無気力な僕たちは 

2005年12月12日(月) 22時24分
こんなの作ってみました→http://youty.jp/room.php/rosy0619/
コピペで見てみてね。

…で、昨日、私は父親とケンカしました。久しぶりにした大喧嘩だったんですよ。
もうめっちゃ泣きそうになって、でも泣けなくて。
で、いろんなことグワーって言っちゃって。でも今、何言ったか覚えてない…はは。
凄い酷いこと言われて、夜8時位だったんですけど家を飛び出してね。
で、しばらくブラブラしてモス君にメールして、一緒に居てもらいました。ひゃー、迷惑掛けたなぁ(苦笑
なんかそこで泣いたのは覚えてるんだけど、ほかの事は覚えてません。
結局帰ったのは12時過ぎだった気がする。それまでずっと公園で鼻水すすりながら喋ってた。
帰ってきたときはお父さんもう寝てたな。お母さん起きてて家に入れたけど。
そして、お母さんは私を怒りませんでした。何でだろう。
「寒かったでしょ、お風呂入って暖まってきなさい」ってだけ言って、私がお風呂から上がった時にはもう寝てたのかリビングには居なくって。
それの所為か、なんだか浮いてる気がするのよ(笑
昨日のあれから父親の顔見てないし。
てか、こっちも頑固なので見る気ありまへん(笑

うあ、もうすぐ親帰ってくるや。どうしよう。
…て、いうか「何でお前はそうなんだ。弟はもっと良い子なのに。良い所全部取られたな」なんて言うんだろう。
私は私だっつーの、他の何者でもない「きょうこ」だっつーの。
分かってるふりしちゃって。ホントは何も分かっちゃ居ないよ。
今思えば、小さい頃からそうだったなあ。私の弟は何でも私より上だったから。

なんだか、さみしいや。

寧ろ 彰×小谷 萌え。 

2005年12月10日(土) 21時58分
どうもどうもこんばんわ
お久ブリッチ!きょうこです。イェ〜〜イ

野ブタ見たよ〜、小谷ちゃん可愛すぎ
もうもう私は彰×小谷萌え〜。ホント…ステキすぎて涙が出る(笑
て、言うかノブタ部屋を期間限定で設置したい
どうしよ、ホントに設置しようかな(笑
どうせなら花より男子もセット…と、いうか、ドラマ部屋?(笑
ホントドラマ好きなんです。ヒェーー!

#13 *ひこうき*

ショウ君は飛行機が好きな男の子だった。…気がする。

空に浮かぶ飛行機見つけて、パンパンて手をたたくの。

そんで人差し指と親指で四角い枠を作って囲むんだっけな。

流行ったな〜、あれ。

…こうして今思えば、ショウ君が一番最初に仲良くなった男の子かもしれない。

一緒にヒーローごっこをしたのを覚えてる。

一緒に移ってる写真を見ると、心なしか私が見とれてる。…気がする。

でもきっと今は、素敵な人と一緒に居るんだろうなあ。

私のことなんて忘れただろうなあ。

…ちょっとだけ、苦しい。

でも、きっとまたどこかで逢える。…気がする。

fin

追いかけっこ 

2005年12月06日(火) 22時26分
今日は久しぶりに追いかけっこしました(笑
ある人のカバンを持って逃走
そしてそれに全力疾走で追いかけてくる友達、S氏(そりゃそうだ
ほんでそれが室内だったから、壁とかそういうのもあってね。
「あれ〜、追いかけてこないな〜」て思ってのろのろ引き返したら、S氏発見
急いで逃げようとしてターンしたと同時にカバンをつかまれてTHE END(笑
ヒィヒィて久しぶりに息が切れた(笑
でも楽しかったな〜

あぁ〜、カラーズ書かねば。
なんとなく頭の中でストーリーは出来上がってんだけどね。
そして結人夢も
結人のやつは設定ほんのり「Deap Love」からひっぱってきたりしてます。
あれね〜、エロいけど面白かった。レイナの運命読んだんだけどね。
いやぁ、ホント感動した!

