FXの初心者は情報で勝負!! 

2010年04月23日(金) 13時17分
多くの情報を収集したとしても、全てが自分にとって相性の良い内容であるとは限りませんよね。

FXに関して収集した情報の中から、自分に相性の良い情報を提供する通信社や、テレビの経済番組、新聞など、そういったものを見つけていくことが必要になります。

情報の相性は人それぞれです。

ある人にとってはわかりやすい情報でも、別のある人にとっては必ずしもそうとは限りません。

学校の先生にたとえれば、同じ科目を教える先生でも、人によっては、「あの先生の授業は分かり易い」「あの先生の話を聞いていると眠くなる・・・」といった相性ってありますよね。

そして、情報収集で大事なのが、無料、そう、タダであること。

無料だからといってしょうもない情報というわけではありません。

無料でネット上に転がっている情報も、とても濃いモノがあります。

世界の経済情勢や為替の流れなど、大きな流れをつかむ程度であれば、ニュース番組や通信社が提供する情報で十分事が足りるでしょう。

ご参考金融市場の大きな流れを知る
ニュースモーニングサテライト http://www.tv-tokyo.co.jp/biz/
ワールドビジネスサテライト http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/
情報ベンダーが発信するニュースロイター http://jp.reuters.com/Bloomberg
http://www.bloomberg.co.jp/