カカとメメ

September 28 [Mon], 2009, 22:48
最近うちのカメ達が大人しくなって来た。
食欲も控えめになってきて、そうなってくると
「そろそろ冬が近づいてきたんだなぁ」と思います。

あいつら冬眠するからね、冬眠の準備期間はあんまり食べなくなるのです。
まぁヒーター入れて暖めるので、うちのカメは冬眠しませんが。
まだ子ガメだから、冬眠させちゃうと死んじゃう心配があるのですよ。

だいぶ大きくなったね!もっともっと育ちなさい!

そういえば6年間愛用してきたDWのキックペダルがツアー中に壊れた。
もともと使い方が荒いからかもしれないけど、かなり長持ちしたほうじゃないだろうか?

ライブ中になんかガタガタするなぁ、ヤバイなぁーと思いながらやってて確認してみると、
ギアをとめておくネジがすっ飛んでた。
ネジ穴が馬鹿になっちゃったみたいで、代わりのネジを差し込んでみても効果なし。
仕方ないので瞬間接着剤でくっつけて、ツアー中は乗り切った。

東京に帰ってきてすぐに新しいペダルを買いに行ったのだけど、いかんせん金がない。
出せる金といったら1万ぐらいのもんだ。(大体相場は2万前後)

そこで目に飛び込んで来たのがこのペダル。

gibrartalっていうメーカーのやつなんだけど、現品処分で1万円きってた。
時間もなかったので、見た目で踏み心地を予想して、試し踏みもせずに即お買い上げ。

21日のツアーFINALからライブでも使ってるんだけど、すごくいい。
ズッシリと重たい踏み心地で、ビーター変えたおかげで音もなかなかズッシリとした音がでる。
最近のペダルにありがちな余計な調整機能とかもなくて、オレ向きの一品。
余計なものいっぱいついてると混乱するからね。
バネの硬さと、ビーターの長さと角度が調整できたら十分だろと常々思うんですが、
どうにかなりませんかね、最近の何でもハイテク思考。

ありがとうイ○ベ楽器。助かりました、懐が。
これからよろしくgibrartal!5年以上はがんばってくれ。

さてさて、まぁそんな感じで我輩はノンキに生活してるんですが、
キングヌラリヒョンはひとつひとつ、進んでいます。
CDも絶賛発売中です。disk unionでも結構買ってくれてる人いるみたい。
ここ見てくれてたりするのかな?ありがとう。

近々のライブは10/7に千葉LOOK!
そして10/12に下北沢Basement Bar。

LOOKの時はいつも一味違うライブを心がける。
今回もそうしよう。最高にキモイライブをしよう。

09年10月7日(水)@「千葉LOOK」
tel:043-225-8828
★open 18:00/start 18:30
★adv ¥1500/day ¥2000
★with/toiro / Submarines / COMezik / senjyoのシュール

LOOKはいっつも対バンさんもかっけぇんだ。

そして月曜祝日Basement Bar!!ツアー初日以来です。
よろしくお願いします。Basement Barでのライブはいつも爆発だ。
お酒は控えめにね!

09年10月12日(月・祝)@「下北沢Basement Bar」
tel:03-5481-6366
★open 18:00/start 18:30
★adv ¥2000/day ¥2500
★with/鉄と鉛 / eleki / URBANフェチ / 山本マサヤ

対バンすごいなぁ、大先輩ばっかりだよ。この日は大爆発だ。
僕らの親友の山本マサヤくんも出ます。彼、いいよ。


さぁて、やるべきことは先を見ながら一つずつ、一つずつだね。

ツアーファイナルと神戸

September 25 [Fri], 2009, 7:34
安宅です。

遅ればせながら、ツアーファイナルにご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。
並びに池袋手刀ドーム様、対バンしてくださった皆様、ありがとうございました。
ASTRON FILMはスプリットツアーが前日まであり、多忙を極める中出演してくださいました。ありがとうございました。

俺やっぱり好きです。
やっぱり好きですASTRON FILM。知ってて良かったASTRON FILM。いつもあなたのそばに、ASTRON FILM。
超かっこいい。新しい音源が出てるようです、買うの忘れた!死んじゃう!
みんなも死なない内に音源買おうね!

そして名古屋の不完全密室殺人。
もう言うまでもなく、僕らコテンパンにやられました。ふるもっこです。
笑ってしまう程の振り切れ方、強すぎる

自称ライブ好きで不完全密室殺人知らなきゃモグリです。カスとも言います。

と大口叩いてもおかしくない位、残酷な程の狂気に満ち満ちたバンド。恐れいるる。
また対バンします。戦々恐々。


そしてオワリカラ。
残念ながらメンバーさんの体調不良によりキャンセルとなってしまいました。
でも俺は諦めません。

強いのは知ってんだ。
だからこそ一度は対決してみたい。
楽器を交えて呼応してみたい。

またいつか必ずや。

改めて、今回のツアーに関わってくださった全ての皆々様、本当にありがとうございました。


そして24日、神戸ウインターランドでライブしてきました。
高校時代の同級生と対バンしました。

FLED GLINGSというバンドでギターボーカルをしている彼とは、コピーバンドで学園祭に出たりという頃からの付き合いです。

ひょんなきっかけで対バンさせてもらえる事に。

箱自体はとても大きくて綺麗。中音もクリアで非常にやりやすかった。

実にのびのびと踊るようにライブができた。
妙な気負いもなく、フラットで且つ感情に素直な演奏。

これだー。久しぶりの感覚。

楽しく歌いきりました。

楽しみにしていたFLED GLINGSもいい熱を持ってライブをしてました。相当曲とアレンジが良くてほうほうと聞き入りながら楽しみました。
聞くと今のメンバーになって2回目のライブなんだとか。
今後どうなるのか非常に楽しみです。

また対バンしようと契りを交わし我々は東京に向け出発。


いい夜だった。
さあ、次のライブに向けてまた歩こう。

清水の舞台からヌラリ

September 24 [Thu], 2009, 22:01
先日の池袋手刀9/21ツアーファイナル、皆さんありがとうございました。
最高のバンドさん達、最高のお客さん、最高の場所でやらせて頂きました。

遅くなってしまいましたが、ここでお礼を言わせて下さい。
ありがとうございました。

まず多忙なスケジュールの中にも関わらずトップを引き受けて下さった、
ASTRON FILM。

アタギ君がファンで誘われて、ボクも以前にワンマンを見に行ったので、非常に楽しみにしていたこの日のライブ。

ジャキーンと筋の通ったロックと、心に訴えかける歌を両立している数少ないバンドだと思います。
この日、最初から見て頂いた方は本当に得してます。
最初から見れなかった方は損してます。
また是非一緒にやりましょう。やらせて下さい。

そして名古屋からわざわざ来てくれた不完全密室殺人。
2年越しぐらいでやっとの再対バンでした。
一度目の対バンで(ぼくらがキングヌラリヒョンとして活動を始める前)一発で全員ヤラレてしまい、
今回のツアーファイナルでも一番最初にオファーさせて頂きました。
相変わらず最高の変態MUSIC、変態パフォーマンス。
またこれからもバンバン対バン決まってますし、よろしくお願いします。
これからは名古屋でも東京でも、他の場所でもやりましょう。

そしてオワリカラ。
今回はメンバーさんの体調不良により急遽キャンセルになってしまったけど、また機会作って一緒にやりたいです。
よろしくお願いします。

最後にぼくらキングヌラリヒョン。

まだまだ自分らこんなもんじゃないです。
もっと極めます。

そんなこんなで現在神戸に遠征修行中!

また後ほど!

心機一転

September 20 [Sun], 2009, 7:29
大変ご無沙汰しておりました。
安宅です。

いやはや、僕のコラムを楽しみにされてた方、随分とご無沙汰してしまいすみませんでした。
そんな方がいるのかどうかはさて置いて。

いよいよ、満を持してコラムを更新できるタイミングを迎えました。

随分と文章を書くという事から離れてしまったのでまだ感覚が冴えないですね。

心機一転、徒然と日々の思いと小言を連ねていこうと思っておりますのでまたどうどご愛顧を。

さて、とても素敵なお知らせが2つ程ありまして
それというのが
・DISK UNION各店舗にてキングヌラリヒョン音源販売
・9/21レコ発ツアーファイナル企画にて特典CDを用意

という内容です。
前回、前々回の日記に記載されておりますので是非チェックを。

ツアーファイナルが明日に迫りました。
万感の思いと言うにはあまりに早いですが、なんとかこぎ着けたという意味ではそれに近い感情があります。

今回共演する

ASTRON FILM
不完全密室殺人
オワリカラ

という面々もとにかく素晴らしい面子になったと思っています。贅沢すぎる面子です。
必ず心躍る夜になります。楽しみにしていてください。

今回ツアー中に色んな人と、バンドとの出会いがありました。今後も関わっていきたい方ばかりとの対面が続き嬉しい限りでした。

加えて、バンドとして3人でツアーを回ったのはとても意味のある事だったと思います。
後はその意味を今回のツアーファイナルで出せるか、というのが重要です。精一杯届けようと思います。

さて、運良くツアーファイナル前日にこのコラムを見てしまった方へささやかな手土産を。

ツアーファイナルでは新曲やります。
とても歌に力のある曲になっています。
「騒ぐ夜なら或いは」
という曲です。是非聞いてやってください。

ではでは、池袋手刀でお会いしましょう。


また!

キング裏リヒョン(ツアーFINAL特典)

September 18 [Fri], 2009, 22:35


9/21のツアーファイナル限定で、「その1」をお持ちの方に特典CDを差し上げます。
その名も「キング裏リヒョン」。3曲収録です。

その1と併せて聴いて下さると、面白いかと!

内容はといいますと。

tr1.たまう
tr2.サテライト
tr3.じゃばらじゃばら(キング裏リヒョンre-mix)

今後も特典CDとして「キング裏リヒョン」、色々な内容で企画していきますのでよろしくです。


ファイナル!3日後です!

09年9月21日(月・祝)@「池袋手刀」-TOUR FINAL-
tel:03-5951-1127

★open 18:30/start 19:00
★adv ¥2000/day \2000
★with/オワリカラ /不完全密室殺人(名古屋) /ASTRON FILM /

清水の舞台からヌラリ〜「その1」レコ発ツアーファイナル

濃厚な夜。キングヌラリヒョンツアーファイナル。
入場者特典CDあり!!

ツアー回想 千葉〜水戸

September 18 [Fri], 2009, 5:01
9月7日はLOOK。
3回目かな?LOOKはやっぱり緊張する。

今日本のバンドシーンを賑わせている数々の先輩達が踏んで来たステージな訳です。
LOOKすげぇよ。最高だよ!

と思いながら、早く僕らもそっち側に行けるように頑張るのみ。と思いながらライブ。
難しいライブほど楽しい。勉強になる。

ライブを終えた後は対バンして頂いた
バードレイクスさん、レトロゴリハイストーンズさんと共に打ち上げをすべく「ちばちゃん」なる店へ。

唐揚げがどんぶり山盛りで出てきたの初めて見ました…。
レトロゴリのギターさん、普通に一人で完食して他にもまだ頼んでたし…。

やばい、千葉。。強すぎます。

そして8日昼前、水戸ライトハウスに向けて鈍行で出発。
延々と同じ風景が続くなか、突然水戸に到着。

この日は同じく東京からの_ _ _ _*(テイヘン)さんと対バンということで、
ライブ前にご飯ご一緒しましょう、という感じで7人集団で水戸の駅前へ。

納豆を求めて小一時間さまようも、ない。ない。
納豆の文字すら見つからない。

仕方なく途中で見つけた中華食堂的な店へ入り食事を済ませ、本番。
____*かっこよかったー!

