何以幸 

2012年03月25日(日) 3時08分

何を以て人は幸せだというのだろう。



生まれつきの目の病気。
治らない病気。
症例のない事態。

性犯罪の被害にあった過去。

毎日死にたいと思っていた日々。

犯罪者である父親。

平和が崩れ去った経験。

友人の裏切り。

人間不振。


これらわ恵まれていない事実。

でもその一方でめぐまれていることだってある。



今わ平和な家族。
兄弟の絆。

家族思いの偉大な母。

金銭面で困ることのない家計。

信頼できる友人。
心許せる数少ない親友。

やりたいことのできる環境。

自由な生活。

歩けること。
話せること。
聞こえること。
見えること。
食べられること。
触れること。

生きていること。



確かに私は恵まれてる。

そんなことは分かってる。

私は自分が不幸だと訴えたかったんじゃない。

私はただ、分かってほしかっただけなんだ。

つらい、大変だってことを分かってほしかった。

一緒に悩んだり、これからについてを一緒に考えたりしてほしかった。

あなたは私が心から信頼している人だから。



あなたは私が幸せものだと言った。

たしかに恵まれている点はたくさんある。

でも、病気で生まれてきたことは幸せなの?
治らないことは幸せなの?
父親が犯罪者であることは幸せなの?
性犯罪にあうことは幸せなの?




何を以て、人は幸せだと判断するのだろう。

幸せなことだけの人生なんて存在しないでしょ?


私は、幸せなのかな?





助求 

2012年03月14日(水) 1時30分

助けて
とか
苦しいよ
とか

散々自分の中では叫んでいるけれど、
それらの言葉を口にすることはできないんだ。




いつの間にかそうなっていた。

自分の弱さを人にさらせない。

人に助けを求めることができない。


だから
一人で泣いて、一人で落ち込んで、
自分のことは自分で解決するようになっていた。


そしてまた苦しくなって
一人で泣いての繰り返し。


限りなく無意味な無限のループ。





今日も私は声にならない声で叫んでる。


苦しいよ、哀しいよ、
誰か助けて、
こんな私に気づいて、て・・・

自存価 

2011年11月09日(水) 18時35分

何も生み出せない

何の才能もない

存在する価値なんてない

生きようが生きまいが
世の中は何も変わらない



いっそ死ねたら
どんなに楽か

この苦しみから解放されたら
どんなに楽か



苦しみしかない人生だとは言わない

ごく一部の人と一緒にいて
幸せを感じることもある



でも苦しいものは苦しいんだ

悲しいものは悲しいんだ



苦しみや悲しみから逃れるために
ささやかな幸せを犠牲にする



そういう選択肢もあるんだろうな



私には自らの命をたつ勇気はない

でも不慮の事故にあったりしたら

私は何を思うんだろう

もっと生きたかったと思うのか

それともこれでやっと解放されたと思うのか




自分とゆう存在に
価値をみいだせない



私は何故生きている?

なんのために生きている?

(無題) 

2011年10月09日(日) 1時24分
いったいどれだけの人間が
今この空をみあげているんだろう。


いったいどれだけの人間が
この空をみて、
己のちっぽけさを痛感しているんだろう。



痛感・・・とは少しちがうかな。

なんていえばいいのか・・・

うまい言葉がみつからない。

虚無感とも違う。
失望とも違う。


この地球の広大さを思い知らされて
自分はその表面に存在する
数多の生き物のひとつでしかなくて。


私とゆう存在があろうがなかろうが
世界は変わらずまわってて。


自分の生きる意味ってなんなんだろう
て改めて考えさせられる。

考えたところで答えなんてでないんだけどね・・・





この広大な地球の上。


どれだけの人が空を見上げ

どれだけの人が物思いに耽り

どれだけの人が幸せを感じ

どれだけの人が絶望に直面しているのか・・・



どれだけの人が生きる意欲を胸に抱き

どれだけの人が死を受け入れる覚悟を抱くのか・・・





この広大な地球の上。

抱く思いは人それぞれで
それぞれの選んだ人生を歩んでる。


たとえそれが不本意な道だとしても

人はそれぞれの道を歩んでる・・・。

苦解自 

2011年09月01日(木) 17時40分
苦しみは経験した者にしか分からない。

それを経験したことのない者にはそれを推し量ることはできても
真に理解することはできない。




でも、この世に全く同じ苦しみなんて存在するのだろうか。

苦しみの感じ方なんて人それぞれなのに。

物事の捉え方なんて人それぞれなのに。



自分の苦しみを理解できるのは、他ならない自分自身だけなんだ。






人死 

2011年07月18日(月) 18時41分

人の気を引くために
自傷行為・自殺行為をする人がいる。


それらは決して本当に死ぬつもりなどなく、
周囲の人間に気にかけてほしいから、
心配してほしいから行うものである。


けれど時々不運なことに、
死ぬつもりなどなかったのに
誤って命を落としてしまう人もいる。




この話を聞いたとき、
あなたはどう感じるのだろうか?


可哀想だと思うのか。

何やってんだと嘲るのか。

それとも、可笑しくて笑い出してしまうのか…



私にはこの話を聞いて笑う人達の気が知れない。


「うっかり死んじゃう人もいる」

なぜこのフレーズで笑いが起こる?

人が命を落とすことの何がいったい面白い?





人の死を笑えるような人間にだけは
なりたくないものだな…


そんな人間がたくさんいる今の世の中は
どうかしていると思わざるをえないな…

言ノ葉 

2011年07月10日(日) 18時36分
言葉にすることが大切だ、ということは解ってる。


でも、言葉にすることは難しい、ということも解ってる。




言葉にしなきゃ、
誰にも伝わらない。

自分の中でくすぶって、
わだかまりになって残るだけ。



でも、うまく言葉になって出てきてくれない。

思うことはあるのに、
どう言えばいいのか分からない。

喉元につかえて、
声にならない。




誰か私に言葉をください。

声をください。

思いを、心を訴える術をください・・・

 

2011年07月10日(日) 18時30分

いつも、他人に心はみせないように生きてるの。

私は弱いから。

感情に流されるのは怖い。

弱味につけこまれるのは怖い。

だから私は心を隠す。
心を殺す。



でもね、ちゃんと心はあるんだよ。

みせないだけで。
封じ込めているだけで。

だから心を解放できる場所が必要だった。

心を殺すことはできても、
心をなくすことはできないから。



ただ、誰も私の心を知ることはない。



それでもいいと、思うしかない。



だって私は弱いから。

他人に心をみせる勇気はない。



ここは私の弱さの表れ。

私の心の唯一の居場所。





闘い 

2011年06月24日(金) 0時00分
生き続けることはいとも容易い。


けれど、闘い続けることは難しい。

自分を捨てずに、
自分に負けずに、
試練を投げずに、
総てを受け入れ、
総てに立ち向かい、
ただただ、闘い続ける。

独りでも、
つらくとも、
闘い続ける。

そのことのなんと難しいことか。


きっと、
生まれてから今日この時この瞬間まで、
ずっと闘い続けてきた人間は少ないだろう。

闘いは、
外での闘いだけじゃない。
自分の内でも闘いは起こる。


思い返してみてほしい。

今まで自分が遭遇してきた戦い闘いを。

そして、その時、
自分のとった行動を。

いつも、立ち向かうことができただろうか。
逃げることはなかっただろうか。

いや、あったはずだ。








人は必死に藻掻く。
逃げようとあがく。

闘い続けることはとても難しいから…

神生人過 

2011年06月04日(土) 2時23分

神様に願い事をすれば叶うだなんてことは信じていない。

でも、神の存在は信じてる。

神は確かに存在して、遠い昔に人間たちを生み出したんだろう。

人間たけじゃない。
他のすべての生き物たちもまた、神により生み出されたものたち。

でも神は、新たな命を生み出すことしかできないんだ。



無責任な話じゃないか?

勝手に生み出すだけ生み出しておいて、
あとは好きにしなさいと放り出す。



ねえ、神さま。
あなたはどうして人間なんて生き物を生み出してしまったの?
人間たちのせいでこの地球は変わってしまったよ。



ねえ、神さま。
みてるならわかるでしょ?
人間という生き物がいかに醜いか。



ねえ、神さま。
何を期待して人間なんて生き物を生み出したのかは知らないけれど、
あなたは間違っていたよ。

人間は、とても愚かだ。

自分のことしか頭にない。

無駄に知能をもち、欲にまみれてる。

人間は欲望の塊だよ。


欲望と知能をあわせ持ったばっかりに、
人間は簡単にこの地球を壊してしまえる。

簡単に他の生き物たちを殺してしまえる。
従わせてしまえる。

人間がこの地球を支配してしまったよ…



ねえ、神さま。
あなたは間違っていた。

人間に欲なんてものを与えちゃいけなかったんだ。

そうすれば、この地球はもっとずっと平和だったかもしれないよ…
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:root
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像子狐ヘレン西川口
» 強・弱 (2009年09月30日)
アイコン画像香炉
» 人類・代価 (2008年04月04日)
アイコン画像香炉
» 人類・代価 (2008年04月01日)
アイコン画像黒猫◆◇
»  (2007年06月23日)
アイコン画像パンダ
» 翼・生 (2007年06月20日)
Yapme!一覧
読者になる