ありがとう。

January 07 [Sun], 2007, 20:28
すっかりここを忘れていたけれど、
3月のおわりに、閉鎖が決まって
全部消えてしまうそうです(>_<)

読み返してみると、いつも携帯からで
パズルのピースのようなメモばかり。
もっと記録に残しておけばよかったな..

またいつかどこかで、
なにか残せたらいいな。

いままでありがとう。。☆

ころんころん

July 08 [Tue], 2003, 9:55
温泉たまご!と思ったら、
中は完熟のゆでたまごだった..。
お湯につかりすぎたのかなあ。

今回の旅は、今まで食べたことがない
温泉の温泉たまごも楽しみだったけど、
地元の人に尋ねても、見たことないって..
もしかして、まぼろしの卵なのかな。

そろそろわたしも、
自分の卵にかえろうか。。

温泉たまご

July 08 [Tue], 2003, 9:54
温泉に行っても、なかなか見つからなかった
温泉たまご。

散策していた道後の街でついに発見。
ほとんど買う人がいないそうで、
お店の人がびっくりして2つくれた、、

三津

July 05 [Sat], 2003, 9:47
降りる人も少ない、のどかな駅だった。
ホームにおりると、海のかおりの風。

遠くまで来たんだなあ・・としみじみ。
わたしがここに来てること、誰も知らない。
ちいさな大冒険は、まだまだ続くのだ。。

マグナ石。

July 05 [Sat], 2003, 9:45
不思議な石を頂きました。
お水に入れると、おいしくなるそうです。

この石はどこを旅して、ここに来たんだろう。
うちにおいで。。 いっしょに旅しよう。

旅の相棒が3つふえました。

おむすび ころりん

July 05 [Sat], 2003, 9:45
大きな玄米のおむすび。
天かすをのせても、美味しいそうです。
うれしい今日のお土産になりました。

あそこの海辺でたべたいな。
名前も知らない景色といっしょに。

3つの味

July 05 [Sat], 2003, 9:44
初めて入るお店のカウンターは
ちょっとドキドキする。

お店の人に言われて
大根をおろしていると
踊るおうどんが到着。。

青葱と生姜とレモンがついていて、
最初はレモンをかけて頂いた。
シンプルだからこそ、味わえる・・
コシと味が生きてて美味しい!

次は、だし醤油と辛めの醤油を、
少しずつかけながら頂いた。
最後は、大根おろしと青海苔の
天かすをかけて頂いた。

おすすめされた一玉半のおうどん、
最後まで美味しく頂けました。
(今度はいつ来れるかなあ)

踊るおうどん

July 05 [Sat], 2003, 9:43
踊る秘密は、この麺にあり。
ほんとにねじれていて、
食べるとおどりだした。。

讃岐うどんを初めて食べた時
女友達と旅した丸亀で感動した。

いま、わたし、ひとりで食べてるよ。
ちょっと大人になったかな。

踊るおうどん屋さん

July 05 [Sat], 2003, 9:42
おうどんが踊るお店に到着。
(ドキドキ)

松山のおばちゃんに話したら
迷子になるのを心配されたけど
ちゃんと辿りつけた。

帰り道は迷うかもしれないけど
方向音痴だから出会える景色もある。
どこ歩いても、楽しいんじゃないかな。

小さな旅

July 05 [Sat], 2003, 9:42
電車がすき。
車内にいる地元の人の声。
風のかおり。町のかおり。

窓の外を流れる初めて見る世界。
その町で日常を送る人々が、
なぜか懐かしく愛おしく感じる。

だけどふとした瞬間、心が素に戻る。

その町に流れている時間の中で、
わたし一人がタイムトラベラーのような
不思議な錯覚に包まれて、少し切ない。

いつまでも、ここにはいられない..
自分の居場所、生きる場所は
ここではないんだと感じた瞬間。

そろそろ戻ろう。
どこに、戻ろう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:memory
読者になる
*極私的 旅のメモ*
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる