老犬のウンチがゆるい時は・・・? 

2015年04月02日(木) 16時35分
家族同様に暮らしてきた愛犬も、
高齢になって食欲が落ちたり、お腹がゆるくなったり・・・
あなたの愛犬も、心配ではありませんか?


私の実家でも、13歳と15歳のダックスがいます。
もう結構な老犬なのですが、
一時期、15歳の子のお腹がゆるくなったことがありました。


若いころだと体力もあるのでそこまで心配しないのですが、
さすがに高齢ともなると、
食欲が落ちれば体力も落ちてきます。


心配で、何度も病院に連れていきましたが、
とくに悪いところもなく、
整腸剤をもらっただけで終わりました。


■お腹がゆるいと元気がなくなる


病院で整腸剤はもらった時はいいのですが、
またしばらくするとお腹がゆるくなってしまいます。


それに伴い、なんだか元気も少しないような気がして、
どこか悪いところでもあるのか・・・
と思ったりもしました。


でも、病院の検査ではどこも悪くない。
老犬だし、歳のせいかな、と。


だから、せめてごはんだけは
しっかり食べられるようにしてあげよう、
と考えたんです。


人間もそうですが、
やっぱり元気の基本は食べ物ですから。


体力がなくなってしまうと、
元気もなくなってしまいますよね。


■老犬にもサプリが必要


昔に比べると、人間の寿命は伸びています。
でも、老化は止められないから
サプリを取ったりしますよね。


じゃ、犬だって寿命が伸びてるんだし、
やっぱりサプリがあったほうがいいんじゃないの、
と思います。


人間よりも身体が小さいんだし、
いつまでも元気でいてほしいなら、
栄養をプラスする必要があるのでは・・・?


そこでいろいろ調べてみると、
犬の健康にも乳酸菌が大切なんだ、
ということがわかりました。


たしかに、
人間も腸が元気だと栄養も吸収できるし、
元気でいられますよね。


犬の場合は、生肉で乳酸菌を取っていたのが、
ドライフードのせいで乳酸菌が足りなくなっているんだそうです。


うん、たしかに
うちのごはんもドライフードオンリーで
生肉は与えてないです・・・


■毛艶が良くなった!


犬用のサプリメント、ということで
与えてみたのが「いぬ想い」です。


これ、人間でも食べても大丈夫なくらい安心で、
保存料や着色料、香料も使用していません。


チキン味でふりかけみたいに使えるので、
朝のごはんに混ぜるのがおすすめです。
おいしいのか、食欲も増したみたいです(^^)


お腹がゆるいのが治れば、と思っていたのですが、
気づけば、毛艶もいつの間にか良くなっていました!
もちろん、お腹の調子も良くなっていますよ。


15歳と老犬ではありますが、
20歳まで元気でいてくれるといいな、と思います。


あなたも、愛犬のお腹が気になるなら、
「いぬ想い」を試してみてくださいね。