腸内フローラにはヨーグルト?

May 01 [Sun], 2016, 12:13
たくさんの人が健康のために便秘を改善したいと思うでしょう。

そんな中、腸内フローラの改善のためにヨーグルトやオリゴを毎日摂って試している人がいると思います。

ですが、一つ注意しなくてはならない点があります。

それはオリゴ糖のことで、確かに便秘を改善することは体にとって良いのですが、これから始めの方にはぜひ、天然の物を選ぶといいかもしれません。

副作用として便秘や下痢の症状を心配する人がいますが、天然のオリゴ糖の場合は心配する必要もありません。
どうしても、スーパーなどで販売されている加工のものは、宿便を取るときにはあまり使わない方が良いでしょう。

オリゴで宿便を取る方法として、100パーセントのラフィノースが配合されている天然オリゴ糖が一番です。

できたら腸内フローラ ヨーグルトと一緒に摂るといいですね。

オリゴ糖は優しい成分のラフィノースは体にも非常に良いですし、小腸や胃で消化されずに、スムーズに腸に行き届いてくれます。
ヨーグルトと一緒に摂れば、必然的に善玉菌が増殖しますし、腸内フローラを改善するのに最適といえる方法だと思います。

ヨーグルトと天然のオリゴ糖の組み合わせは実に最強で、腸の働きを良くするだけではなく、他の働きとして悪玉菌を追い出してくれますからね。

ですので、成分表をきちんと確認しながらオリゴで宿便を取り、ラフィノースが配合されているものか、天然なものなのかを確認してみましょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウキ
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ヤプミー!一覧