#12 *つみきあそび*

私は小さい頃、よく積み木遊びをしていた。

一人で居ることが多かったから。

ほかにも、本を読んだり、しゃぼん玉膨らましたり。

大きなお城を作っては壊して。作って、壊して、作って、壊して。

一人遊びが好きなわけではなかったけれども。

ただ、こうしていることが日課になってしまっただけ。

そんな私に、天使みたいないな人が降りてきた。

二歳年上で、私はショウ君って呼んでたっけ。

寂しかった分、楽しい事が来るんだと思う。多分。 

2005年12月04日(日) 19時25分
はいっ、どうも。寒いね、今日霙降ったね!
きょうこです、コンコン。雪は降らんのかしら。
そして今、平成教育予備校を見てます
正解!イェ〜イ!>第一問(笑

いま、夢を書いてます!
これは結人の夢なんだけど、とてもとても切ないなの
でも、やっぱちょっと暖かかったりするわけね。
今、今日の世界には一人で生きてる人もたくさん居るわけじゃないですか。
けど、どんな人も一人じゃないじゃないからさ、
「僕がここにいてあげる。胸を貸してあげる。だから好きなだけ泣いていいよ」
って感じで、誰かが死んだら絶対に誰かは悲しいんだよ。
結構本気の夢小説!って感じのやつやね(笑
でも、実際こういう子はおると思う。勝手な妄想やけど。

う〜〜…できるだけたくさんの人に読んでもらいたいよ

パチレスという名の私信
8時 感動しました! >ありがとうございます今度は掲示板にも顔だしてね(笑
Mちゃん(下、反転ヨロシク!)
うん、ほんとにね。お疲れ様様よ(笑
え〜、別に無いよ、ほんなもん。Mのやつも見たい(笑
ていうか掲示板ORメールに顔出しなさい!(笑
まぁ携帯でもいいや。フフフフフフ、またお話しよう!
…てか、あれどーすんの。Rちゃん、待ってたりする?てか、Rちゃんコレ見てたりする?(笑
うぅ〜〜ん、まぁいいや。とにかくメールください。


#11 *ばんそうこう*

私が小学一年生の頃の話。

体育の時間、かけっこ。全力疾走。

私は足がもつれて転んでしまった。しかも相当派手に。

膝小僧と肘に、大きな擦り傷。風に当たるだけでシミル。

その場で大泣きして、先生に保健室まで連れて行かれた。

白い靴下に垂れて滲む赤い血がなんだか怖かったのを覚えてる。

そんな私の膝小僧に魔法の暖かい手。保険の先生の手。

「大丈夫、大丈夫」ってずっと言ってくれてたっけ。

すすり泣くのをやめて、ペタ、と大きなばんそうこう。

なんだか、勇敢な戦いを終わった戦士みたいだった。

それ以来、私はばんそうこうがなんだか好き。特に意味は無いけれど。

膝には、あのときの傷がまだうっすら残って見える。

fin

ブログ変えました。 

2005年11月30日(水) 19時38分
ブログをヤプログに変えてみました。
中身は丸々かわってないんだけどね(笑

NARUTO見てます、ねじ様萌え!
まぁた可愛いよ、かなりいとおしいー!えへへ。
幽霊退治ってよー、可愛いなぁ、オィ。
ねじ様萌えブーム到来!(再

はいっ、そいでは今日もはりきって参りましょう、どうも〜、きょうこです。
昨日は6時くらいに家に帰ってきて「あぁ〜もう駄目だ〜」てそのまま寝ました(笑
ほんで…そのまま朝方の5時くらいまで寝てたんやっけ。
しかもそのあとぬくぬくと起きて買っておいた平井堅のアルバムのPVを見てました!
「キミはともだち」が好き。なんだかほんわりすんねん。
どうしよ〜、平井堅いいじゃん〜(笑
「スタイル」とか好きなんですけどね。あれいい曲だよね。

そして、今友達に夢小説を書いて、本を作ってます、マッス!
でね、なんだか小説の書き方が変わった。
そのあげる本の内容が大学生と社会人の恋なんですよ。
…で、今まで書いてきたのは中学生同士の恋愛じゃないですか。
だからね、表現大人っぽくしよう〜とか思ってたら書き方自体変わっちゃって。
一応連載は今までどおりに書いていくけど、短編はなんと!新しいのでGOGO!イェイ!


#10 *メロディー*

私はすべてを洗い流したかった。

不思議な道具があるなら、時間を戻して欲しい。

そしてあの曲の中でこっそり思いを伝えたい。

「ありふれた様に見えて特別だってこと」

今ならなんとなく分かる気がするよ。

このなんでもない時間が何よりも大切だったんだ。


偶然逢ったあの公園。

今日は見える星空がとても綺麗ですよ。

君の今の街でも見えてますか?

空は何時までも変わらないんだよ。

もう一度見たくなったら、いつでも言ってね。

P.S

適当な理由で逢いにきてくれていいよ。

私も適当な理由で逢いに行くからサ。

fin
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rosy0619
読者になる
Yapme!一覧
読者になる