明日から人生の逃避行 

2006年03月02日(木) 23時13分



そうだ。めざそう。


だからコレが欲しい↓。これさえあればどんなに心地よく応援できるだろう・・・

なくてもトラッキー抱きしめて応援するけどねっ!



明日からつぃに久々の桃色検査室隔離されます

まぁ、ただの病院ですがあたしにとってはのんびりできる天国なので
まったりしてきます・・・


皆の衆



(」゚□゚)」<アデォス

もう3月かよっ(三村風 

2006年03月01日(水) 0時16分
ぁーぁ。もう3月ですな。

軽くケガしたり入院があったりしますがあたしは元気です。
(ちょっと不便ですが・・)

あたしの家には、むしろ部屋に
ベタ・スプレンデンスっつー魚がいます。
どっかのサイトから拝借してきたけどこれよか深いです。

こいつがかわいすぎデス

まぁ、ケガしたのもこいつのおかげですがかわいいので許しちゃう



                        



まぁそれでも突然

ムナとかボン叩きたい病に襲われまして
行ってまいりました!

戦え!パトラッシュ!

はやくホムこないかなぁ〜・・・・・


それよか連絡事項だった

3/3 3/4 3/5 3/6検査入院デス

病院で魂抜かしてきます



留守中Gのほうよろしくおねがいします・・・・・(ノ□`)゚+。ゴメン


老けた。 

2006年02月25日(土) 14時46分
そんなわけで髪切ったり色変えたりしました
いつもなら5cm切るとこを
調子に乗って10cmにしてしまい

1トーン色落とすのを
調子に乗ってアッシュ入れて2トーン落としてしまった・・
どうみてもババァかガキです、本当にありがとうございました

まぁ、選択肢を間違った自分が悪いのですが・・・


でもスタイリング次第で間違った矢田亜希子になれるのでいいかな!(ぇー
矢田亜希子あんま好きじゃないけど・・・

これで春からの学生生活は雲行きが怪しくなりました


そろそろ入学要項が届く頃です
あのトラの穴でやっていけるかの心配もありますが
ドキドキガクガクしながらがんばるぞー

この前見た口腔外科の解剖よりはマシとおもうので・・・・




BOSS! 

2006年02月25日(土) 14時35分
りーさんとかとBOSSいってきました!

しかもDL
きれいに敷かれました

マリは取り巻き担当で最後はきっちり倒せたようです
ヨカッタヨカッタ


さて、ホムがくるらしいですな!
ホムもケミ持ちとしてかなりドキドキですが
スキル取り直しNPCにひどい興味をもってます!

今のばかプリをMEにしてさっさと転生したい・・・

茶のみ友達。 

2006年02月03日(金) 12時02分
生きている間で親友と呼べる人は何人いるだろうか

私と彼女は仕事場で出会って職場では上司と部下のような関係だった。
世話が焼けるしとろいし要領も悪かったがやさしく憎めない子でいつもどこかで
「大丈夫かな」とおもっていた。
プライベートでも仲がよかった。仕事が終わればお茶や食事に行っていろんな話をした。
彼氏紹介したり、買い物にも行ったり、将来についても語ったりもした。
お互いが別々の道を歩いていてもそれは変わらなかった。
当然2人でお茶に行ったり飲みに行こうと言っていた。楽しみにしていた。

こんな関係だったのでお互いが別の環境にあっても結婚しても歳をとっても
彼女とはなんだかんだで連絡をとってお茶を飲みたかった。本心。


彼女は2/1突然の発作で私の知らないところに行ってしまった。


知り合いから連絡を受けたが信じられなかった。
彼女の携帯に電話した。「もしもし?どしたの〜?」呆けた声でいつものように出そうだった。
それを期待した。「くっそwだまされたやん!」そう言いたかった。

「もしもし。」

出たのは彼女の弟さんだった。
涙が勝手に出た。なにを言っていいかわからなかった。ぱにくった。
「彼女は死んだって本当ですか?」泣きながらまだ信じられなかった。

「はい」

これが現実。でも受け入れられなかった。
どうしていいかわからないまま葬儀の日時をきくのがやっとだった。
彼女を知る人に全員連絡した。
私にできる精一杯だったが電話をするたびに泣いた。でもまだ狐につままれたようだった。

深夜やっと落ち着いたが放心のままだった。彼女の声はもう聞けない。
新しいカフェがオープンしてもおいしい紅茶があっても馬鹿騒ぎも大笑いも彼女とはできない。
片腕が麻痺したようなぽかーんとした感覚。
今のままだと「らしくないよ〜」とかいいながらオロオロして困らせてしまいそうなので
早く思い出にしたほうが彼女の為かもしれない。

一生の茶飲み友達は私にとって「親友」

簡単に思い出にもできない。でもいつか私も死ぬ。
そのときは彼女に「あんた、早くにいきすぎ!めっちゃ泣いたんやから!」
と言いながらあの世でお茶をすすって馬鹿話したいなと思う。

「ご冥福をお祈りします」ではなく親友としての本心。
「ばか。お疲れ様。最後まで要領悪すぎ。ありがとう。あんたに会えてよかった。」

奇行 

2006年02月01日(水) 12時22分
台所にいる父に向かって、リビングにいる母がこう言った。
「ちょっと眼鏡とってくれない?そこらにあるから。」

当然父も「ああ、これね」と、答える。

ここだけなら一般家庭どこにでもあるなんでもない会話である。

しかし父の手にあったのは



 ハサミ この持ち方は反則すぎる。


「それじゃないよ、その近く!」母、平然と言う。
父も「ああ、これね」と、また答える。
父が持っていたのは


 コーヒーのドリッパー 
(フィルターや豆を入れる器)むしろシュノーケルぽい。



「もっと右にあるでしょ!」母、半切れ。
父も「ああ、これね」再度答える。
父が持っていたのは



 するめイカ 
(袋入り)眼鏡はどうでもいいのか?









この後母が自ら眼鏡を取りに台所に立ったのは言うまでもない。












寝起きの錯覚 

2006年01月28日(土) 12時24分
おはようごじゃいます

親知らずがいなくなってセイセイどころか七転八倒です

朝起きて鏡を見ると

あれ?

あたし、口の中にみかんまるごといれたっけ?

なんてこんなことになってしまいました。

あれから腫れもひかずに発熱もしてうごめいています・・


恐るべし親知らず!

親知らず抜いたら魂も抜けた 

2006年01月27日(金) 0時41分
遂にこの日がやってきた

親知らず四天王のうち、最近頭角を現してきた左下奥歯親知らずを闇に葬るのです  


しかし、予定以上に難しい抜歯

ハァハァいう医師

難しいとか、久々にすごいおやしらずだとかいう医師


不安以外なにもなかったのですが
アゴまで外れる始末

かなり大変でしたが
歯を割って抜歯完了

かなりぐろいというかえぐかったです


自宅に帰ったら
口が開かない

飲み込めない

血が止まらない


なにより

おでんが食べられない
という最悪の事態が・・・


そんなわけでROもできず
ぐだぐだぐだ・・・・・

明日かあさってにはなんとか遊びたい・・・ガクガク

ヒャッホィRO 

2006年01月21日(土) 12時48分
今日はうれしかったですよー
新人さんが2人も入ってくれて、しかも姉妹みたいなかんじで可愛い3姉妹のつもり

そしてたまたまみんなでGD3に!ああっ!ぐっさんがポリン脱いでる!?





そんなぐっさんの末路




大ちゃんも戻ってうはうはでしたw
あとルチさん転職おめでとー☆

1分で作ったイジリ
マリ:(ノ□`)゚+。<お父さん、あの人がいじめる!

パパ:('A`)<どこの鉄砲玉じゃぁー!?

ルチ:ゴシゴシ(-_\)(/_-)三(;゚Д゚)< ぇ・・ちょ・・まっ・・

マリ:ニヤ(・∀・)ニヤ

いぇぃ! 

2006年01月20日(金) 12時43分
つい、2,3日前まえにはノビだった子が
クッキーたたいてたら

お父さんに見守られながら転職です

いつくるかわからない聖戦にそなえてごろ寝開始します

みなさんありがとうでした


さて
ふとしたSSですが
ぞろめー!
ちょっといいですよねwニヤニヤ

さて、今後もこんなかんじのまったりでがんばるよ〜w
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rose-label
読者になる
Yapme!一覧
読者になる