お婆ちゃんが嫌な訳 

2006年01月31日(火) 9時22分
またも外れた前歯の仮歯なんでつが
慣れたのか何も言わないロニーいいのか外れとるぞ
とか思ってたら、どうやら我慢していた模様
仮歯が取れるとね…治療の関係で、尖がっててキバみたいなのよ
それをクワッと剥き出して、それこそ山姥の形相して
『ロニー食べちゃうぞ〜
って顔を近付けて行ったら、みるみる青ざめていくロニー
『んも〜こわいやんかぁぁぁぁ
ってまた泣かせちゃったよどうしてもお婆ちゃんなオイラが嫌なんだと
『だってロニー、母ちゃんかってお婆ちゃんなるねんで
って言ったら嫌だ嫌だと泣きじゃくるだけのロニー
これは一応、説明しとかなあかんなって事で
『あのな、母ちゃんもいつかはお婆ちゃんになって死んでしまうねんで
神妙に聞くロニー
『そして、いつかはロニーとバイバイせなあかんねん、サヨナラやねん
って言ったら、目のとこがバッテンになるぐらいの勢いで
『いややぁぁぁぁぁぁぁぁ
って悲鳴に近い泣き声で突っ伏してしまいました
オイオイ号泣するロニー…
ほんとだね。ずっとずっと一緒にいられたら、どんなにいいだろう
わかってても、いつかくるお別れ、嫌だね、ロニー
でもね、ロニー、わかって欲しい死ぬ事はお別れで悲しい事だけど、
期限があるから人は必死で生きるんだよ
死は、人生を貴重なものにする為にあるんだよ、ロニー
限られた時間、限られた歳月を、一緒に歩いて行こうね、歩けるところまで
いつか、ロニーが愛する誰かと歩き出すその時まで

大泣きするロニーを抱きしめながら、そう思った雨の日

Happy Birthday Rony!! 

2006年01月12日(木) 22時38分
お誕生日おめでとう!!

いやいや〜早いものでロニーも5歳になりました
思えば5年前の今頃、安産らしかったけどやっとこさ出てきたロニー
でもすぐに保育器に入っちゃって、原因は肺に影が見つかったから
産後すぐで起きれないから持ってたのよね
産まれたよ〜ってアチコチにしてたなぁ、嬉しくて…
少し寝て、朝の4時頃だったかなぁ、先生が来て保育器に入ったって
まじドッキーンってしたお願い神様ってまじ思った
結局、検査の結果も異常は無かったんだけど、保育器からは出れなくて…
それに点滴の管が手の甲に着いてて、すんごい可哀想だった
時には動くもんだから点滴の針が外れて内出血したりとかあったなぁ
あの時はマジギレしたんだけど、ロニーに変な事されたらやだったから
看護婦に強くは言わなかったけど、気持ちは伝わったはず
それからはそんな事は無かったから、気をつけてくれていたんでしょう
授乳は、保育器に手を突っ込んであげるの毎回10ccぐらい。
オイラが退院するまで、1週間、抱っこしてあげられなかった
退院、したくなかったけど、いればいるで余計な医療費かかるし、泣く泣く退院
でもそれからロニーが退院するまで、毎日毎日、寒い中に通った。
駅から遠いだったから、Ex-Hasも一応仕事で無かったし。
で駅についたら、乗るんだけど、本数が少なくて歩く事もしばしば。
20分以上は歩くのでかなり疲れてしまって、帰宅後はグッタリだったな〜
でも保育器から出たロニーを抱っこした時の感動、永遠に忘れないよ
ちっこくてふわふわで軽くって何かウニウニ言っててすんごい可愛くて
もうずっとすっと抱っこしていたかったな

漬物 

2006年01月05日(木) 17時08分
明けましておめでとう〜
今年もヨロシクRonys Dialy

クリスマスが終わってすぐの26日からもう里帰りしてました
姉家族との大移動だったんだけど、民族の移住かと見紛うばかりの大荷物
子供が居るって、移動にすごく大荷物なんだけど、たいがいもうじゃないし、
マシかなぁ?って思っていたのだけどオムツやら要らないし…。
でも今度はやっぱ着替えが嵩張ってきて、もう腰やられたねっ
っつー訳でタクシー移動で一路、実家へ
帰りに不安を抱きつつの旅路ではありましたが、着けばいいのよ

そんな正月、お年玉を戴く事になるわなぁ
当然、小額ながらロニーも貰うわけですが、使い道よ使い道
今までは、服とか日用品、貯金に行ってたんだけども、今年は無駄遣いしよう
っつー訳でロニーの大好きな響鬼さんの福袋を購入
お菓子の詰め合わせなんだけど、くっだらないお菓子ばっかのくせに1000円也
こんなの食った事ねーよっってお菓子オンパレードでテンションLOW
響鬼さんの福袋なのに何を勘違いしたかマジレンジャー入ってるしね
いっちゃん悩んだのが工具の食玩実際に使えるってオイ

そんな中、ロニーが嬉しそうに何やら叫びながら走ってきた

「かーーちゃん、つけもんつけもんはいってた

つけもん?つけもん…漬物?子供の福袋に漬物
いよいよこの福袋、おっかしな物ばっか入れやがって抗議してやる
と思って差し出されたものを見ると、それは響鬼のピンバッチ
ピンバッチ…つけもん…つけ…付け…
付け(る)物
その場に居た我が両親、姉、オイラ含めて一同大爆笑
そういえばロニー、だいぶ前にネックレスを見て言ってたわ

「かーちゃん、くびのつけもん

お後がよろしいようで…

ロニーの愛 

2005年12月19日(月) 14時42分
最近とみに饒舌になってきたというか、ボキャブラ増えてきたロニー
泣けるセリフ言ってくれちゃう事がすごく多くて、母は涙腺緩みっぱなしです
最近で1番泣けたセリフは、これっていつも言ってくれるんだけど

『レジーみたいに大きくなって母ちゃんと結婚すんねん

のわー萌えでつもうドッキュン射抜かれまくりですよね〜
オモチャとかで遊んでいて買ってあげたのはだいぶ以前だったりするのに、

『母ちゃんコレ、買ってくれてアリガトウ

ってわざわざ言ってくれます何回でも何回でも…
そんな時とか、ふと思うんです。子育て、間違ってなかったなって
もちろんまだまだお互いに色んな事、学ばなければなんなくて
お互いに親子としてもまだまだなんだけど
本当にオイラの励みになってる。ロニーの無償の愛
でもさーロニー…

『おばあちゃんにならんとって

って泣かれても、おばあちゃんになっちゃうよ母ちゃんだって(苦笑)
なるべくいつまでも若さ保つ様にはするけどさぁ
差し歯取れた時に号泣しながら

『母ちゃんがおばあちゃんになっちゃったぁぁぁぁ

って叫んだロニー(爆)

気管支炎 

2005年12月16日(金) 4時51分
気管および気管支粘膜の急性炎症で、種々の細菌やウィルスの感染、
科学性刺激性ガスの吸入など、様々な原因で起こる。
かぜに伴うことが多く、かぜ症候群の気管および気管支への発症とみなされる。


はてなダイアリーから抜粋。やーでしょ。やーな病気でしょ
これはオイラとロニーの持病なのですな
こんな事、遺伝しなくってもいいのになぁ…
ロニーの場合、冷えた空気に晒されると覿面に出まつ
急に冷え込んだ先週あたりから、また発症し出して可愛そうでした
でももうだいぶマシみたいただ、マスクは必需品登録やねん
急遽、仕入れたマスクをロニーは事の他お気に召したらしく、率先して装備(防御力3)
そのマスク姿が何ともまた可愛いのですじょ〜〜
でもエミネムファッションにマスクじゃますますギャングだってロニー(大爆)
寒いけどニット嫌がるので普通のキャップしてフード被ってて、ぷちぎゃんぐでつ
でもあの格好、まじで暖かいんですけどお勧めですよん
子供ちゃんにはまじでいいです首の後ろとか暖かいとだいぶ違うし
背中の肩甲骨の間あたり、風門ちゅーとこですがそこ暖めるとだいぶ寒さ違います
風邪とかでお風呂に入れない時は、足湯してあげてくだちゃい
末端を暖める事もかなり有効なんですじょ。すぐに靴下装備で
あとマスクって、あれ結構暖かいので何でもなくてもお勧めですね
自分の吐く息で内側に熱がこもってモア〜って暖かい(やな表現)
これからまだまだ寒くなるだろーし子供ちゃん、守ってあげてね

結構くちうるさいロニー 

2005年12月08日(木) 3時52分
躾っていうか、オイラは結構、作法にウルサイ母だったりする
茶碗を持って掻き込んで食べるのは、幼いから仕方ないとしても、
漫画みたいに箸を滅茶苦茶に動かしてカッ食らう真似は許さない
もちろん、食事中にウロチョロすんのも許さない。したら御飯は即座に下げる。
立ち上がった時点で『ゴチソウサマ』したと見なす訳ですな
これはロニーが物心付いた時から変わらない。もちろん楽しい食事は基本だけどね

ロニーは心得たもので、オイラが時にウッカリ無作法をすると、ここぞとばかりに指摘する
『かあちゃん、おはし、そんなとこさしたらあかんで!』
ぐはは、カタナシ(爆)うっかりスパゲティーに箸を突っ込んでしまってた
そういう事が多々ある。結構、よくオイラの行動を見ているんだな
そして従兄弟の兄貴(小学校1年)にも食べ方を指摘。悔しがって理屈こねる兄貴
通用しないって、理屈なんて。茶碗に顔を突っ込んでカッ食らうなんて、ダメダメ
まあ、個人個人で躾っつーか食事マナーの範囲ってあるんだろーしね
どっちにしろオイラん家は
『汁かけ御飯』『カッ食らい』『迷い箸』『取り分けた分を食う前に更に取る』など、
行儀の悪い行為は一切、全面的に禁止であります
そういったものを守った上で楽しく食事するのがTaylor家の家法であり教訓である
なんてね、ガッハッハ

従兄弟の兄貴は上の全部やっちゃうんだよなぁ
姉貴のガキだし可愛いんだけど、それだけはいつも見てて不愉快極まりない
どうにかせんもんか顔がハーフみたくて美少年系なのに、残念

Rony頑張る☆ 

2005年12月05日(月) 22時39分
たった半年でも成長は著しいものです
ロニーは背も伸び、ドリブルできる回数が増えましたぞ
以前は2、3回出来たら良い方だったし…
こないだ、奈良の平城京跡へファミリーで行きました
広々としたフィールドで思いっきりバスケを堪能したオイラ達親子
まじ楽しくて大はしゃぎロニーはすんごく可愛かったですよぉ
だけど…だけどね…一生懸命にドリブルを練習する姿に軽く涙
だってだって、短い腕、小さな手、小さな体で必死でドリブルしてるから…
オイラは自然、ロニーにバスケ指導する時はきっと、すごい厳しいんだと思う
だから、時折、泣きそうになりながらも必死で…ボールを突き続けるロニー
英才教育とは言わないけど、バスケでは妥協が出来ない母をゆるしておくれ
自分の夢の押し付けだと言われるかも知れない。レールを敷いてるとも言われると思う。
でも、ロニーは真剣に言ってくれているよ
「れじーみたいに大きくなって、NBAいくねん
もちろん、オイラを喜ばそうとして言ってくれてると解っているんだ…。
でもその言葉、その思い、NBAを観ている時の瞳の輝きを信じたいって思うんよね
いじらしい愛しい我が子

ロニー、いつか、君の思う様に生きてくれたらいい。
いつまでも、君が納得するまで、オイラは君をバックアップするよ必ずだ
それでも、バスケをしている時の君の輝いた笑顔を、オイラは日々の糧にするだろう
ロニーのNBAへの旅は、まだどうなるか解らないまま、船出したばかりだ

Rony's DIALY リニュ☆ 

2005年12月01日(木) 12時00分
ごく少数の方に親しまれていた(笑)Rony’s DAILYが装いも新たに復活
このブログめっけた時はあまりの可愛さにノックダウン
いつもスキンとか自作するんだけど、ここに関してはロニーも気に入ってるしOK
そのまんま使った方がだんぜん可愛いオイラには描けないキャラやね
それにしても絵文字まで使えるなんて本当に可愛い

ここは、もうすぐ5歳になる我が子ロニーのバスケ頑張りダイアリーです
NBAが大好きで、レジーが大好きで、髪型も真似る可愛い息子です
ロニーが目指すNBAというフィールド…それはすごい高みにあって届かないかも知れない。
それでも彼が進む道に、せめて一筋の光明を見出してやれる手助けをしたい。
そんな母の綴る愛息成長記録、お暇なら見てやってくださいませ
親馬鹿全開で突っ走りますのでヨロシク(爆)

追記ぎゃー!テンプレ可愛い過ぎる(爆)(爆)
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ronys5-dialy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる