第7回 ふるさと 〜街・ひと・風景〜 

2012年10月23日(火) 11時54分
朗読サロン虹の街 第7回  ふるさと  〜街・ひと・風景〜

***出演***

さとう宗幸(歌手)
水月りの(詩人)
伊藤美菜子(詩人)
大沼英樹(写真家)
虹の街発起人


テーマはふるさと。あの大震災から1年半が経ち、かけがえのないふるさとをもう一度見直したのではないだろうか。山も海も街も川も、いろいろなことを語りかけてくる。メインゲストに宮城の顔、さとう宗幸さんを迎えお話と歌を来場者とともに楽しむという内容。りらくのポエム&フォトでお馴染みの、水月りのさんと大沼英樹さんも誌面で好評だった詩をスクリーンで蘇らせる。懐かしい仙台を舞台にした水月さんの「メビウス横丁」また、「欅伝説」の歌のもととなった伊藤美菜子さんも登場。それぞれのふるさとを思い起こし合わせて復興と再生を祈る時間となることを願っています。


【前売り】
一般 2,000円 
※定員になり次第、受付は終了となります。
お早めにお申し込みください。 

【お申込み】 
FAX:022-707−5244   
メール:roudokusalon@yahoo.co.jp  
氏名、住所、連絡先、希望枚数を明記の上、FAXかメールでお申込みください。
チケット郵送時にお振込みのご案内を同封いたします。
お振り込み手数料は各自でご負担下さい。
ご購入後のチケットのキャンセル、返金は致しません。

【お問い合わせ】 
090−4049−4949 (事務局・小野) 



詩は音楽、音楽は詩であるという発想から/りらく掲載 

2012年04月28日(土) 22時03分
 <朗読サロン 虹の街>が仙台で発足したのは2年前のこと。
詩歌の創作や文芸誌の発行などをしてきた菊田郁朗さん、田中
きわ子さん、渡辺仁子さんの3人が発起人となり、気軽に文芸を
楽しめる場を、と始まった。

 これまで「風のうたがきこえる」「万葉の恋歌」「近代詩のあけぼ
の~晩翠と藤村〜」「ことばの翼にのって」「彷徨することば」を開
催、回を重ねるごとに参加者が増えて、会場も街角のレストラン
からティーラウンジ、市のスタジオホールへと広がった。

 昨年の大震災以後は開催が危ぶまれたが、虹の街トークで発
起人たちが震災後の心境を一文字に託して話し合い、さらに3人
とも震災を踏まえて創った作品を朗読し、感動を呼んだ。11月に
はゲストに中国生まれでH氏賞詩人の田原氏と10代の若者たち
を迎え国を超え、世代を超えて”のサブタイトルにふさわしい内
容となった。毎回、新進の音楽家たちが作品に合った演奏や歌唱
で花を添えている。

 第6回となる「沈黙の海 ~3.11 あの日を忘れない〜」は全国
的な反響を呼んでいる菊田代表の追悼詩集「沈黙の海」で構成さ
れる。

                             
「沈黙の海」〜3.11あの日を忘れない〜

日 時:2012年5月6日(日)14時〜16時(開場13:30)
会 場:エルパーク6階 スタジオホール(三越定禅寺館)
入場料:一般前売り1800円 当日2000円
     中高生1000円
     ※一部を震災遺児に寄付します。

お問い合わせ、申込みは
電話 090−4049−4949
FAX 022−379−3994
メール roudokusalon@yahoo.co.jp

皆様のご来場、お待ちしております。


第6回「沈黙の海」〜3.11 あの日を忘れない〜 

2012年03月26日(月) 15時07分
朗読サロン虹の街 第6回
   「沈黙の海」
〜3.11 あの日を忘れない〜


出 演:講演:藤沢智子(TBCアナウンサー)
     詩朗読:藤沢智子・菊田郁朗・田中きわ子・渡辺仁子
     歌:萩原里香
     演奏:掛田瑶子(ピアノ)

内 容:今回は、小詩集「沈黙の海」をご紹介します。この詩集は
     あの震災の惨状の中から人々の生きてきた証を探しなが
     らひとつひとつの想いを紡ぎまとめたもの。
     1冊から300円を震災遺児に寄付として、現在までに総
     額は40万円を超えるほどになりました。皆さまのご支援
     に深く感謝しつつ、皆様とともにひとときを過ごしたいと
     存じます。
     また、TBCアナウンサーの藤沢智子さんが講演と詩朗読
     で出演くださいます。報道体験通して貴重なお話を聞くこ
     とができると思います。
     ソプラノの歌声とピアノ演奏もどうぞお楽しみください。     

日 時:2012年5月6日(日)
    14時から15時50分(開場13時半)

会 場:エルパーク6階スタジオホール(三越定禅寺通り館)

入場料:前売り一般1800円(当日2000円) 中高生1,000円
     (一部を震災遺児に寄付します。)

お申込み:電 話 090-4049-4949
       FAX 022-379-3994
       mail roudokusalon@yahoo.co.jp

主 催:朗読サロン 虹の街 
後 援:仙台市教育委員会・TBC東北放送・(財)仙台市市民文化事業団



 

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:朗読サロン虹の街/事務局
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
仙台の街角レストランに、コーヒーを飲みながら、詩や童話、古典の朗読、音楽の調べを楽しんでもらえるような、新しい憩いのスポットをつくりたい・・・、そんな想いから、この「朗読サロン虹の街」が発足いたしました。
この会は、春・夏・秋・冬の四季を通して開催し、朗読者や演奏者の活動の場に、また小中高生や大学生にも呼びかけながら、世代を超えた交流を図りたいと考えています。
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Jual Tas online murah di jakarta
» 第5回 彷徨することば 国を超え、世代を超えて (2013年11月15日)
アイコン画像村上達志
» 開催日延期のお知らせ (2011年05月13日)
アイコン画像事務局 小野です。
» 開催日延期のお知らせ (2011年05月09日)
アイコン画像村上達志・御礼
» 開催日延期のお知らせ (2011年05月09日)
アイコン画像村上達志
» 開催日延期のお知らせ (2011年05月05日)
Yapme!一覧
読者になる