2歳になりました 

2005年04月07日(木) 15時27分
シモンが4月5日2歳になりました。何事もなく、無事2歳を迎えることができて本当に嬉しいです。私に2歳になる子供がいる・・・今だに信じられない新米母です。
おしゃべりもますます上達しています。泣いているお友達に向かって「どーしたの? だいじょーぶー?」と言って頭をなでたりも(笑)。たどたどしいながらも、かなり会話ができるようになってきました。遊びはお絵かき熱も少し落ち着き、ボール遊びやすべり台など体を動かすことが楽しいようです。
5日のバースデーは、夫の帰宅後に夜3人でささやかなお祝いをしました。実は夫がなかなか休めないのと、私も忙しかったためにプレゼンはまだ用意できず・・・。そのかわり、私の両親からのプレゼント『ぐりとぐら』の絵本セットを渡しました。先月、出かけ先でお気に入りだった『ぐりとぐら』を無くしてしまい、とても悲しんでいたのを覚えていてくれました。どうもありがとう。
そして今週末、誕生日に合わせてくれたかのような、とても嬉しいことがあるのです。シモンにとってステキなサプライズになりそう! 後日、ここで報告させていただきます。私もワクワク。 

写真は、手作りのバースデーケーキです。シンプルにチョコレートで2と書きました。大のイチゴ好きのシモンはこのケーキに大喜び。すぐに上に乗ったイチゴだけパクパク・・・穴だらけのケーキになってしまったのでした。

決めてしまったこと 

2005年03月17日(木) 2時08分
今日は近所の図書館で行われた、ロシアの絵本についての公演を聞いてきました。嬉しいことに抽選ですが無料の保育付き。2時間シモンのことを忘れ(完全には無理でしたが)、ゆっくりとロシアの絵本の魅力について聞くことができました。来月の23日から、上野の国際子供図書館でロシアの絵本展が開かれるそうです。貴重な原画も数多く見られるとか。絶対行かなくちゃ。
子供が産まれてから、住んでいる地域の広報紙をよく見るようになりました。子供にまつわるイベントはもちろんのこと、私好みのなかなか面白そうなものも(こっそりと?)行われていたりするのです。あなどるなかれ、広報紙。今では月に2回新聞に入ってくるのが楽しみになりました。

話しは変わって、昨日、自宅を購入する手続きを取ってきました。日記に書いていた、夜な夜な夫と話し合ってきた内容は『マンションにするか、一軒家にするか』なのでした。結果、私たちはマンションを選びました。
ここ1年ほど家を探していて、ずーっと一軒家ばかりを見てきました。しかし私たち夫婦の微力では、東京に「シモンと庭で遊んで誰にも見られない」なんていう家は買うことができません。とかく夫は夢見がちですが・・・(笑
現在もマンションに住んでいて、本当に快適なのです。3階ですが、少しだけ高台に建っているのと、まわりは2階建ての家ばかりで、富士山がとてもよく見えるくらい見晴らしがいい。そしてまわりの音もほとんど聞こえません。そんな環境にいる中、突然一軒家に引っ越して、この開放感を味わうことができなくなると思ったら・・・。これがいちばんの決め手でしょうか。今度は5階になり、ますます見晴らしがよくなります。セキュリティも万全。近ごろのマンションは、本当に至れり尽くせりでびっくりします。なまけ者にならないように気をつけなくては。

今日の日記の話しとか関係ありませんが・・・・近ごろ夕方になると、ロロはよく写真のようなポーズをして、バルコニーにとまったスズメを眺めています。パトロールなのかしら?

すてきなあなたに 

2005年03月09日(水) 16時06分
久々の更新です。夫との話し合いとバタバタした生活は、相変わらず続いています。シモンも1歳11ヶ月になりました。そんな中、ふと立ち寄った本屋さんで『すてきなあなたに 春・夏』を購入。『暮らしの手帳』で長い間連載されている『すてきなあなたに』から、食べ物にまつわるお話のみを集めたムックです。
暮らしの手帳も時代の流れには逆らえないのか、今号からかなりリニューアルされています。ダイエット特集なんかもあったりしてびっくり(笑)そしてこの『すてきなあなたに』も以前のようなハードカバーでなく、買いやすいムックに。イラストは今大人気の平澤まりこさん、一気にあか抜けた印象です。でも、文章は暮らしの手帳ならではの変わらぬスタイル、温かみがあってほっとします。
春のそうめん、おとなのプリン、青豆スパゲティ、白いきんぴらごぼう、などなど・・・エッセイはどれも本当においしそうで、食いしん坊の私にはたまりません。

食いしん坊話しでもうひとつ。先日、ちょっと久しぶりに大好きなパンやさん『セルコバ』に行ってきました。今号の『雑貨カタログ』で大きく紹介されていたせいか、お店はとてもにぎわっていました。お目当てのパンはほぼ売り切れで、冷凍したパンを申し訳なさそうに販売するほど。本当においしいし、売れてほしいけれど、あの独特の静かな雰囲気が変わらないといいな。
この日はEM農法の野菜の販売日でもあったので、たんまりと購入しました。みずみずしい白菜は、生で食べても甘くて感動。ソーセージと一緒にポトフにしました。おいしかったー!

忙しくて・・・ 

2005年02月26日(土) 3時21分
先週末から今週にかけて、色々と決めなくてはいけないことが急に出てきてしまい、夫と毎晩あーでもない、こーでもないと話し合っています。こんなに夫と話しをするのは本当に久しぶりで、なかなか楽しいです。どんな話しをしていても、なぜか必ず話題がシモンの話しにそれ、最後は「かわいいよねー」で締めくくられます(笑
なので夜は夫と話し合い、昼間はシモンのお世話や調べものなどで、なかなか日記の更新ができません。書きたいことが沢山あるのに・・・。
そんな慌ただしい中ですが、私はまたまた大ファンであるダンサーさんの舞台鑑賞に行ったり(今回は小劇場で迫力満点! 内容も面白かった)、シモンはリトミック教室に通いはじめました。
来週にはひと段落ついているといいのですが・・・あっ、確定申告もしなくては。

子どもとごはんの本 

2005年02月15日(火) 15時50分
私がよくチェックしているサイト『コドモゴハンプロジェクト』から『コドモゴハン1年レシピ』という本が出ました。とても楽しみにしていたのに、近所の書店に置いてなかったのでめずらしくネットにてジャケ買い。今日本が届き、シモンのお昼寝中にパラパラと見ましたが・・・んー、んー・・・レシピ本といっても、市販のモノを多用(子どもと一緒に料理するレシピなのかしら?)していて、ちょっと残念(ゴメンナサイ)。イメージフォトブックって感じでしょうか。でもやっぱり、子どもの写真って文句なしにカワイイ。

コドモゴハンの本を見ていて思い出し、ここで別の本をご紹介。住宅設備メーカーのINAXが2年ほど前に無料で配布していた『dene』という小冊子です。スタッフは、有山達也さん、長嶺輝明さん、長崎訓子さんなどなど、とても豪華なメンバー。家族と料理がテーマのレシピとコラムで綴られ、内容といいデザインといい、無料なのが申し訳ないくらいステキな一冊です。またこんな本出ないかな。

お絵かき、お絵かきの毎日 

2005年02月13日(日) 16時06分
シモンは今月で1歳10ヶ月になりました。あと2ヶ月もしないうちに、2歳になってしまうなんて!
最近は、とにかくお絵かきが楽しいらしく、1日でトータルすると1時間以上は机に向かっています。おかげで少しの時間ですが、ひとり遊びができるようになりました。
シモンがお絵かきを始めたのは、ほんの3〜4ヶ月前から。なぜかというと、クレヨンを口に入れないか、壁や家具に落書きしないか(こっちのほうが心配でした)などなど、私の勝手な思いで躊躇していたのです。いけませんね。実際にお絵かきをさせてみると、きちんと紙の上に描くし、今まで紙以外に描かれたのは一度だけ。何だか拍子抜けです。

お絵かきを始めたばかりの頃は、ひたすら線ばかり描いていましたが、近ごろは「えーっと、まるー」なんて言いながら(ひょろひょろな)円も描けるようになりました。あとは、動物や食べ物なども描いているようですが、見てもよくわかりません(笑
画材は、シュトックマーの蜜ろうクレヨンを使っています。私がたまたま持っていたものでした。このクレヨン、1歳児の弱い力でもなめらかに描け、普通のクレヨンのように、描いていいるとポロポロとカスが出ることがないのです。そのせいか、あまり手が汚れません。嬉しいかぎり。

写真は、お絵かきを始めたばかりの頃の絵。額に入れて、リビングに飾っています。いつか、シモンの絵でTシャツを作りたいな・・・
最後に覚え書き。シモンが自分の名前を言えるようになりました。「お名前は?」と聞くと「ピモン」や「チモン」だったり。さしすせその発音は、幼児にとって難しいのだそう。

ぽーっ 

2005年02月07日(月) 16時34分
昨日は、私が大ファンのダンサー兼俳優さんの舞台を観てきました。シモンは、実家に預けてのお出かけです(いつもありがとうございます)。
公演の内容はイマイチ好みでなく残念でしたが、何より彼のパフォーマンスにうっとり・・・。今日は昨日の余韻で、ぽーっとしています。

明日から頑張ります(何を?)。

ロロ3歳 

2005年02月05日(土) 14時41分
我が家の愛猫ロロが4日で3歳になりました。
いちおう血統書付きのロシアンブルーで、血統書を見ると、「○○○○○ブルーマウンテン」なんて、コーヒー豆のような名前がついています。四国は讃岐生まれなんですけど・・・。
ロロを飼い始めたきっかけは、当時、私たち夫婦は結婚して5年経っても子どもが出来ず、何となくあきらめ始めていました。
「それならば、気分転換に大好きな猫でも飼ってみよう!」という夫の提案で、2002年4月1日にロロは我が家にやってきました。そしてその4ヶ月後、私はシモンがお腹の中にいるのを知ることに。よくある話しかもしれませんが、妊娠はロロのおかげと思っています。ありがとね。
そんなロロは、毎日ほとんどの時間を、ダイニングの窓辺に置いてある、籐の椅子の上でのんびりと過ごしています。静かなやさしい子で、とても飼いやすいです。ま、時にはシモンの過度なちょっかいに、ネコパンチで応戦することもありますが(笑)
そういえば、昨日シモンは「あっぴばーちーでーロロちゃーん」と何度も歌ってました。

余談ですが、私はロロの匂いが大好き。特に、耳と目の間のおでこの部分と、あごのところ。何とも言えないやさしい香りで、癒されます。しょっちゅうクンクン嗅いでは、イヤがられてます。

助かります 

2005年02月01日(火) 17時55分
『Skip Land』(子供服の通販カタログ)で注文していた、シモンの洋服が届きました。ここの子ども服はシンプルで可愛いものが多く、値段も安い割には品質がいいので、よく利用しています。
今回はウィンターセールということで、オール40%オフ! 完売してしまったものも数点ありましたが、コート1着、トップス4着、パンツ1着の合計6着で、何と3,500円でした。すごーーーい、『西松屋』よりも安いかも。
写真でシモンが着ている、ハイネックのカットソーなんて350円(笑)ネック部分に、可愛いハチの刺しゅうがついています。肌触りもよく、とてもそんな値段には見えません。とってもいいお買い物ができました。
色々と探してみると、安くて可愛い子ども服って結構ある。宝探しみたいで、楽しいです。

へとへと・・・ 

2005年01月29日(土) 16時05分
ディズニーランドに行った翌日、今度は我が家で雑誌の撮影がありました。
私は、結婚前に本づくりに携わる仕事をしていた関係で、本当に大した部屋ではないのですが、過去に何度か雑誌に載ったことがあります。子どもが生まれる前や、歩けるようになる前までは事前の準備(掃除)も楽でしたが、今は散らかし屋がいるので本当に大変。しかも、前日ディズニーランドに行っていたので、夜から掃除をはじめ、明け方5時に寝ました・・・疲れた。
撮影は、スムーズに終わりました。シモンは家だったからか、とてもご機嫌で、遊んでいる姿も撮影されました。発売が楽しみです。

話しは変わって、寝室用にオイルヒーターを買いました。クラシックですっきりとしたデザインが気に入っています。オイルヒーターといえば『デロンギ』かなーと思い実物を見に行きましたが、思ったよりも大きかったのと、最近のモデルは昔からあるような(じゃばらのようって言えばいいのかしら?)デザインではなかったので断念しました。
早速寝室で使っています。エアコンやファンヒーターと違い、静かで体の芯からじっくり暖まる感じ。なかなかいいです。
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
profil
rinです。197−年生まれ。夫と2003年生まれのコドモ(シモン)、2002年生まれのネコ(ロロ)の3人+1ぴき暮らし。
http://yaplog.jp/rorosimon/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rorosimon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる