素直になれない2009。

January 31 [Sat], 2009, 20:52
物事を斜めにとらえてしまうのです。
良くないと思う訳です。

その原因たるや、人間によくある「自分だけは」的な思考。
オレ様思考とも特別思考とも・・まぁ言い方は何でもいいです。

最近読んだ「ライ麦畑でつかまえて」の中でもそんなようなことが書いてあった。
同時に複数の人に勧められたので、素直に読んでみたのですが、非常に良かった。

もやもやしてた物の原因を提示される本です。
浅井さんがサリンジャー崇拝する意味もわかり(ような気がする)ます。
せっかくなので実弟にも勧めました。

そんなボクが今読んでいる本は(っていうかけっこう前に読み終わった)、
コチラ
↓↓


これを読み終えたにも関わらず、今の自分の出来上がり具合です。

非常に残念です。

狂クローバー、ラストライブ

January 25 [Sun], 2009, 18:29
最近はバンド単位での絡みが少なかったですが、
第一期THE FITS(?)のころにしょっちゅう対バンして、仲良くしてもらってたバンド
Mad Cloverが先日ラストライブをワンマンで行ったので、見に行って来ました。

仕事がなかなか終わらず、途中から駆けつけた感じになってしまったけど、
会場は超満員。

ライブを見て、曲を聞くうちに、マックロとのことを色々思い出して、
ちょっぴり泣きそうになっちまったんだぜよ!

ラストはラストでも、最後だとは思ってないですから。
そのうちでもいいから、またステージで見られるといいですね!待ってます。


ちなみにこの画像は、Vocal&MCのシンさんが、
「SPEED好きな人〜!!」とコールした瞬間です。相変わらずです。

相変わらずとい言えば、この方も相変わらずでした。


ドラムの木戸さんです。
打ち上げが飲み放題メニューだったため、お望みの焼酎がメニューに全く無く、
仕方なくウーロンハイをピッチャー注文。
皆で分けるのかと思いきや、普通に一人で飲み始めました。直接。

ギターのカズッペ、ベースのコータさんと今度ゆっくり飲もうと約束して、
打ち上げは乾杯と一杯だけで退散させて頂きました。

昔の打ち上げの様子。カズ氏と我輩。


我輩、髪長いな。チャラ男じゃんか!やめんかやめんかー!

そして今。カズ氏と我輩。


年月が二人を残念な結果へと導きました…。

そして…あのお方の懐かしショットが出て来たので公開します!
どうぞ。

僕らの代々木

January 21 [Wed], 2009, 15:17
自分達THE FITSは結成以来、ずっと代々木のスタジオで練習をしています。
馴染みのラーメン屋とかはあるものの、
スタジオとそのラーメン屋以外に代々木での用事は今まであまりなかったのです。

ところが、最近代々木の新しい楽しみ方を発見しましたので紹介します。

先日のブログにも書きました通り、最近銭湯の素晴らしさを再認識したコジマ氏は、
この前スタジオの後にラーメンを食べ、マコト氏と銭湯に行ってきました。

マコト氏念願の煙突つき銭湯だったのですが、ちょっと煙突がしょぼくてそれは残念でしたね。

どうやらこの通りにあるらしい、との噂を聞きやって来ました。
レトロな雰囲気漂う素敵な通りです。


適当にまっすぐ進むと、何やら看板が見えてきました。

奥の湯。なんだか惹かれる名前です。

この細道を抜けるわけです、名前どおり確かに奥の湯。


道を抜けるとすぐの所にありました。
かなり年季の入った素敵な建物の銭湯。

別に何も変わったことのない普通の銭湯なのですが、
番台は昔ながらのスタイル。
更衣室も木造の年季の入っていい感じ。
天井も高くて、ゆっくり一風呂浴びられました。
ちょっとお湯が熱かったけど。44℃ですからね。

というわけで、THE FITSのミーティングコースに新たな一手が加わりました。

スタジオ→ラーメン→銭湯

というのを、黄金コースに認定したいと思います。

最後に風呂から出て来たマコト氏の一枚をどうぞ!!
銭湯行くからって言っても、ちゃんと前日もお風呂に入ろうね!笑

毎度まいど、おいど!

January 19 [Mon], 2009, 0:03
こんばんは!
最近は至って庶民派、一家に一台の児島です。

何を持って庶民派とするかは非常に悩むところです。
なので最近の行動を振り返ってみましょう。

〜最近購入したもの〜
まずは電気鍋。家で皆で鍋が出来るように、直径24センチと少し大きめの物を購入。
素晴らしいぐらい、自分の求めるニーズに見合ったサイズ。
2〜4人で囲んで丁度ぐらい。今度アタギとマコッちゃんもいらっしゃい!
そして次、家のネット回線を利用してIP電話を導入。
実家等固定電話への電話や、国際電話が安くなるんだぜ!
むしろ男らしく携帯なんか捨ててしまいたいぐらいですが、さすがにやめておきます。

〜最近の生活〜
趣味は以前の「バイク、お酒」から一転。「バイク、カメの飼育」というような感じに。
仕事前にお茶を飲みながらカメにエサやって、眺めて…。
庶民というより爺さんです。
それ以外にも、銭湯の素晴らしさを再認識し、たまには通おうと考えています。
自称風呂好きのマコっちゃんとでも一緒にこんど銭湯に行こうと思います。
その割にはスタジオ時に彼から「昨日風呂入ってないからなー!」
という発言を何度か聞いている気がしますが。

誰か他にも楽しくてノスタルジックになれる事を知ってる人は教えて下さい。

そういえばこの前行った銭湯に気になる張り紙がしてあった。
写真に収めたかったが、更衣室で写真を撮るのはアレなので画像無しです。

その張り紙の内容が、コレ。

『最近浴槽にティッシュが浮いているとの苦情が相次いでおります。
浴槽に入る前に、よく体を洗って頂くようお願いします。特に「尻」は入念に洗って下さい。』

……!?!?

ウソじゃないんですよ?自分もちゃんと何回も読んで確認しました。
ツッコミ所が多すぎます。

まず、なぜそんなにしょっちゅう浴槽にティッシュが浮かんでいるのか。
そしてなぜ尻という単語を強調すべく、わざわざ「」をつけて「尻」になっているのか。

というかそもそも、どうして「特に尻」なのか。
尻に由来すると確定付けるようなティッシュが浮かんでいたのか…?
一部で完全に尻キャラにされてしまった自分として、謎は深まるばかりです…。

ウソじゃないから!気になる人は新青梅街道沿いの「平和湯」に足を運んでみてください。

一応念のため、女湯の方にも貼ってあったかどうか聞いてみたが、
女湯には貼ってなかったらしい。

ちなみにTHE FITS、以前に書いた3/22の前に、
復活3マンライブが決定いたしました。

3/7(土)
吉祥寺WARPにて、
SOUND COORDINATIONとSunset Driveと3マンでライブを行います!
3月ライブは土日ライブだね!
お暇な方は是非!っていうか確実にいいライブしますから、時間作って頂いて是非。

尻キレイにして待ってます。
という感じで今日は終わりにしたいと思います。

今日も焼酎お湯割。

January 12 [Mon], 2009, 4:04
こんばんは。
っていうか時間的には「おはようございます」のほうが正しい時間帯ですね。

今日もスタジオと仕事を終え、休肝日ではないので焼酎お湯割を飲んでいます。
霧島最高です。芋〜!


もやもやとしてなんとなく精神的な戦いが個々に多かったと思われる去年の数ヶ月間から、
時がたつのは早いもので、いよいよ復帰が見える時期に来ている訳です。

ここで気合を改め、急ピッチで作曲とアレンジに励んでいるTHE FITS三人衆。
自分で言うのも何だか変な気分ですが
一皮向ける片鱗が自分達でも実感できる時が多く、
ワクワクするとともにさらなる緊張(いい意味での緊張)が加えられます。

安易に感情をぶちまけたことをするのも好きなのですが、隙間に感情を入れて、
読み取れる範囲での裏側に感情、情景、思考などを盛り込めたら素敵だと思う訳です。
何が何だかよくわかりませんが。

いい音楽をするためには、まず人間的に改めすべき部分が多いのかな。
と考えさせられることが多い今日この頃です。

いよいよ後2ヶ月強!
児島さん!そろそろお尻に火が付いてますよ!!

