマスターピースにならずに、
リメイクもなかなかされなかった、
大人の事情がある副官です。



どうでしょう。
なかなかのマイスター再現度だとおもいます。
かなり素晴らしい出来ですよね。



後ろ。
まとまりはよいかと。

なぜ今回、決定版と断言出来ないのかは、
これです。



今まで最高傑作と言われていた
ユナイテッド版ジャズです。
こちらはやはり完成度が素晴らしく、
決定版だと言われていました。



ただ、原作アニメでのマイスター副官は、
他のカーロボ達と違い、
ランボルと同じように、ビークルのドアが背中に
羽のように飛び出てはいないデザインなんですよね。

その点は今回のPOPジャズの方が良いです。




パワー・オブ・ザ・プライムシリーズの新基軸、
プライムアーマーです。
ユニット真ん中のクリアパーツがダミーで、
それを取り外し、
そこに別売のプライムマスターをコアに変形させ、
付けられます。

今回のコンセプトは「プライム達の力」つまり、
トランスフォーマー達の神々である、
創世主プライマから生み出された
13のプライム達をコアユニットとして、
取り付ける事によりその力を得るという設定らしいです。
まー、今回の新設定はいいとして、
ヘッドマスターサイズ&プリデンタースーツ(パワーアーマー)
として、
トランスフォーマー達の神々、13人のプライム達が
リメイクされて、勢揃いするのがたまりません!



プライムアーマーは胸にも付けられます。

かなり無理やりなんですが、
特にジャズは胸が出ているデザインなので、
余計に違和感があります。

実は、このプライムアーマーは
もう一つの役割があります。
それは、
「合体戦士の手首パーツになる」のです。
(後述)

なのでジャズも実はユナイトウォリアーズ合体戦士と、
同規格の合体ジョイントがあり、
手足組に変形できます。
(後述)

ではまずビークルに
トランスフォーム!



今までのユナイトウォリアーズ手足組とは
全然違う変形をします。



ビークルモード。

いかがでしょう。
ついにヘッドマスター搭乗システムが排除されました。
(ユナイトウォリアーズ規格だし)

原作アニメのポルシェとは後ろ半分がまるで違います。



プライムアーマーも付けられます。



ユナイテッドジャスと。

ビークルモードはやはりユナイテッドジャスに軍配が上がります。



全体的なシルエットもそうですが、
フロントグリルがもう…。

考察なんですが、
@昨今のG-1リメイクにしてはビークルが
あまり似てない。
A副官なのにずーっとマスターピース化されない。

以上の事から、
ポルシェ社からライセンスが降りない、
それ以上の大人の事情がありそうだと思いました。

(頑張ってタカラトミー)


それでは手足組にトランスフォーム!



面白い変形をします。



脚モード。

今回のプライムアーマーは、
ユナイトウォリアーズに付属していたものとは違い、
手首パーツと足首パーツは別パーツです。

足首パーツは胴体担当に付属するようです。



腕モード。

説明書が海外版のザッっっくりしたものなので、
すごく分かりずらいのですが、
上半身のパーツは、
ビークル時とは違い、
腕の凹部と背面横の凸部に位置決めの凹凸があります。



ただの位置決めなんですぐ外れます。。



プライムアーマーが変形した手首。

6本指!!

まぁ、しかし、
進化してますよね。
無理に手首足首になるより割り切っています。
これはアップグレード必要ないかも。
(五指可動はしないけど。。)

合体がメインのユナイトウォリアーズ。
(コンバイナーウォーズ)
ヘッドマスターリメイクの後期レジェンズ。
(タイタンズリターン)
そして、新たなシリーズは、
両方のシステムを取り入れ、
更に昇華したような、これからがすごく楽しみなシリーズです。

今度こそ…もう後がない。 

June 06 [Wed], 2018, 12:00
今の仕事もやはり上手くいかないので、
また新しい仕事を探して昨日面接してきました。
次の仕事は警備のお仕事。

バイト感覚で(バイトの求人情報みて)面接しにいったら、
かなり大手の会社で、
しかも中途採用の面接みたいな感じ。
(違うかもだけど)
契約社員か正社員かの話になって、
適性検査ってやつを受けてきました。

あとから調べてわかったのですが、
クレペリン検査してきたんですが、
この検査をするような所は本当に大手なんだそうで。

こりゃ、無理だな!
うん、いままで何をやってもダメな私が
こんな大手様に契約社員でなんか入れないわ!

と、次を探そうとしていたら、さきほど電話がきました。
「内定が決まりました」
え、うそ。。

こんな奇跡あるの…

とりあえず月曜日に説明会です行ってきます。
もう色々と後がないので、
これに決まったら、死ぬ気で頑張りたいと思います。

今の仕事は不安定すぎて無理。
本採用までは席を置きますが、
決まったらやめます。

逆進化!女性型ダイノボット! 

May 29 [Tue], 2018, 16:53
さて!今日のトランスフォーマーは!!



トランスフォーマー パワー・オブ・ザ・プライム
ダイノボット スラッシュ
のご紹介ー\( ・ω・ )/




POPリメイクダイノボットシリーズ、
先発はチームダイノボットの紅一点、
スラッシュから。

実はスラッシュというキャラクターは
初代トランスフォーマーにはいません。



実写映画版「トランスフォーマー ロストエイジ」にて、
ダイナボットの一員として
コンセプトアートに描かれ誕生しました。
なので、実は割と最近の新メンバーなのです。
しかし、玩具では発売したものの、
本編には登場できませんでした。。

そんなスラッシュですが、
このG-1モデルは、
G-1ダイノボット達が実写映画のダイナボットにリメイクされたように、
実写映画版のキャラクターとして、作られ、
それを今度は逆にG-1モデルにリメイクしてみた。
という面白いキャラクターです。
しかも女性であったり、
他の後発メンバーがボイジャークラスや
デラックスクラスなのに対して、
レジェンドクラスという、
1人小柄な体型だったりと、
そのため、サイズが違うので、
リメイクダイノボットが合体するボルカニクスに合体しないという
なかなかに面白い位置づけで魅力満載です。

(今までのユナイトウォリアーズ合体戦士みたく、
日本版未公式なスカウトクラスロボが
追加で合体したり、武器に変形したりも
ないみたいですね。)




うしろ。

恐竜時の頭部がちゃんと収納されたり、
でも手がそのままだったり、
しかし良くも悪くも、G-1テイストが完璧で、
なんか、違和感どころか、
最初からいました。
と、言われても気づかなさそうです。




変形もシンプルかつなかなか面白いです。




ヴェロキラプトルに変形します。

そう、ヴェロキラプトルと言えば
ビーストウォーズのダイノボットですね。
女性設定にされてなければ「ダー!」って叫びそうですね。

しかし、本当にデザインが秀逸ですね。
G-1ダイノボットの特徴である、
裏金塗装のクリアパーツがちゃんとありますし、
それが頭部に来るという素晴らしいすぎるデザインです。

小さいので、ちょこんと可愛いですし、
価格もお手頃なのも嬉しいですね。





ちなみにこちらもヴェロキラプトルに変形します。

そんな感じで、
ボルカニクス組の本格リメイクダイノボット達が
非常に待ち遠しいです!(もうすぐ)

POPビーチコンバー! 

May 28 [Mon], 2018, 1:20
お久しぶりです生きてます。

最近はついシュタゲ(ゲーム版)に
のめり込んでしまっていました。

記事更新もなかなかネタがなく、お仕事もなく…

しかしこのままではいけませんね。
ブログネタは尽きないので
記事を書いていこう。


さて、
いよいよ日本のトランスフォーマーの新シリーズ、
パワー・オブ・ザ・プライム シリーズ
通称「POP」シリーズが始まりました!



第1発目のラインナップは、
リーダークラスが2体
デラックスクラスが1体
レジェンドクラスが3体
スカウトクラス相当の物が3体
計9体。

リーダークラスはコンボイとロディマスコンボイ、
デラックスクラスは遂にリメイクの副官マイスター、
レジェンドクラスはこれまた遂にリメイクのチャージャーとビーチコンバー、
そしてダイノボットのスラッシュ、
スカウトクラス相当の物は、
前シリーズのヘッドマスターと同規格のロボットが着る
パワードスーツ的なもので、
武器に変形するシリーズです。

そして今回の紹介アイテムはこちら!



遂にリメイク!
ビーチコンバー
だよ。( ・ω・ )/

リメイク不遇のサイバトロン地質学者が遂にリメイクです。




中身はキャラクターカードと、
本体と説明書、アンケの紙です。

いきなり残念なのが、
パッケージもそうですが、
コスト削減の為か、



説明書までついに海外版そのままになりました。
今までは先行した海外版に、日本版として、
関節調整や塗装の変更、ものによってはリデコまでして、
日本版の読みやすい説明書を付けて、
パッケージまで専用のにして、
更にレジェンズシリーズにはオリジナル漫画まで…
確かにコストかかりすぎでしたね、今まで。
しかしこれだと、只のハズブロ版輸入品で、
日本版としての改修も入ってないんじゃないかと不安になります。

まぁ、それはさておき、中身をー。



うん、完璧ですね。
KA☆N☆PE☆KIです!



原作まんまですね。
素晴らしい。



ビーチコンバーの活躍回と言えば
やはり「ゴールデンラグーンの秘密」の回です。

初代ミニボットももうすぐ勢揃いですね。




変形もシンプル。



ビークルモードも再現度かなり高い。
やはり昨今のG-1リメイクは素晴らしいです。

ここまできたら全員リメイク確実ですね。
日本版として国内発売されてないキャラクターも
ちゃんと出ると嬉しいです。




さてさて、
ビーチコンバーと言えば「ゴールデンラグーンの秘密」回。
という訳で、




2個買いしました。(安くて助かった)

なぜかというと、
原作再現の為に部分塗装するためです。




「これは…ゴールデンラグーンだ!」

これをどうしても再現したかったんです。

この回は物語序盤に、
入るとエレクトラムという謎コーティングされて、
あらゆる攻撃を無効にして無敵(不死身)になるという
「ゴールデンラグーンの泉」
を発見して、
試しに右手を泉に付けて、無敵コーティングされてから、



物語の終盤までずっとこの状態で活躍していたので
すごく印象に残ってるんですよね。
この、ビーチコンバーの右手だけ、
ゴールデンラグーンの秘密である
「持続時間」が無視されているのも面白いポイント。


なので再現を。




まぁ、右手を部分塗装するだけです。簡単。



こんな感じ。



まぁ、元から手の部分の色が違うとか、



最終的には全身、金ピカになるとか、
そういうツッコミは無しで。

(そんなこと言ったら登場キャラみんな金ピカにしなきゃならないしwww)


という訳で、思い入れのあまり思わず2個買いして
部分塗装して
ゴールデンラグーンバージョンを作ってしまったビーチコンバーの紹介でした。

値段が安かったので2個買いできましたが、
もっと高かったらずっと右手金ピカになりましたね。






ちなみに。
2個買いしてわかった事があるんですが、





この、お腹の前にあるパネルの、
脇にある黒い塗装がはちゃめちゃです。
目立たないとこだからいいけど、
やはり日本版改修がないのかもなー。

konozamaされました。 

May 18 [Fri], 2018, 20:38
だがしかし、
コミック11巻フィギュア付き限定版
見事にkonozamaされました。



↑近所のTSUTAYAで見つけました↑


今回は、
初のkonozama案件なので、
他にも同様の被害を受けた方の参考になればという記事です。

最初に、konozamaとは
Amazonで予約してるから買える(大丈夫)
→Amazon OK
が、
なんらかの原因(大抵は理不尽な理由)で、
キャンセルになる、
Amazon ok→amazonok
これを逆にして、konozama(このザマ)
となります、逆転負けみたいで上手いですね(おこ)

今回、
原因はAmazonギフト券の残高不足と
登録クレジットカード(デビットカード)の
利用不可が合わさり、
更に、発売日の違う複数注文にて、
支払い方法を変更したりしたせいもあり、
「想定外」な事になったらしいです。

では、今回どうしてそうなったのか、振り返ってみます。

まず、この注文は3冊の発売日の違うコミックを一度に注文しました。(元凶その1)
よつばと!14巻
ダンジョン飯6巻
だがしかし11巻フィギュア付き限定版
です。

まず、よつばと!の支払い時に残高が無かった為に、
支払い方法をコンビニ払いに変更して支払い。

他で使って余ったギフト券の端数を適用
(元凶その2)

ダンジョン飯をコンビニ払いで支払い。

約ひと月後、
注文明細を確認し、
残った、だがしかしの分のAmazonギフト券を買い適用。

コンビニ払いで、支払い済だとややこしくなりそうだと思い、
カード払い(デビットカード)に変更
(元凶その3、結果的に裏目に出た)


発売日にキャンセルのメール、
勝手にキャンセルされる。
(ギフト券の残高もしれっと戻される)

となりました。
問い合わせたところ、
何故かギフト券残高不足になっていたらしく
元凶その2で計算が狂ってしまっていた模様。
最後に適用したギフト券がなぜか全額適用されずに、
説明いわく「以前の注文分で引かれました
」とのこと。

…ちょっと何言ってるか分かんないですけど。

で、残りの分をデビットカードに請求したけど、
私は今月赤字で貯金がなかったので、
残高不足。
それによりキャンセルとのこと。

ちょっと待って下さい。
普通、カード残高不足なら、
その旨のメールが来て、支払い方法を変更などの猶予があるはず、
しかし
説明曰く「最初の(よつばと!)の請求時にメールしたじゃん」
とのこと。

いや、その時請求された金額、よつばと!分だけだったんですけど…。

と、言ったら「サーセン」で終了。

システムの都合といういつもの言い訳で終了でした。


という事で、結論としては

発売日の違う物は別注文にすべし。

という事ですね。
あと、支払い方法変更とギフト券支払いを組み合わせると
「システム」が上手く機能しないらしいです。

みなさんもお気をつけ下さい。

(久々の更新がこれか…)


近況報告。 

April 24 [Tue], 2018, 23:26
お久しぶりです生きてるよー。

今、色々と大変で中々記事を更新出来ず申し訳ないのです。。

まず、体調がイマイチです。
季節の変わり目はいつもなんですが、
今月はなんかずっとイマイチです。

次にお仕事が全然入らないので精神的に四苦八苦してます。
というか今月ずっと体調が良くないので休みが有難かったり、
来月の支払いどうしよう的な葛藤などの気苦労ですね。

あとは、今はここでは言いませんが、
1つやりたいことが出来て、
その準備とかをしています。
と言っても今は構想を練る段階なので、
特に何もしてないように傍からは見えるかもですね。
色々考えてます。

暇な時間はなくはないんですが、
居間が使えない場合が多く、
中々玩具日記を書くための写真撮影などが出来ないのです。
自分の部屋はペットのハリネズミのために、
夜は電気もあまり付けていられないので、
なかなか撮影時間がないのです。
昼間は家事をしなくちゃだし、
具合悪くて起きられない時もあるし。

体調が全快すればまた再開できるかと思いますので、
しばしお待ちください。


そして、今現在の他の余暇の時間は、
シュタゲゼロアニメ放送記念に、
ゲーム版をやってます。
無印、だーりん、ゼロ、
そしてフェノグラムですね。
やはり面白いですね神ゲーですね。

私、好きなゲームは色々あるんですが、
今までここまでハマったゲームは
逆転裁判シリーズと、これくらいです。

そうそう、アニメ 逆転裁判season2決まりましたね。
ついにアニメで大好きなゴドーさんに会えるなんて、今から楽しみです。

他にも、フルアヘッド!ココの続編の連載開始や、
TFダイノボットリメイク、オボミナス、プレダキング、スタジオシリーズ、
千値練からゴッドグラヴィオン発売アナウンスなど
今年は今までにないほど嬉しい事が多いので、
頑張って行きたいと思ってます。

いよいよシースプレー。 

March 25 [Sun], 2018, 10:30
さて!今日のトランスフォーマーは!!



いよいよ発売!
みんな大好き!
トランスフォーマーレジェンズ
シースプレー
だよー。



このシースプレーは本当によく出来ていて、
ぽい人に手を出さないで良かったー。
と思いました。

ゴングの発表あたりまで、
ここまでのG-1キャラがリメイクされるなんて
思ってませんでしたからね。



付属のヘッドマスターはちゃんと乗れます。

もうこのギミックやめたいからPoPシリーズに移行するのかな?



変形。
めちゃくちゃ簡単です。
説明書いらないレベル。
ミニボット達のお手軽具合が半端ないです。



こちらは旧玩具の写真。
お分かりいただけただろうか?
旧玩具でも64番
レジェンズでも64番です。



原作アニメより。

かなりというか完璧ですよね。




今まで割とリメイクされてなかったキャラなので、
唯一持っていた劇場版のシースプレーと。

比較にならないですね。



カッコイイけどね。
あの原作のシースプレーではないよね。



ただこの搭載できる遊びは良かったなぁ。

あれですね。レールガンのくだりのシーンを思い出します。
タマタマの下だ!



原作のシースプレーは人間に恋しちゃう
かなりカワイイ系キャラで人気あります。

やはりごついのはイメージと違いますねー。

という訳で、簡単にですが、
シースプレーの紹介でした。

いや本当にこれくらいしか書くことないよ。



さてさて、
今回出た3アイテムで、
レジェンズシリーズもいよいよ終わりかなー?
次からはヘッドマスターではない、
PoP、パワーオブザプライムシリーズが始まります。

レジェンズシリーズからスタイルは継承しつつ
より、合体をメインにしたシリーズになるようで、
スクランブル合体戦士で、オボミナスやプレダキング、
スクランブル合体に対応したオリジナル戦士ができる
エリータワンやスタスクが出るみたいですし、
(宣材写真だとエリータワンがかなり似てないのが不安)
ダイノボットもリメイクされるし合体までするし、
司令官なんか単体合体で、
オライオンからコンボイになったり、
ロディマスからロディマスコンボイになったり、
挙句の果てには、
ビーストコンボイからパワードコンボイになるのまで出るとか!
(完全にキャリーさんとビーストゴリラ潰し)

今後も目が離せません。

今更だけどMPM-03。 

March 24 [Sat], 2018, 21:17
全然更新できずすみませんー。。

さて、すごい今更なんですが紹介いきます。

さて!今日のトランスフォーマーは!!



バンブルビー最高傑作!
トランスフォーマー ムービーマスターピース
MPM-03 バンブルビー
だよー。



今まで劇場は5作品、その度にリメイクされ、
いくつもバリエーションがある劇場版バンブルビーですが、
このマスターピースは、名前通り
今までのバンブルビーの集大成であり最高傑作です!



後ろ。
かなりまとまりが良いです。



したから。
ブラスターはまさかの半分に割れてしっかり収納されます。

普通の紹介はもう今更なので、比較とかします。

このMPM-03バンブルビーが出るまでは
巷ではこちらがかなりの傑作と言われていた
ヒューマンアライアンス版と。



ヒューマンアライアンス版は正確には
また、新たなスキャンをした
ニューバンブルビーなので少しデザインが違うんですが。

ビークルは今までのバンブルビーの黄色は
みんな少しオレンジ味がありますが、
このMPM-03バンブルビーは真っ黄色です。
劇場版に近いのは実はこちらの色味だったりします。

トランスフォーム開始!



なかなかのパズル変形です。




完成。
本当に最高傑作。
文句のつけ所がありません。



うしろ。

いわゆるガワが完全に目立たなくなり、
多分バンブルビー玩具史上初だと思われる
四枚羽を再現。
カカトが長いと言う意見もありますが、
転倒しないようによいバランス配慮だと思います。
遊んでるとそんなに気になりません。



ヒューマンアライアンス版と。

スタイルがやはり違うと思います。
特に、ビークルモードの時はほぼ同じ大きさだったフロント部が、
かなりコンパクトになってるかと。



うしろ。

やはりガワがあるのとないのでかなり違いますよね。



ギミックは、
頭が開いて



バトルマスクを装着!
カッコイイ。



ブラスターは



右手にしか付きませんが、
設定通りですし、
なんと言っても差し替えじゃないところが素晴らしい。



腕のカバーを開いて
手首を収納。
そこに付けます。



この状態では被せただけで、
カバーでロックします。



かなりまとまりが良くて、
不自然さがなく、
すごいギミックです。
差し替えたようにしか見えない。



ブラスターを手につけない時は後ろにマウントできるので、
余りパーツはありません。
こういうところはトランスフォーマーの十八番ですね。

さて、ここからは余談ですが、
腕のカバーについてなんですが、



開けて閉めるだけなのに、
なぜか付け根が二重ヒンジなんですよ。



ヒンジを動かすとこのように閉まります。

これ、なんか意味があるんじゃないかなーと思って色々いじって観察してると。



ヒューマンアライアンス版は
このようにドアが開き、
人物が乗れるのですが、
その際、腕のカバーがシートになります。



こちらも開けてみると、
なんか、それっぽくて、
もしかしたらと思い、
カバーを先程のようにして変形させてみたら



シートに見えませんか?
確かに空間はありませんが、
それっぽく見えるんですよ。

でもこの状態だと干渉があり、
キチンとしまらないのです。
もしかしたらこれはオミットされた部分かもなー。
と、思いながらどこが干渉するのか観察。
するとどうやら腰の後ろの部分が干渉しているらしく。

ちょっと改造してみました。

以下、改造してます。
自己責任の分野ですので、
ご注意ください。




腰の後ろ側の出っ張りを切り落としました。

変形しても個人的にはあまり違和感がない部分です。




干渉部分をすり合わせながら削っていきます。




完成。

こう、あまり違いはないように見えますが、
窓越しに黄色いカバーがチラリと見え、
シートのように見えます。



ただこれをすると、どうしても
ブラスターがつかなくなってしまいます。
やはりオミット部分のようです。






このバンブルビーはムービーマスターピースでは
2回目の登場なんですが、
実は以前出た01と02は無理矢理マスターピースブランドとして出した
実は海外では普通のラインナップなものです。
今回の03バンブルビーから改めて、
本当のマスターピースとしてシリーズが再動しました。
映画1作目からバンブルビー、
04はオプティマスプライム
05はバリケード
次にはアイアンハイドが予定されてます。
多分スタスクもリメイクされるでしょう。

映画シリーズは来月に
スタジオシリーズも始まります。
スタジオシリーズは、歴代実写映画の人気キャラを
完全リメイクして、
決定版としてリリースされるみたいで、
私も欲しいなーと思ってます。
買えるかどうかはあやしいけど。


そんなこんなで、
バンブルビーの紹介でした。
これは良いものだ!(`・ω・´)キリッ

待ちに待った再販アイテム! 

March 01 [Thu], 2018, 22:44
2月の投稿が2回しかできなかった…
忙しい。
今月はもう少し投稿できるようになりたい。


ネタはあるんだよーTFばっかりですか!


という訳で。

さて!今日のトランスフォーマーは!!



再販をすごく待ってた!

トランスフォーマーレジェンズ
LG-12 ウインドブレード

マスターピースMPM-3
バンブルビー

今日はLG-12 ウインドブレードの紹介ー。



この商品は
2017年7月7日〜25日まで公式サイトで行われた
トランスフォーマーレジェンズ再販総選挙
という、
トランスフォーマーレジェンズシリーズのなかでも、
再販を希望するキャラクターをアンケートして、
投票数が多かった上位10アイテムに絞り、
更にそれらを受注販売として、
ある一定数以上、注文が入れば
晴れて再販されるという仕組みの企画で、
見事再販に漕ぎ着けたものです。

私は、再販されるキャラクターの
ほとんどを持っていたため、
ウインドブレードとクロームドームだけ注文したのですが、
クロームドームは残念ながら受注数が伸びずに見送られてしまいました。
(人気云々より、ヘッドマスターズの主役なので、欲しいひとはもう持ってたから、かな。)


ウインドブレードは
トランスフォーマー30周年の記念に、
ファンアンケートによって誕生した新キャラクターです。
(アンケートは日本未実施)
キャラクターの設定としては、
トランスフォーマー2010
第27話 テレパシー惑星を救え
に出てきた、
ザモジン星人の機械人形ニジカの妹という設定です。




ビークルモード。
なんていうのかな?
垂直に離陸できるロータージェット機ですね。

今回は後に発売された。
ターゲットマスター版のウインドブレードと比較したいと思います( ・ω・ )ノ



←LG-12 ウインドブレード
LG-62 ターゲットマスター ウインドブレード→

設定上はパワーアップ前と後という設定で、
同一のキャラクターです。



トランスフォーム!

白塗りに歌舞伎のメイク、
文金高島田にかんざし、
腰に刀、と、
かなりの「和」テイストの女性型トランスフォーマーで、
歌舞伎メイクに文金高島田なところが、
ニジカに似ているので、
妹設定なんだと思います。
(「ニジカをトランスフォーマーに!」という希望だったとしたら「ニジカ」として出るはずだから多分、偶然似たのかな。)
やはり、くノ一型女性型ロボットである、
ナイトバードのように、
「日本」をリスペクトしたキャラクターになってます。



ロボットモード比較。
タゲマス版は上腕と脚が角張っているので、
太い(女性らしくない)といわれています。
頭はタゲマス版の方が小さいです。
(ヘッドマスターにもなってるので。)



足も、カカトがヒールで、
デザインは良いのですが、
バランスが悪すぎて、
基本的に、自立は難しく、
膝の関節を前に若干曲げて立つ、
鳥脚のような、
いわゆる「TF立ち」じゃないと、
後ろに倒れます。

こちら版の良い所は
かんざしが取れる(扇子のような武器になる)
のと、
手足の細さ(より女性型らしい)
そして何より、
変形難易度が適度にあるという事です。
タゲマス版は変形が本当に簡単すぎて物足りないくらいです。



何より個人的には
刀のビークルへの付け方が、
こちらの方が良い。

タゲマス版は無理があるんですよね。



付属の刀はなんと同じものです。



刃の部分がクリアか塗装か、の差はあります。



顔の比較。

先に発売された国外版よりも
目の部分の塗装を拡げてありますが、
やはりこちらのは、イラストには遠く、
カワイイ系ではないです。
タゲマス版は顔も丸く、目もより大きく、
可愛さアップな近年の女性型TFらしい顔立ちですが、
頭がヘッドマスターなので四角いです。



という訳で、
再販ウインドブレードと最新タゲマス版との比較でした。
オリジナル設定で、
こちらをニジカとして、姉妹として並べるのもいいですね。
もうひとつのウインドブレードである、
アドベンチャー版も欲しいところです。




ちなみに。




やはりどうしてもタゲマス版の刀の付け方が気に入らないので、
色々やってみました。



色々やってみて、ここに無理矢理付きました。

本来、この位置に付けると



先の方が脚部に干渉して普通には嵌らないのですが、



ここの凹穴が割れているので、少し斜めに挿す事ができるんです。



これで違和感がかなり解消されるかと思います。
ターゲットマスターがつかないけどね。

※注意 無理に斜めに挿しているので、
穴が緩くなってしまうかもしれないので、
ご注意を!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Rozen Eizen
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:型
  • アイコン画像 現住所:
  • アイコン画像 趣味:
    ・マイブーム-ドラクエ]浸けの日々。
    ・座右の銘-PEACE WITH THE HUMANS IS NOT POSSIBLE.
    ・お絵かき-オリジナル漫画『PICOHAN-乙女の友情は世界を救う!?-』制作中 その他のお絵かきは只今休業中。
読者になる
同人サークル『ウレシデン酸モノグリセリド』の代表です。

と言ってもサークル活動が超微速前進というか現在活動休止中なので、
主にサークル活動の話より
日常の日記をぽつぽつと書いたりしてます。
主に、買い物日記、玩具紹介ブログです。

あと、サークル活動に関係なくお絵描きしてうpしたりもしてます、たまに。

DVDやBD、円盤集めが趣味。
玩具、アニメ、ゲームが大好き。
特にトランスフォーマーが大好物。
ロボットアニメ、特に合体、変形するのが大好き。

ドラクエ]漬けの日々なうw
くわしくはこちら目覚めし冒険者の広場
ローゼン で検索♪
エルフ女子。
又は アオイルナ で検索♪
オーガ女子。
又は トコノヨ で検索♪
白髪お魚女子。

激烈応援、Rozen Eizenは、
田村ゆかり、トランスフォーマー、逆転裁判、スパロボ、メーウ、B★RSを
激烈応援しています。

Twitter→@RozenEizen
2018年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像Rozen Eizen
» 待ちに待った再販アイテム! (2018年03月16日)
アイコン画像抹茶&メロン
» 待ちに待った再販アイテム! (2018年03月16日)
アイコン画像Rozen Eizen
» 王様の椅子(空席)と雷電号きたよ。 (2017年07月16日)
アイコン画像TFSDprime
» 王様の椅子(空席)と雷電号きたよ。 (2017年07月16日)
アイコン画像Rozen Eizen
» ゴッドジンライ!!ついに! (2017年07月13日)
アイコン画像Rozen Eizen
» 明日研修! (2017年07月13日)
アイコン画像TFSDprime
» ゴッドジンライ!!ついに! (2017年07月13日)
アイコン画像TFSDprime
» 明日研修! (2017年07月13日)
アイコン画像Rozen Eizen
» 明日研修! (2017年07月12日)
アイコン画像アルキロ
» 明日研修! (2017年07月12日)
アイコン画像Rozen Eizen
» これからだなー。 (2017年07月06日)
アイコン画像Rozen Eizen
» これからだなー。 (2017年07月06日)
アイコン画像アルキロ
» これからだなー。 (2017年07月05日)
アイコン画像Rozen Eizen
» プルーマの群れ。 (2017年06月22日)
アイコン画像アルキロ
» プルーマの群れ。 (2017年06月22日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rozen_eizen/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE