新年あけましておめでとうございます

January 02 [Sat], 2010, 15:35
あけましておめでとうございますわよ。

昨年は皆様本当にお世話になりました!
レコーディング、ツアー、自主企画など沢山やりたい事をやらせてもらったキンヌラですが


今 年 は も っ と 派 手 に や り ま す


今年は新しい曲たくさん作っていいライブをたくさんする、これに尽きますな

皆様今年もキンヌラをよろしくお願いしますね、ほどほどにね




はてさて
正月だというのに僕は実家にも帰れず一人でアパートにおります。所持金3000円です。

お雑煮食いたいぞ


曲作るぜー

うっぷん

October 26 [Mon], 2009, 23:56
どもアタギです。

めまぐるしく毎日が過ぎて

それはまるで電車の車窓から覗く景色のようだなと考えます

例えばそれが突然現れて一瞬で通り過ぎる街灯なら、僕にとってのバンドリハのようで


通過する駅ならば、それはライブで。


って書こうとしてましたが読み返して正気を取り戻しました。

メルヘンな男は気持ちが悪い。


最近いいバンドをよく見ます。
いいバンドを見ると途端に曲が作れなくなります。なんでだろ。

つい最近SuiseiNoboAzさんの企画を見ました。

太平洋不知火楽団

YOMOYA

あらかじめ決められた恋人たちへ

SuiseiNoboAz

という超豪華なメンツでした。

ボアズさんはずっと前から好きで、ただ単純にファンでした。
素直に、時代を変えるバンドだって思ってたし今でも思ってます。

僕から「スイセイノボアズがかっこいいよ!」って勧められた人もいるはずです。

そんなボアズさんはアルバムを作るみたいです。

プロデュースは向井修徳。
そう、ナンバーガールの向井さん。

映画への曲提供も決まったみたいです。
「ジョゼと虎と魚たち」だったかな?の監督だか脚本だかの方の作品みたいです。
わかる人にはたまんないでしょ?
すごすぎるでしょ。聞いた時笑っちゃったもんね。すごすぎて。


もうね、所謂バンドのファンの気持ちが初めてわかった気がします。
バンドが大きくなって行く心境というか。

使い古された表現ですが

嬉しいけど手が届かなくなる

という気持ちが。

でも反面、僕の感性は間違ってなかったんだ!好きになる感性は間違ってなかった!っていう気持ちも芽生えました。


詰まる所複雑な気持ちです。

バンドも好きになりすぎると良くないのかもしれないですね。

僕が言っちゃいけないセリフですが、、、


29日!ライブに来てください!

ツアーファイナルと神戸

September 25 [Fri], 2009, 7:34
安宅です。

遅ればせながら、ツアーファイナルにご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。
並びに池袋手刀ドーム様、対バンしてくださった皆様、ありがとうございました。
ASTRON FILMはスプリットツアーが前日まであり、多忙を極める中出演してくださいました。ありがとうございました。

俺やっぱり好きです。
やっぱり好きですASTRON FILM。知ってて良かったASTRON FILM。いつもあなたのそばに、ASTRON FILM。
超かっこいい。新しい音源が出てるようです、買うの忘れた!死んじゃう!
みんなも死なない内に音源買おうね!

そして名古屋の不完全密室殺人。
もう言うまでもなく、僕らコテンパンにやられました。ふるもっこです。
笑ってしまう程の振り切れ方、強すぎる

自称ライブ好きで不完全密室殺人知らなきゃモグリです。カスとも言います。

と大口叩いてもおかしくない位、残酷な程の狂気に満ち満ちたバンド。恐れいるる。
また対バンします。戦々恐々。


そしてオワリカラ。
残念ながらメンバーさんの体調不良によりキャンセルとなってしまいました。
でも俺は諦めません。

強いのは知ってんだ。
だからこそ一度は対決してみたい。
楽器を交えて呼応してみたい。

またいつか必ずや。

改めて、今回のツアーに関わってくださった全ての皆々様、本当にありがとうございました。


そして24日、神戸ウインターランドでライブしてきました。
高校時代の同級生と対バンしました。

FLED GLINGSというバンドでギターボーカルをしている彼とは、コピーバンドで学園祭に出たりという頃からの付き合いです。

ひょんなきっかけで対バンさせてもらえる事に。

箱自体はとても大きくて綺麗。中音もクリアで非常にやりやすかった。

実にのびのびと踊るようにライブができた。
妙な気負いもなく、フラットで且つ感情に素直な演奏。

これだー。久しぶりの感覚。

楽しく歌いきりました。

楽しみにしていたFLED GLINGSもいい熱を持ってライブをしてました。相当曲とアレンジが良くてほうほうと聞き入りながら楽しみました。
聞くと今のメンバーになって2回目のライブなんだとか。
今後どうなるのか非常に楽しみです。

また対バンしようと契りを交わし我々は東京に向け出発。


いい夜だった。
さあ、次のライブに向けてまた歩こう。

心機一転

September 20 [Sun], 2009, 7:29
大変ご無沙汰しておりました。
安宅です。

いやはや、僕のコラムを楽しみにされてた方、随分とご無沙汰してしまいすみませんでした。
そんな方がいるのかどうかはさて置いて。

いよいよ、満を持してコラムを更新できるタイミングを迎えました。

随分と文章を書くという事から離れてしまったのでまだ感覚が冴えないですね。

心機一転、徒然と日々の思いと小言を連ねていこうと思っておりますのでまたどうどご愛顧を。

さて、とても素敵なお知らせが2つ程ありまして
それというのが
・DISK UNION各店舗にてキングヌラリヒョン音源販売
・9/21レコ発ツアーファイナル企画にて特典CDを用意

という内容です。
前回、前々回の日記に記載されておりますので是非チェックを。

ツアーファイナルが明日に迫りました。
万感の思いと言うにはあまりに早いですが、なんとかこぎ着けたという意味ではそれに近い感情があります。

今回共演する

ASTRON FILM
不完全密室殺人
オワリカラ

という面々もとにかく素晴らしい面子になったと思っています。贅沢すぎる面子です。
必ず心躍る夜になります。楽しみにしていてください。

今回ツアー中に色んな人と、バンドとの出会いがありました。今後も関わっていきたい方ばかりとの対面が続き嬉しい限りでした。

加えて、バンドとして3人でツアーを回ったのはとても意味のある事だったと思います。
後はその意味を今回のツアーファイナルで出せるか、というのが重要です。精一杯届けようと思います。

さて、運良くツアーファイナル前日にこのコラムを見てしまった方へささやかな手土産を。

ツアーファイナルでは新曲やります。
とても歌に力のある曲になっています。
「騒ぐ夜なら或いは」
という曲です。是非聞いてやってください。

ではでは、池袋手刀でお会いしましょう。


また!

しあわせのかたちはギターのペグのかたち

June 02 [Tue], 2009, 7:23
ども、アタギです。
いやーキンヌラ大忙しです。有り難や有り難や。
おまけに私生活でもバッタバタしていまして。
たまんないです、ほんと

僕ね、姉がいまして。今年25になる姉が。

その姉がね、結婚する事になりましてね。






最近色々な事があり打ちひしがれそうになっていた僕だったんですがね、まるで神様がこの様に見かねたように素敵なタイミングでニュースが入りました。

どうやらおめでたみたいです。


ベビさんがお腹にいます。

彼女のお腹には命が宿っています。

一つの命の中にもう一つの命がいます。

バンドマンだってね、子供好きですよ。
子供欲しいですよ。バンドマンだってね。僕だってね。
愛する人と一緒なら尚更ね。

ただ、その幸せを手にするには条件が一つあるんです。

決意するという事が。


大人になればなる程に、決意を阻むものが沢山でてきます。
大人になればなる程に、決意する事が簡単じゃなくなります。

それでも僕の姉と旦那さんは、決意したんです。

それを僕は、とても誇らしく思います。

自分の事じゃないのに、自分は何もしてないのに、なぜだかとても力が出ます。
家族の幸せは僕の幸せなんだなー、なんてつい感慨深く考えてしまいました。

あと半年は頑張れそうだ!


守るべき者がいる人ってさ、強いよね。
精神的にも、体力的にも。

独りよがりで頑張ったつもりの人間よりも、ずっとタフなんだろうね。
僕はその立場じゃないからよくわからないけど。でもそんな気がする。


という訳でたぶん僕、向こう一週間はとても優しい気持ちでいれます。ニヤニヤしてます。

頼み事があるなら一週間以内でお願いします。

あ、でも最近忙しいので頼み事のある人は6月8日のライブに来てください。千葉まで。

我ながらいい締め方!


ちなみに言っていいのかわかんないけど6月8日の千葉LOOKのライブは対バンいなくてワンマンになったよー!(笑)

初ワンマン!

千葉ルックでワンマンなんてすごいんだぞ君達!

これは来るべき!!
てか本当に来てくださいお願いします!


てな感じでライブ頑張りますー!

すずめにしか餌をあげないおばさん

May 12 [Tue], 2009, 8:06
今起こっている事をありのまま話そうか


今僕は公園にいて


バイト明けでこれからスタジオがあるんだけど、それまで時間を持て余しているから公園でぼけーっとしてたの


この公園ハトが多いんだよね


20羽くらいいるかな
若干怖い、舞う埃とか羽が

まあそれはいいんだけども


つい先ほど、年の頃50程と見られる痩せ型の淑女がおいでになられ


ベンチに腰を落としました

もってたビニール袋を広げました

お菓子を取り出し封を開けました

おもむろにお菓子をかじりました

かじったお菓子を手のひらに吐き出しました

チュンチュン、と奇声をあげました

スズメがどこからか飛んできました

スズメめがけてお菓子を放り投げました

スズメまっしぐら

ハトに強烈なブロックをかまされました

ハトがお菓子を食べました

スズメ逃げました

アタギはおばさんの顔を見ました

鬼のような形相をしていました

アタギたまらず視線を逸らしました

かすかに「チッ…」と舌打ちが聞こえました

アタギたまらず缶コーヒーに手を延ばしました

またチュンチュンと鬼の声が聞こえました

アタギ視線を戻しました

お菓子がスズメに向けて放り投げられました

スズメまっしぐら

またハトに強烈なブロックをかまされました

ハトがお菓子を食べました

スズメ逃げました

アタギ視線を逸らし缶コーヒー

しばらく無音が続きました

ふと視線をおばさんの方へ向けました

おばさんはノーマークのスズメを探していました

しかしスズメは全てハトにマークされています

おばさんはチュンチュンいいながらスズメとアイコンタクトをとりました

おばさんは顎で「あそこがガラ空きよ」とスズメに指示を出ししました

すかさず空いたスペースに突進するスズメ

おばさんはスルーパスの如く絶妙なポイントにお菓子を放り投げました

スズメの足元にお菓子が落ちました

スズメはついにお菓子を確保しました

アタギ若干複雑な気分

おばさんの方へ視線を向けました

ニタニタとほくそ笑んでいました

何故か強烈にイラッとしました

そんな中一人のサラリーマンがやってきました

ドタドタとやってきてスズメ達のフィールドを横断しました
ハトとスズメはいっせいに飛び立ちました

おばさんはサラリーマンを睨みつけながらどこかに行ってしまいました









えこひいきは良くないね

春らんまんまん

April 29 [Wed], 2009, 19:53



初めてパソコンからブログ書きます。アタギです。

えっとー、27日の下北沢besement barでのライブ終了しました。見てくださった皆さん、対バンしてくれた皆さん、basement barスタッフの皆さん、ライブ見に来てくれなかった皆さん、関係者各位、小田急電鉄、JR南武線、マルサダ不動産、どうもありがとうございました。

27日良かったよー。素敵対バンで良かったー。いいハコですね。スタッフさんも皆面白いしさ。

以下対バンしてくだすった皆さん

ハグレヤギ

INTRIGUE MANDELA

The FITS

channa

是非見てみて。みんなすごいバンドでした。
なんとなくこの日の対バンの方達とは今後も繋がりがありそうな気がするなー、なんとなく。ただなんとなく。

次回ライブは5月25日(月) 下北沢Basement barにて。ベースメントバー14周年ということで連日イベントだってさー。嵐に舞う紙くずになるか、台風の目になるか。死ぬか。
やってやります私達、咲かせてみせます愛の花。

では今まで携帯でブログを更新していた為どうしても出来なかった画像を貼ってお別れしたいと思います。
僕が大好きな深海のアイドル達。可愛すぎてどうしよう。
これ実際にいるんだぜ。可愛いすぎてもうだめ。


じゃばらじゃばら

April 13 [Mon], 2009, 17:26
こんにちは、アタギです。
月曜日だねえ、働いてる人達は仕事モードになる日だねえ

昨日からFITSはレコーディングに向けての作業が始まったよー
ツアーの日程も決まりそうだ、よー

やらないかん事が山の様に沢山あって大変だけど楽しいな

だけど大変だな!

だから楽しいな!

次のライブでは新曲できると思う。たぶん!

ばびーん!



僕が今無理矢理作った小話を紹介します



「狸寝入りのおっさん」

おっさんは寝入った
狸の様に寝入った

村人は言った

「ありゃ狸寝入りじゃ、仕事もろくにせんでからに・・・」

村の子供達は言った
「狸寝入りのおっさんはいつも一人じゃ!友達のおらん悲しいおっさんじゃ」

それを見ていた親が言った

「これ、狸寝入りのおっさんに聞こえようが。寝た振りしようから狸寝入りって言うんよ」

狸寝入りのおっさんは静かに聞いていた
確かに自分は悲しいおっさんじゃなあ、と思いながら聞いていた

でもこれでええんじゃ

俺はそういう人間なんじゃ

おっさんは素直にそう思っていた

でも

何故だかどんどん悲しくなってくる

何故だかどんどん涙が溢れてくる

おっさんは寝た振りしながらホロホロと泣いた

静かに大粒の涙を落とした

明くる日おっさんは村人が寝ている頃に早起きをした

こっそりと畑を耕し

こっそりと草をむしり

こっそりと家畜の世話をした

おっさんは急に村人の輪に入れないと思っていたので

毎朝こっそりと仕事をした

明くる日も、その明くる日も

こっそりと早く起きては仕事をし、昼は寝る毎日を送った

しかし

村人達はおっさんの仕事にずうっと気付かなかったそうな

相も変わらず

おっさんは狸寝入りだと馬鹿にされ、忌み嫌われたが


ただ一つ

おっさんは寝た振りではなく、本当に寝るようになったそうな

疲れと充実感に包まれて

いい顔をして寝ていたそうな



おしまい

だだーんの予告と俺

March 20 [Fri], 2009, 23:30
「ロックは死んだ」ってフレーズがかっこよくて好きな安宅です。
実際死んだとは1mmも思ってないですが

いきなりだけど、きっと22日のライブは自分達が未だ見たことのないロックの形を沢山見る事ができるでしょう。
死んでなんかない、形を変えて強く息をしてる。

って事がわかるよこの日は。


さて、何を話そうかな。

昨日の話を。
昨日の朝、俺は夜勤のバイトから帰った。
腹が猛烈に減っていた。
ペコペコじゃない、ペッッコペコ。

もう一度言う
ペッッコペコ。

とにかく、とにかく腹が減っていた。

震える足、霞む視界と戦いながら冷蔵庫へと向かう。
冷蔵庫の中にはキャベツ、玉ねぎ、卵・・・等々。

駄目駄目、今の自分には料理をする時間の猶予も体力の猶予もないんだ。
目の前の食材達は今の自分にとってナンセンス極まりない。

どうすっかなあ、なんてグチグチ言いながら冷凍庫の扉を開ける。

居たよ奴は。

この時を待ってたと言いたげに佇む、静かに凍った食パンが2枚。



え?なにこの大地の恵み。神じゃん。

しかもなんで2枚なの?めちゃくちゃ腹の具合わかってんじゃん。
2枚残した過去の自分の渋い仕事人ぶりに感激。

空腹の神様がこっち見て微笑んでる。

さて、そうとなれば話はこの食パン様をどうやって食すかだ。

考えた。

とろけるチーズを乗せるか?
いいやマーガリンがない。
ハムを乗せるか?
いいやハムもない。

ん、マヨネーズがある。


第2話に続く

Prague-プラハ-

March 09 [Mon], 2009, 4:38
ライブが終わりました。
まず、たくさんの方にライブを見て頂けた事、とっても嬉しく思っています。

僕らの呼びかけでライブハウスに足を運んで下さった方もたくさんいました。
本当なら個別にお礼を言いたいのだけど、この場を借りて。

皆様有難うございました!
そして、対バンしてくれたSunsetDrive、Pragueにも感謝!
吉祥寺WARPのスタッフさんにも感謝!

久しぶりのライブ、震えるものがありました。

全て新曲、日本詞で挑んだ僕らだった訳ですが。
まあライブがどうだったかは見てくれた人の判断にお任せします。

ただ、嬉しいニュースが一つ。

ライブを見てくれた人はわかると思うけど、今回各バンドがオリジナルカクテルを考案するというイベント付きでした。

僕らの考えた「海開き」

一番出た数が多いらしいです!うひょー
お口に合いましたでしょうか?合いましたよねきっと!


そしてそして対バンしてくれたSunsetDriveさん、かっこよかったー。ギターの音が凄く凄く好きでした、Flying Vかっこいいよー
あのバンドのサウンドはある意味究極かもしれない。すごくシンプルなんだけど骨のある感じがたまらん。
打ち上げでも曲に対する意識だったり音に対する姿勢だったり、僕にとって斬新なモノばかりを持っているバンドでした。
で、今回主役のSOUND COORDINATION、改めPrague(プラハ)。
魅せてくれました。
でも僕は踊りすぎて細々した所ちゃんと覚えてないですちくしょう!
でもいいんだ、彼らの音で踊れたんだからいいんだー

彼らどんどん上手くなるし、引き締まっていくし、かっこよくなっていくし、嬉しいけど、すごく悔しいですね。負けるもんか

あ、携帯から見てる人
今HPのlinkが消えてしまってるからここから見てみるといいよ

http://www.freepe.com/i.cgi?sc3home
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キングヌラリヒョン
読者になる
それは得てして珍妙なるロックと言うべきか

Gt,Vo/アタギヒロシ
Ba/カワラグチマコト
Dr,Vo/コジマヌラリヒョン

2010年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
http://yaplog.jp/royallife/index1_0.rdf