今だから言えるごめんなさい。

January 09 [Fri], 2009, 22:59
こんにちはカワラグチです。

今回は、今年のお正月中の出来事を書かせてもらいます。




さかのぼること1/2の夜。
31日1日とお祝いにお酒を飲んで一段落したところで


時間が空いたので後輩に、近くの健康ランドに風呂はいりに行こうぜ、と電話。
そこで話が少し弾んで、
伊豆に洞窟温泉っていうのがあるらしいんだよー。という話から
伊豆の温泉に入りに行くことに変更。

後輩は、お金7000円しかないですけどいいですかー?ということで
電車は無理だし原付で行くことに。
原付は友達のを借りた。

調べてみると、洞窟温泉は朝9時から営業してるようなのですぐに出発。



夜12時に出発、着いたのは朝の8:30。

疲労困憊ながら30分間うつらうつら待ち、ようやく9時に。

原付を8時間半乗ってきたために、
寒さと疲れはピークを超えて最高の入浴コンディションといえた。



脱衣所で着替えを済まし、裸で温泉まで向かったのだが
温泉までは2-3分の距離にあり、ガチガチに震えながら
走った。



ついに念願の洞窟温泉が見えた。
真っ暗な洞窟の中にある温泉に浸かった。



異常にぬるい。



多分36度とか37度とかそんなもん。
そして、洞窟温泉という名前から感じる神秘的な要素は一切なく
洞窟に、温泉
だった。

洞窟温泉をはやばやと出て、温まらない体をガクガクに震わせながら
近くにある温かいお風呂に浸かってやっと一息ついた。

「まことさん、俺、別に温泉好きじゃないですから。」と後輩に言われた。

仮眠を取る休憩所くらいあると思っていたが、そういった所もなかったので
近くで食事を済ませ、もう一度お風呂に浸かって、伊豆を発った。


なんだかんだで家に着いたのは4日の夜2時頃だった。
とても楽しい旅だったけどちょっと疲れた。


4日のバンドの練習寝坊しちゃってごめんなさーーーーーい!

甘美な約束

January 08 [Thu], 2009, 17:01
明けましておめでとうございます。安宅です。

皆様にとって今年が実りある年でありますように!

昨年は色々な事がありました。色々な方に出会い、色々な方と絆を深め、色々と貴重な体験をさせて頂きました。

個人的に2008年は過去類を見ない程、自分の事を、また自分を支えてくれる人達の事を深く考えさせられる年でもありました。

辛く長い、しかし非常に大切な1年だったような気がします。
忘れる事なく邁進するのが大事だと思います。僕はやります。
一方バンドの方はというと、有り難くも今年のライブが決定しています。
非常に楽しみです。確実に事件です。忘れられぬライブにしてやるつもりです。
時間の許す方、必ずきてください。


さて、今日のタイトルについて。


甘美な約束。

僕はよく約束を破ります。もちろん故意にではないですが。
今までメンバーや周りの人に迷惑をかけた事数知れず。

できない約束ならするな、こんなドラマのような台詞を実際に言われた事もあります。

約束というのはお互いの信頼関係が成り立ってこそであって、非常に脆いものでもあります。
僕はこの約束が苦手です。怖いもん。

約束する内容、目的よりも、約束を破らない事に軸がずれるような気がして、なんとなくですが。

一方、自分で自分の為に約束をする、他人の干渉を受けない自己完結する約束もありますよね。
タイトルにある甘美な約束とはこの種のものです。

他人の干渉を受けないという事は、一番純粋で綺麗な約束だと思うのです。
混じりっ気なしのピュアピュアです。
ソースでいうとウスターソースです。
キャベツの千切りにウス(ry
はんぺんにハムとチーズを挟んで炙り、仕上げにウス(ry


今年は、そういう甘美な約束を積み重ねる年にしたいなと考えているのであります。

またいつかくるだろう、来てほしいその時の為に。

皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します。

ケーキ作ったお

January 07 [Wed], 2009, 21:48
チョコレートケーキ作ったお!

オイラがラム酒好きだから適当に入れたら、

チョコっていうよりラム酒のケーキになっちゃったお!

これ食べたら運転できないお!でも美味いお!

メンテナンス!

January 06 [Tue], 2009, 20:02
メンテナンスって一言で言いますが、色んなメンテナンスがありますよね。
ちょっと一服したり、気を抜くこととかは、心のメンテナンスとも言えます。

その人によって、身近なメンテナンスも色んな種類にわかれますね。

自分の場合は楽器・バイク・靴・革ジャン・あとはカメ達…
他にも色々ある気がしますが、思いつきません。

今の自分に必要なメンテナンス…、まぁ心のメンテも必要かも知れませんが、
自分らバンドマンの魂とも言える「楽器」のメンテ。
自分はけっこうサボりがちになってしまうんですね…。

スネアはヘッドが破れたり色々と消耗品が多いので、そこそこ手入れするのですが

…ペダル!!ドラムを演奏する上でスティックと同じぐらい大切な物なのですが、
自分は…たまにネジの増し締めをする程度。
几帳面な方はグリスを注したり、ベアリングを変えたり…非常にメンテに手のかかる一品なのです。

ところが自分のペダル!
画像では分かりにくいですが、


細部に埃の層が出来てきています。
もちろん磨いたりなんかはしていないので、所々にサビができて、
ちょっとしたヴィンテージ仕様です。
18歳の時に新品で買ったのに…。

酔っ払ってビールを浴びせられたり、走行中のバイクから落っこちたりと、
立派なタフガイへと成長してしまいました。

たまにサポートで静かな曲を演奏する時なんかは、
少々キコキコ音が聞こえてしまうときがあるような気がします。

だがしかーし、
自分だってちゃんとメンテしてる物があるのです。

バイクは気が向いた時にチェックする程度。
少々調子が悪いところがあったってブレーキ系統以外は次回に持ち越し。

今まで一番気を使ってメンテしてきたのは、17歳の時に初のバイト給料で買ったマーチン。
履き込んだブーツの履き心地の良さが最高なのは、皆さんご存知だと思いますが、まさにソレです。


1シーズンに1〜2回はオイルを塗りこみ、
雨の日も雪の日も履き続け、おまけにバイクで事故った時にも履いていた魂の一足となっています。
他にも何足か他のマーチンやらRed Wingやら持ってますが、この靴ラビンユーなんじゃー。
我愛称なんじゃー!!

オイルと水分が抜けて乾いてしまった革にオイルを塗りこむと、別物のように素敵になるのです。

曲のアレンジとかももしかしたら同じなのかも知れまん。
原案では、ちょっぴり恥ずかしかった曲でも、
皆であちこちイジリ倒してメンテナンスすることで、素敵で最強の一曲になる。
なんてことはよくあることです。

誰か今度、バイクと靴と革ジャンについて語りながら飲みましょう。
あ、ドラムの話も!!っていうかむしろそっちメインで!!

最近はカメがメインな部分もあったりしますが…。

コジオメ!

January 03 [Sat], 2009, 17:09
20009年、あけましておめでとうです。

餅を食べて粘り強く、
黒豆を食べてマメに、
かち栗を食べて勝負に勝ち、

この通りに行動できれば2009年は間違いナッスィングパンティーですな。

今年は楽しく真面目に健康に行きましょう。

ところでTHE FITS、3月からのライブが決まっております。

3/22(日)、池袋手刀にて
ALTRA&cryogenic企画にて復活致します。
期待してて下さい。

またホームページも近々更新します!

皆様、今年もヨロチクビ!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キングヌラリヒョン
読者になる
それは得てして珍妙なるロックと言うべきか

Gt,Vo/アタギヒロシ
Ba/カワラグチマコト
Dr,Vo/コジマヌラリヒョン

2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/royallife/index1_0.rdf