見せ方とかステージの作り方とか・・ガン見してしまいました。

ライブ後はアタギコジマ、テイヘンのジンプルさんユーポンさんと共に徘徊。
徘徊するも結局何も見つからず、行き着いたのは某チェーン店居酒屋。

いろいろしゃべりながら飲み終え、店を追い出され、
駅前でビール飲みながら始発を待つ。


銅像にク○ニしてるのは____*のYさんです。ナイスクンニ!!

そして4人共に鈍行に乗り、爆睡。
気付いたら上野で清掃のオッちゃんが回ってきてました。

そんな感じで無事じゃないけどとりあえず遠征分終了!

残すは9月21日ファイナル!!

ツアー回想 東京〜名古屋編

September 16 [Wed], 2009, 5:13
8月26日なんばロケッツでのライブを終えた我々キングヌラリヒョン。
なんともすごいタイミングになっており、次の日27日は新宿でライブ。
Sunset Driveさん主催のオープンマイク形式のライブ。

Wild Side Tokyoという名前のライブハウス。
旧HEAD POWERの跡地だとか…。高校のころにはるばる遠征でライブをしに来たことを思い出します。
もう何年も前の話です。

この日は全バンド3曲ずつぐらいで、入れかわり立ちかわりで色んなバンドがいっぱい出る形。
そしてセッションタイムあり!
ということで行って一番最初に児島氏が触った楽器はベースでした…。
ベースとか触るの、ガラスの10代以来です…。
という具合で類まれなるひどいベースを披露して、いつの間にやら我々の時間。
3曲はあっという間ですね。その中でどれだけ自分らを詰め込めるか。大きな課題です。

このイベント自体は、普段音楽をやっていない人でも気軽にステージに上がれるような感じで、
非常に面白かったと思う。


そして日にちを空けて31日は名古屋のROCK'N'ROLLへ!
お世話になってて、ツアーFINALにも出てもらう不完全密室殺人というバンドさんのホーム。
彼ら、かなり「ヘンタイ」なバンドなのでどんなハコなんだろう…とワクワクしながら行ったのですが、
ロケンロー!すごい面白かった。

サイコビリー界の重鎮達も来ているようで、サインやポスターに児島氏は個人的に萌え萌えでした。
Mad SinとかNekromantixとか!!あー、ライブ行きたい!

対バンしていただいたWater Jone Natalie in TAIというバンドさんが、
独特のいいユルさをかもしだしていて、結構聞き入りました。
出番が次だったので、しっかり見れなかったのが残念。

相変わらずの貧乏遠征なので、せっかく名古屋に行ったのに何も食べず…。
次は噂のラーメン「大丸」に挑戦してみたいものです。

そしてまた我々は東京へ…。

機材車にホンダFITをチョイスしたオレに腹が立ちました。
いくらなんでも小さすぎました…。

MOEMOE 5BYOUSHI IN MY HEAD

September 13 [Sun], 2009, 3:44
↓で書いております、ホットな話題、
UNIONで販売しちゃっとります、是非是非なうなう。

そんな話題を蹴散らして、本日は
ツアーファイナルのキングヌラリヒョンのライブを
楽しく過ごしていただけるように
皆さんの耳を壁の向こうに越冬脱北ベルリンしようと思います。
ぼくらの音楽はどうやら壁の向こうにいますようなので
洗脳リハビリ復習のつもりで聴いてください。

〜〜魅惑の5拍子IN MY HEAD〜〜

なんのことはないです、5拍子の名ソングを紹介します。

Take Fiveとかはいいですよね、あ、やりますか?


曲名の「テイク・ファイヴ(Take Five)」は、「5拍子」と「(5分程度の)休憩をしよう」という略式英語の2つを掛けたものである。その名のとおり、リズムは4分の5拍子(4分の3拍子+4分の2拍子)、曲の長さは5分24秒である。(wikipediaより以下略)


気づけば5拍子、みたいな、映像でいうところのジブリ作品みたいな温かい作品。


ギリギリポリリズム5拍子オッケー

あれ、他にも上原ひろみとか渋さ知らズとか5拍子の名曲があるんですが
残念ながら発見できず・・・。
POPな5拍子!Good Luck!

disk union!!!

September 12 [Sat], 2009, 21:07


さて突然なのですが、明日から我々キングヌラリヒョンの1stシングル
「その1」がdisk unionで取り扱い開始です!!

自主制作だし委託販売だし、とはいえそうそうたる面子とともに我々のCDも並ぶのかと思うと、
身が引き締まる思いですね。

見かけた方は、是非手にとってじっくりと観察して頂きたい。そして聴いて頂きたい。

disk union取り扱い店舗はこの通り。

・お茶の水駅前店
・神保町店
・新宿本館地下1F 日本のロック・インディーズ館
・下北沢店
・中野店
・吉祥寺店
・国立店
・町田店
・淵野辺店
・稲田堤店
・横浜関内店
・横浜西口店
・津田沼店
・千葉店
・柏店
・北浦和店
・池袋店
・オンラインショップ
http://diskunion.net/jp/ct/detail/IND3898


ツアーFINALでの特典となるCD、「キング裏リヒョン」の詳細も既に決まっておりますので、
そちらも追ってお知らせ致します。

ツアー回想 関西編

September 12 [Sat], 2009, 4:14
かなり遅くなったが、ツアーを回想していこうと思う。順番に。

まずはBasement Barでのレ発を終えた僕らは、
23日深夜に神戸へ向けて出発。

初のツアーということで3人テンション高めでそれぞれ機材を持って児島家に集合し、出発。
貧乏ツアーなのでアタギの炊飯器を携えての関西。

そして一発目の神戸ART HOUSEへ。
すごくいいライブハウスだった。
色んな場所から色んなバンドがやってきて、今まで凌ぎを削ってきたんだな、
ということがハコの空気でわかった(気がする。)
対バンして頂いたバンドさんも、皆完成度が高くて、すごくいい1日だった。

カタカナフィクションズというバンドさんと仲良くなって色々話したのだが、
ベースの菅さんとオレとのシンクロ率がやばくて、かなり面白かった。

カタカナ菅さん
*ボーズ
*古墳が好き
*ロカビリーが好き
*バイク(単気筒)
*過去に赤ふんどし着用でライブ

キンヌラ児島
*ボーズ
*寺、神社が好き
*サイコビリーが好き
*バイク(単気筒)
*過去に赤パンツ着用でライブ

他にも色々気持ち悪いぐらいに似ていたのだが、あまり覚えていないので、
次に会った時に確認してみようと思う。

そして京都へ。
京都でのライブは今回はなかったのだが、フライヤー用の写真と宿泊のために滞在。
途中バッテリーがあがり、すったもんだしながらも清水寺へ。

僕らの企画「清水の舞台からヌラリ」のフライヤー用の素材を準備するために向かったのだが、
色々やりすぎてお寺の人に最終的には怒られた。スミマセンでした…。
そして協力して下さった皆様はありがとうございました。
次回のフライヤーから、大事に使わせて頂きます。

そして今回の関西唯一の宿泊ホテルへ。(他は全部車内で寝た)
一部屋にベッド3つ入れてもらったお陰で、経済的に休息がとれた。
布団とシャワーがあんなにも気持ちがいいものだとは!

せっかく京都に泊まったのだから、どうせなら美味いものを食べたかったが、
普通にホテルの部屋で炊飯器活用でした…。

そしてなんばロケッツへ!でかい!キレイ!
この日は色んなバンドさんがいて、ライブ自体非常にいい刺激になったんだが、
何よりも打ち上げがやばかった…。

笑いの国、大阪の真髄を見た気がする…。
すでに次回のロケッツも決まっているので、非常に楽しみです。

そして大阪→東京の無謀な連チャンライブのためキングヌラリヒョンは東京へ…。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キングヌラリヒョン
読者になる
それは得てして珍妙なるロックと言うべきか

Gt,Vo/アタギヒロシ
Ba/カワラグチマコト
Dr,Vo/コジマヌラリヒョン

2009年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
http://yaplog.jp/royallife/index1_0.rdf